ここ最近のバンコク夜遊びまとめと、珍しく仕事の近況的な話

4

 

どうもお久しぶりです。

 

しばらくブログはおやすみしておりまして、
放置していたら読者さんから生きているのか!とご連絡を頂いたので
今回は生存報告ということで(笑

 

ブログや夜遊びをしている時間がないというよりは、
現状の仕事の案件がちょっと頭を捻らないと進まない案件なので、
今脳のリソースの7〜8割はそちらに割いてる為にブログへのリソースを割けなくなっております。

 

具体的に何をやっているかと言いますと、
まぁ、完全K.Kオリジナルのクラウド型特殊な従業員管理システム的なものを構築しています。

 

従業員にはあらかじめ従業員プロフィールを自分の携帯電話から登録してもらい、
出勤した際にはタイムカードを使用しての管理ではなくそのシステムを等して
出退勤のフラグを立ててもらいます。

 

 

そうして、その出勤してきたデータ及び従業員が登録したデータを元に、目に見えないデータを視覚化していく
いわゆるデータビジュアリゼーションという分野の仕事でしてなかなか面白い案件です。

 

現在はPCと携帯のWEBブラウザ端末ベースのシステムなのですが、将来的には
これをiApp迄落とし込みたいというのが目標ではありますが果たしていつになることやら。(笑

 

というわけで、そこに向かうまでにどう構築していけばいいか?考えていて、
割と頭がブログ迄回っていませんでした(笑

 

とまぁ、私がタイへ訪れた7年前に比べてタイもデジタル化が進んでは来ているわけですが、
まだまだ紙ベースで管理している所も多いので、こういった部分を変えられるのは
仕事としても、非常に面白みがあると思ってます。

 

さて、そんな仕事の話はさておき、少し夜遊び的なネタも盛り込んでおこうかなと思いますが
最近遊びに行った夜遊びのお店といえば、

 

 

パッポンはエレクトリックブルー、キングスキャッスル1

 

ナナプラザは、エンター、バタフライズ。

 

スティサンはレインボーとT-DED99

 

タニヤはEnjoyClubとかわせみ

 

そして、オキニ2が再び舞い戻ったラップラオの怪しいカラオケクラブといった所でしょうか。

 

割と遊びに行ってるじゃん?とか思われますが。3〜4日に1回のペースなので、
全く遊んでないと言ってもいいでしょう(笑

 

まずはパッポンのエレクトリックブルー。

 

昨年くらいから知り合ったゴーゴー嬢と軽く飲むくらいの出来事。
特に連れ出す事もなく、長時間お店に滞在する事もないですが、
1000THBくらいは行って使うかなという感じでしょうかね。
サービス1杯女の子3〜4杯くらい?

 

パッポンのキングスキャッスル1

 

女の子と飲むというよりはなぜかおばちゃんと絡んでいる方が多いお店です。
相変わらず行くと1おばちゃんに付き100THB要求されます(笑

 

まぁ、ドリンク出すより安上がりなんでいいんですがね。

 

以前仲よかった嬢は幸か不幸かお店ではあまり見ないようになりました。
これは非常に嬉しい事であり、他の嬢と遊べるので
ぜひともこのまま合わない日が続けばなと思わざる得ません。

 

ナナプラザのエンター

 

お店移動を繰り返したデコ助け嬢に会いに。
あまり連れ出されないタイプの嬢なのか、遅い時間でもよく残っています。

 

最近ラインが変わったらしく、LINEを再度教えてもらいました。
エンターのLDテキーラタイプはカルアミルクベースのお酒なので、
結構美味しいんですが、調子乗りすぎてパカパカ飲んでいると割と危険という事がわかりました。
自身で飲む際はご注意ください(笑

 

ナナプラザのバタフライズ。

 

結構久々に訪れたお店なんですが、
バタフライズに行く前にエンターでしこたまデコ助嬢のLDをかっさらって飲んでいたんで、
かなりベロ酔いで訪れていまして、騒いだという記憶だけ残っております。
ちなみに、詳細は覚えてないのですが、後日LINEを確認したら

 

なぜかバタフライズのママとLINE交換してました

 

スティサン・レインボー

 

淡々と大ママの愛人事情と、お姉さんの娘の話を小一時間みっちり聞かされる(;′-′)
そしてなんでオキニ2がお店をやめたのかとかそういう原因を聞かされる。

 

なぜKは結婚しないの?とか言われる・・・・いや・・なんでって言われてもねぇ(′・ω・)

 

大ママは酔うとからみ酒のご様子です。

 

スティサンのT-DED99

 

行って馴染みのママと一緒に席に着いた記憶迄あるものの、
冗談抜きでそこで何をしたのか激酔いだった為に記憶が一切ないっていうね(笑

 

お金減っていたからおそらく会計は済ませて出たものと思われますが、
マジでその辺の記憶が一切ありません(;′-′)

 

タニヤのかわせみ

 

3年ぶりくらいにかわせみで最初の頃によくウアン君が付けていた嬢と再開。
あなたの事覚えてる!なんて言ってた割には、私と一緒に歌っていた曲を覚えていなくて

 

覚えてないじゃん!と追求する私(笑

 

ただ、ノリは相変わらず良い子だったので非常に楽しめました。

 

超兄貴と3人でタニヤのEnjoyClubへ

 

お会計1万8千バーツでした。

 

・ボトル1本xテキーラボトル2本
・在籍嬢全員指名+ドリンク1人付き2杯づつ計23杯
・飲み放題2時間

 

明細をチェックしましたが、お会計は水増しはなく、意外にもちゃんとした会計でした。(笑
まぁ、ボトルだけで1万バーツくらいは行ってますしね。

 

ちなみにボトルは全部消費。
テキーラボトル2本空にしたという事は周辺が阿鼻叫喚だったのは言うまでもありません(笑
テキーラ飲みを回避する為に女の子達が逃げていたのは爆笑でした。

 

そして、オキニ2がいる、ラップラオカラオケクラブへ

 

3人で遊びに行きました。
タイ人カップルと私3人でご飯食べてたら歌いたいとか言い出されて行く事に。

 

ラップラオのカラオケクラブで判明した事があり、
個室的なカラオケルームに行きたい場合はどうやら最低でも
女の子が2人いないといけない模様です。

 

なので、今回はタイ人達はカップルなんでつける事はできずに
私の方でもう一人指名する事に。

 

と、言ってもオキニ2がいる以上やつに任せた所。
彼女と同じ出身地の友達を連れてきて飲む事となりました。

 

2時過ぎから朝6時過ぎまでノンストップで騒ぐ(笑

 

いやほんと、あの界隈は朝までやってるのがほんといいですよね。
・・・・遠いけど。

 

 

というわけで、近況報告でした。

 

 

あーあと携帯がぶっ壊れて写真が取れないので・・・なんとかしないとですね(;′-′)

 

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

4件のコメント

  1. いつも楽しく拝見してます。
    ちょっとおしえていただきたいのが、最後にバンコクへ行ったのが去年の3月なのですが、例の摘発でインタマラの雰囲気ってだいぶ変わってしましましたか⁇
    まだまだタイは素人なので、これからも情報楽しみにしてます!

    • そうですね。
      雰囲気で言えば、以前はタイ人以外の女の子が多く働いていた印象だったのですが、
      現在はそういう他国の子達を一切見なくなりましたね。

      それに伴い、女の子の数も減少した傾向にあるようにも思えます。

      あとは一番変わった要素として大きいと思う事は、金曜日の人が多く押し寄せる日等
      営業時間が2時で強制的に閉めらせるといった事が最近は良く目立っています。

      以前は朝5時とかざらだったのですが、
      軍の締め付けにより、早めにクローズされてお客さんも少なくなって仕事にならないとママ達はぼやいているみたいですね。

      • お返事ありがとうございます。
        そうなんですね、自分はあの辺りに初めて行ったのが6年くらい前で、その頃はなんか信じられないくらい若い子がいたりして、、。去年は確かハーレムだったかな⁇あそこのオカマのママ、ほんとしつこかったけど悪い人じゃなかったのに残念です。

        タイ語全くダメなのに、ローカルのお客さんもけっこうフレンドリーに接してくれたりして、他のエリアよりも落ち着けて好きです。

        • ハーレムとはなかなかマニアックなお店へ遊びに行きますね(笑
          私はあそこのおばちゃんのチーママはちょっと苦手な部類のタイプのチーママでした。

          >ローカルのお客さんもけっこうフレンドリーに接してくれたりして

          なんだか割と声をかけてくれるタイ人の方多いですよね。
          私もよくレインボーでは乾杯してましたよ(笑

Leave A Reply

CAPTCHA