【重要】GW中に深夜ソイカウボーイ付近を通り抜けるときは注意が必要

medium_4164820511

今日は夜遊びというか、ちょっと最近キナ臭い出来事がありましたので
ちょーどGWだし、日本から多く訪れている人が居る為にも
情報として、知っておいたほうがいいカナと思い書いてみます。

日本人のブランドとして、割と悪いことはしないという印象が各国ある為か
タイでももちろん、警察が検問を掛けている場合でも
大抵、窓にライト照らされるくらいでスルーされるっていうのが
バンコク市内では当たり前なんですが

バイタクで乗っていた時も
他の外国人はストップされている中日本人ってだけでスルーが普通

だったんですが、

先日連続2回検問に引っかかっております。

しかもポイントも同じだったので、
これはちょっと書いておいたほうがいいカナと思ったので
今回記事にしてみました。

場所はソイカウボーイの通りのスクンビット23です。

ソイカウボーイがある地点から、奥に向かう側

(つまりスクンビットの道路からは逆方向)の地点でこのポイント

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

深夜2-4時ぐらいの時間帯
このポイントをタクシーで抜ける方は注意してください。

 

そして、ボディーチェックと財布の中身をまで隅々に調べられ、
結構この時普通のクラスの警官の方はフレンドリーで調べてくれるんですが

職質する人がかなり鋭い眼光で質問してきます
(もちろんタイ語で)

『どこに遊びに行ってきた』
『これからどこへ行くんだ』的な感じ

二回とも引っかかった時は男二人で帰宅途中だったのですが、
これが、もし女の子と一緒だったらちょっとやっかいな事になる可能性も
否定できないので、ソイカウボーイから一緒に出て、帰る際には
スクンビット側へ行く方向でタクシーを拾ったほうがいいでしょう。

あとは、この付近スクンビット31に抜ける側には高級クラブのペガサスやら
カラオケクラブ・いなせ、日本料理屋他のカラオケクラブ等が存在しているので
そこ付近から変える際にもスクンビット31側へ出ちゃったほうがいいと思います。

多分観光者でも
容赦なく調べてくると思いますし、

英語でしゃべってくれないかも知れません。

なのでボディーチェックとか財布の中身を見せる時は
抵抗しないように気をつけてください。

ですが財布を見せる時も自分で持って広げるようにしてください。

女の子と一緒に居たりすると
女の子が弁解してくれるかもしれませんが、

最悪な場合携帯の写真とかまで調べられるケースがあり
変な写真等をもっているそれだけで
やっかい毎に巻き込まれるかもしれないので
注意してください。

あとは、一緒なら女の子の所持品等にも注意をした方がいいかもですね。
連れて帰るなら・・・まぁこればっかはしょうがないだろうけど

とにかく、
夜出歩くときにへんなもん持ち歩かないようにしてください。

というか、なんかこの付近であったんですかね・・・?
日本人までチェックされるってよっぽどの事だと思うんですが・・・・

もしくは日本人が何かやらかしたとか?

このポイントに
かなりの人数の警察官を
導入していたので少々びっくりしてました。

いずれにせよこの付近を通る時は気をつけてくださいね。
特に観光者の方

パスポートの提示は特に求められませんでしたが・・・
持っていたほうが良いかもしれませんね。
最悪コピーくらいだけでも持っておきましょう。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: Luther Bailey via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket