スクンビットソイ22のパセラ(PASERA)はカウンターでもまったり楽しめる優良店

IMG_0110

 

バンコクのスクンビットソイ22で有名なお店といえば、やはりバービア密集地帯の
クーンズパークプラザではないでしょうか?

 

しかし近年では、近くの大型観光ホテルのインペリアルクイーンズホテルが現在改装中であることから
客足が少し遠のいてるソイであり、周辺のマッサージ店や飲食店がホテルの改装に合わせて
同じく改装を施しているソイで、現在は少し寂しい印象があります。

 

がまぁ、インペリアルクイーズホテルが完成した将来に期待(笑

 

結構ソイ22は現在開発の案件が数多く、プロンポン側のの入り口近くのバービア等も地上げ等で
無くなったりしてたりと・・・個人的には5年前に2年半ほど住んでたソイなので
色々と思うところがあります・・・

 

発展するのは良いことなんですが・・・よく通ってた道やお店が無くなったりするのは
少し寂しく感じますね。

 

まぁ、そんな過去の感傷に浸っていてもしょうがないという事で
先日見つけたソイ22のカラオケレストランバーパセラへ足を運んできました。

 

前回のパセラで2Fのカラオケルームへ行き嬢とタイカラオケをがっつり楽しんだという事で
今回はまったりとカウンターで飲むということにします。

 

IMG_0125

 

個人的には通いたいと前回思ってた事から迷わずボトルを挿入(笑
ボトルの種類も色々とあり、

 

・焼酎は900THB〜
・ウィスキーは1200THB〜
・シャンパンは1600THB〜

 

と、色々とボトルを選べますのでお好みで入れてみると良いでしょう。

 

今回は特に特定の女の子を席に付けると言ったわけでもなく
完全にバービアスタイルの遊びです。

 

最近は少し警察の指導が厳しくてなかなかタイソング等を掛けてはいけないという
お達しが出ているらしいんですが、この日は女の子の携帯から選曲してタイの曲を掛けてくれたり、
警察が厳しくない日はお店のモニタにタイカラオケをリクエストしてBGMとして掛けてくれたり

 

まさにガールズバーといった雰囲気の元お酒を楽しむ事ができます。

 

IMG_0123

 

この日私が訪れた時には11時を回っていたのですが、お客さんは2Fのカラオケに行ってる方達のみで
カウンターの方には誰もいない貸切状態、暇な嬢やママさん達が相手してくれたので
純粋に少し会話を楽しみたい人にも向いているお店なのかなと感じます。

 

もちろん、特定の子を席に呼んで隣同士二人で楽しむ飲み方もありだと思います。

 

ボトルを入れている分、飲み代が掛かるのは嬢へのドリンクをおごった分とミキサー代のみ
そういえば、レストランということで、蕎麦とか食べれるみたいですよ(笑
今度食べてみようかなぁ・・・・

 

スクンビットソイ22のバービア地帯と違って嬢のドリンク攻撃もそれほどきつくないですし、
室内である事から雰囲気を楽しむのであれば、クイーンズパークプラザより私はパセラの方が良いかな?

 

もちろん、クイーンズパークプラザのバンコクのカオス的な場末感は嫌いじゃないですけどもね(笑

 

ただし、ビリヤードを楽しみたいという方は迷うことなく
クイーンズパークプラザに足を運んだほうが良いでしょうね。

 

パセラの閉店時間は深夜2時でクローズとの事です。

 

大体カラオケクラブ系のお店は1時迄なので騒ぎ疲れて
最後の一息として訪れるのも悪くないのかもしれませんね。

 

とりあえず、まだボトルは余っているのでまた足を運んでみたいと思います。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket