そして、ナナプラザにて向かうはあのお店、まさかのエロティカ・チリへ

medium_3246890414

ソイカウボーイのマイナー店を後にした読者さんと私は、
その後、ナナプラザへ向かおうという提案の元、場所を変える事にします。

そういえば、その前に少し以前何度か記事にしたソイカウボーイのローハイドにも
寄って見たいというリクエストを頂き、覗くも・・・

そこはガラッガラの状況が待ち構えておりました

ショーもどうやら10:00くらいからスタートらしく、
まだまだ時間も一時間くらい待ちが在る状況・・・・

でも・・・かといってまったく
2〜3人しか踊ってない店でその1時間を潰すのは・・・

至難の業ですね(;´Д´)

 

実は、以前に別の読者さんからこんな情報を頂いておりました。

おふぅ・・・・なるほどそういう事でしたか(´・ω・)
確かに残っている嬢は年がある程度超えている方しかいかなった事から・・・
若い子達が一斉にやめてしまったのでしょうか・・・

うーーん・・・・以前ご飯を食べに行った子もやめちゃったのかな・・・
今度真相を聞けたら聞いてみたいと思います。

いずれにせよ、ショーが素晴らしかっただけに
暫くはそのショーが見られないとなると・・・(クオリティの低下)
なんだか少し寂しくなりますね・・・・

できる事ならまた、
あのかっこいいブーツダンスのショーを拝みたいものですね

いやはや、ソイカウボーイの最新情報をありがとうございました。

さて、話は戻して一路ナナプラザへ。

そして、一番最初に向かったお店は・・・

エロティカ・チリ

(´・ω・)・・・・読者さんとはお話が合いそうです(笑

読者さん「あんまし、人気店より、マイナー系のお店の方が好きや!

なるほど、よくわかります。

というわけで、ナナプラザのレインボーグループには目もくれず
そのままエロティカへINします。

いやー・・・・このお店へ来たのは久々でしたね。

ここでも、気がついたらあれよあれよと女の子が寄ってきました。
そして、懐かしの私が付けてたゴーゴー嬢も久々に顔合わせ。

一ヶ月半ぶりくらいでしょうかね?
そろそろいい加減英語で喋るのも限界かなと思ったので、
学校行っている体で構わずタイ語を喋るようしましたが、

なんだか、分かっていたのか、
それほど驚きは無かったです(笑

まぁ、慣れてきたっていうのも在るのでしょうが、
これからは、遠慮せずにタイ語で語りたいと思います。

さて、ココでも読者さんは両手に花状態(笑
相変わらずのテキーラ祭りが幕を開けました。

私も相当酔っています。
が、そんな事おかまいなしにがんがん注文する女の子と読者さん、
こっそり横で、私は休憩がてらジントニックをちびちび飲んでいます(笑

しかし、それにしてもこのお店は最近ちょっと
女の子のラインナップが変わってきましたね。

若干可愛いゴーゴー嬢が増えた気がします。

さらに、愛想もいい事から、まぁ暇つぶしにはもってこいの感じのお店ですね。
私は個人的にはこういった雰囲気のお店は嫌いじゃありません。

といわうけで、その後30分くらいテキーラ祭りを開催した後、
読者さんはなんだから酔っぱらいながら

読者さん「ココでお別れや!」

という事で、ナナプラザの前で別れたのでした(笑
意外とあっさりと終わったナナプラザ編。

まぁそういう時もありますね。
というより・・・この後読者さんがベロ酔いで
どこのお店に行ったのかわかりませんが、

無事ホテルへ戻れる事を祈るばかりです。

・・・その後、私も相当ベロ酔い後
気がついたら我が侭娘のアパートでなぜか寝てましたorz

我が侭娘が帰って来て朝5時くらいに起こされるも

我が侭娘「えっ・・・・なんで居るの??」

K「・・・・(;´Д´)それは俺も聞きたい・・なんでこの部屋にいるんだ・・・」

・・・・全くもってどういう経緯で来たのかさっぱりですが、
そのままおとなしく帰りました・・・

外で友達が待っていて一緒に寝るんだそうで・・・・

こういう時一緒に
居させてくれない我が侭娘は・・・・

いやー切ないですね(笑

とりあえず後で電話すると言い残して
そのまま帰宅するのでした。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: owyzzz via photopin cc

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket