スクンビットソイ22には出張サービスしてくれるマッサージ店がある

medium_8306470493

さてさて、ナナプラザのゴーゴーバーのアンケートもおかげ様で
色々とデータが集まって来ましたね!

 

やっぱりというかレインボーグループ優勢ですが・・・
果たしてどうなる事やら、引き続き右側のアンケートの方御投稿ください。

 

そういえば、話しは変わりまして、以前聞いた事があるお話ですが、

 

バンコクの夜遊びに飽きて来た人達は、
なんでもマッサージ屋の女の子を口説いて 一緒に遊びに行く
なんていう話を聞いた事があります。

 

さて、
私も結構疲れた時にウアン君に誘われて
スクンビット界隈のマッサージへ行く事が多く
よく、スクンビット22やスクンビット33のマッサージには顔を出していました。

 

たまーに変化球を入れたい時はスクンビット23の方とか(笑
タイはどこでもマッサージ屋があるので凄く良いですよね。

 

特にゴルフ帰りには必ずと言っていい程
マッサージ屋へ足を運ぶという事は必須
です。

 

この辺の感覚、昔はわかりませんでしたが、
何度かゴルフを重ねて行くうちに納得しましたね(笑

 

程よい筋肉の緊張と、脱力した中でのマッサージは
本当に気持ちいいですよね(*´Д´)

 

ウアン君はタイマッサージを私はオイルマッサージ大好きですので
よく二人で訪れて、やってもらったもんです。

 

と、話を戻しましょう。
バンコクのスクンビットソイ22のバービアが固まっているクイーンズパークの前のマッサージ屋では出張マッサージもしてくれるというお店も存在しています。

 

場所的に言うとこの辺りでしょうかね。

 

 

正し出張マッサージをして貰う為には
お店側に出張料として600B払わないと行けません。

 

・・お察しの良い方は分かると思いますが、

 

つまりこの600Bというのはナナプラザやソイカウボーイ等でいう

 

ペイバー代に相当する制度だと思います。

 

お店によってまちまちですが、
結構ソイ22のマッサージ屋には年齢層の幅は広いですが、
それでも

 

そこそこ若い子達を取り入れているお店もあるので

 

興味ある方はリフレッシュがてら見てみるのもアリかもしれませんね。

 

ちなみに、タイへ移住したての頃住んでたサービスアパートがソイ22だったので
よくこの通りを通っていた訳ですが、通る度にいつも激しく
『マッサージどうぞ』の洗礼を受ける訳ですけども

 

ある時その呼び込みの根気に負けてお店に入ったお店でシステムも分からず
『出張もアルヨ』なんて話を聞いてお店で一時間、

 

さらに部屋でもマッサージをしてもらった経験があります(笑

 

ゴーゴーバー遊びやタニヤ遊びに飽きて来た方は
こういったマッサージ店の新境地でいい子を見つけるのも
面白いのかもしれませんね。

 

女の子次第ではありますが、ショートとかロングとかそういった概念で
動いている訳も無く、まったりと過ごしてくれるマッサージ嬢も存在いますので、

 

マッサージの時間、女の子との会話で一緒に盛り上がり、性格を掴んだ上で
色々とトライしてみると良いでしょう。

 

そういえば、話のタネとして、携帯にタイの最新の楽曲を入れて
マッサージしている間にBGMとして流していると、意外と

 

『貴方なんでこの曲しってるの?』

 

的に話が盛り上がってくるので1時間、会話が続かないという人は
そういうアイテムを使って場を盛り上がるのも良いかと思います。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
photo credit: tsaiid via photopin cc

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket