どマイナーなバンコクのローカルカラオケクラブは深夜裏口入場でした

新店でも開拓したいなぁと思い、ラップラオ方面のお店を散策。

 

オキニ2が辞めて以来、別段彼女が居たお店には行くのもあまり意味もないですし、
せっかくなので新店でも適当に漁ってみることにしました。

 

ちなみにお店の場所はココです。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

スクンビットからタクシーで行くなら120THBくらいする場所にあります。
ホイクワンよりさらーに北に北上していった所です。

 

訪れた時間は深夜3時過ぎの平日だったわけですが、週末ではないんで、
お店の埋まりはさほど混んでおりませんでした。

 

チーママらしき人が女の子を並ばせて選ばせてくれます。

 

どうやらこの日はさほど多くはなく5〜8人くらいしかおりませんでしたが、
ぶっちゃけ一人で訪れた自分としては問題なく選べるラインナップの嬢が揃っているなという印象です。

 

まぁ、初めての店ということで、とりあえずまずはボトルで一本入れておきます。

 

話に聞くと一本500THB〜くらいなのだとかで、
この辺りはタイローカルのカラオケでは一般的な価格帯だと思います。

 

とりあえず1時間くらいでこの日は撤収。
どんあものなのかの調査的な所もあったんで、そうそうに引き上げました。

 

お会計は1500THBくらいでした。
まぁ、ボトル入れてこのくらいの値段であれば、割と普通かなと思います。

 

後日・・・・

 

今度は久々にお会いした方と週末遊びに行くことに。

 

同じく時間帯的には深夜3時くらいだと思いますが、
この日訪れた時は表の入り口がロックされておりました(笑

 

K「あれ・・・やっぱし週末とか軍の指導とかで厳しいですかねぇ?・・・(′・ω・′)」

 

知人「でも、なんだか中から人がいる音は漏れてますよね」

 

K「でもドアはしまっている・・・うーむ・・・」

 

と、入り口でしばらく怪しい不審人物的な感じでドアをガチャガチャやっていると、

 

裏の方から一人のチーママが出てきて。

 

裏口から入ってとのことでした(笑

 

そして、店内を裏口から案内されると、週末ということもあってか室内は
満席状態(笑

 

座る席がなかったんで、その場で席を作ってくれまして即席の席で
先日入れた残りのボトルをオーダーし、飲み始めます。

 

どうやらこの日は制服DAYだったらしく、衣装が日本でいう
セーラー服系の衣装をまとっていました。

 

しかも、かなり嬢たちのレベルも悪くないんじゃないの?っていうラインナップ。

 

で、例のごとく女の子を選ばせてもらったわけですが、
この日は週末ということもあり15人前後が並ぶ感じでそこからお互い嬢をチョイスすることに。

 

それにしても深夜3時でここまで上質のラインナップが揃っているのは
悪くないなと思います。

 

この時間なのに満席な理由がわかった気がしますね(笑

 

お店自体はローカルな雰囲気のお店なのですが、
なんとなくですが、外国人が入っても疎外感がないような対応だと思いました。

 

その辺りは私が馴染みすぎてるから感じていることなのか?もしくはお店のシステム的に
お客さんを無視しないスタイルなのか定かではありませんが、

 

前回もそうでしたが入ってすぐにチーママらしき人が率先して席へ通して、
女の子も紹介してくれたので非常に遊びやすいなと思います。

 

ローカルカラオケ(ラチャダー辺り)にある小さいカラオケに訪れたことがあった時は
完全に放置気味でしたからね(笑 (′・-・′)

 

そういえば、お店に入った時にチーママに
『ホテルは隣に取ってるのか?』みたいなことを聞かれました。

 

ここのお店の道路挟んで向かいがちょうどホテルになっていて、
ショートタイムだと300THB、12時間だと500THBで泊まれるホテルがありまして、

 

かなり酔っ払った時に私は使わせてもらっているホテルだったりします(笑

 

で、まぁ、その辺りの事を聞いてくるっていうことは
このお店は持ち帰りありのお店なのかもしれないですね。

 

ホテルにはコンドーム常備ですし(′・-・′)

 

まぁ、そんなこともあるのかどうかはわかりませんが、
とにかく私がつけた嬢の接客はかなりアグレッシブさがあったと言わざるえません。

 

膝上騎乗がデフォみたいな感じで?ごーごーかYOとか思いましたが。

 

悪い気はしませんでしたね。

 

というわけで、2人で3時間くらい滞在したでしょうかね。
ボトルは前回の残り3/2を全部消費する感じで、チェックビン

 

金額は前回の金額が一人分といった感じ。
まぁ、3時間くらいの金額としたら悪くないなぁと思える金額でした。

 

裏口から外へ出ると既に若干明るくなっている模様でして、

 

時計みたら6時過ぎでした(笑

 

下手したら10時くらいまでやってそうですね。

 

そんなラップラオのローカルカラオケ。

 

まぁ、また機会があれば行ってみたいかなと思います。

 

 

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket