スクンビットのテーメーカフェが終わった後、テーメー嬢が休憩している出会い系喫茶

IMG_2317

 

スクンビットソイ15の入り口付近にHOLLYS COFFEEというお店があるのを知ってますか?
アソークからナナに行くのに必ず通る場所で、且つテーメーカフェが近いことから

 

入ったことはないけど見たことあるという人もいるかなと思います。

 

実はこのHOLLYS COFFEEの1Fが、テーメーカフェの営業時間が終わった後仕事が引けた、
もしくは捕まえられなかった嬢が避難する場所として、テーメーカフェが終わった時間帯から
外の席に嬢がたむろしている場合があるスポットになりつつある感じがします。

 

場所はここ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

まぁ、このHOLLYS COFFEE自体が24時間営業しているカフェですし’、
スクンビットの通りに面している場所柄人の往来も多いことだし集まってくるのでしょうけども。

 

テーメーカフェに来ている嬢達が終了後溜まる場所は現状では
テーメーカフェ前の屋台の所、そして、このHOLLYS COFFEEの前と考えていいかもしれませんね。
(スクラッチドックのクラブは別腹)

 

 

現状では圧倒的テーメーカフェ前の屋台に残ってる事の方が多いですけども

 

 

HOLLYS COFFEEは普通のカフェなんで、外のテラス席でまったり出来るし
24時間営業だから、最後の一仕事って事でテーメーカフェでお客を見つけらなかったって子が
集まる事もあるのかなと(笑

 

 

大体グループで固まってる感じの子達が1杯コーヒー引っ掛けている感じ?
まぁ、3〜4組くらいの少人数ですけども。

 

 

ちなみに、以前耳の聴こえない子に話しかけられたのはここのスポットであり、
ばったりと再会したお姉さん系現タニヤ嬢に話しかけられたのもこのHOLLYS COFFEEです。

 

 

テーメーカフェ近くのコーヒーショップでタイ人女性に微笑み掛けられてモヤモヤした話
Photobyflicker 深夜のあると日夜テーメーカフェ付近の外で飲んでて非常にモヤモヤしたことがありました。 結局このモヤモヤは今でも治まってない事であり、 生きる

 

バンコクで偶然の再会を果たす夜働くタイ人女性達に少し縁を感じた日
日本に住んでいた時はあまり意識した事はなかったのだけれども タイ・バンコクに住んでいると外国という事で自分の感性研ぎ澄まされるのか? どうなのかわかりませんが

 

IMG_1039

 

ちなみにここを少し先に歩くとラオスの嬢が集うオープンバービアがあります。

 

そこもかなり遅くというか朝5時過ぎくらいまでやってるので、
わりかしこの辺は朝までノンストップでいけるスポットかなと思います(笑

 

アソーク・テーメーカフェ近くのバービアでラオス人女性とジャックポットで盛り上がる
最近深夜まで仕事そしてその後は朝まで飲みというはちゃめちゃな生活を送っております。 みなさんごきげんよう、K.Kです。 なんか4月〜5月に掛けて仕事の充実ッぷりが激しす

 

しかしタイの事情でスクンビット通りの路上バービア系は
後二ヶ月くらいで撤去しないさいという、お触れ書きが出ているとかなんとか

 

スクンビットの路上でバービアをやっている姿がある日突然と消えるなんて事もあるのかもしれません。

 

そうなってきた時、店舗を構えているお店に
人が移ったりする事になるんでしょうけども。

 

テーメーカフェ付近スクンビット通りの屋台が撤去されてきたら、
もしかしたらこういった通常のカフェ等に嬢達が集まってくるのかもしれませんね。

 

そんな、普通のコーヒー喫茶店なのですが、
テーメーカフェがクローズした後にふらっと通り掛かってみると

 

『ニコっ』としてくれる、そんな嬢に出会えるかもしれませんね(笑

 

ちなみに、このHOLLEYS COFFEEは韓国系のチェーン店という事で
ここに集まっている嬢達は割と韓国好きの子が集まっているのかもしれません。

 

現に再会したテーメーカフェで不定期に来ているお姉さん系タニヤ嬢の
LINEのプロフィール写真を見たら、所々に韓国語が書かれてましたからね(笑

 

[`livedoor` not found]
Pocket