スクンビットソイ33のカラオケクラブ・ムーランルージュに初めて行ってみた

IMG_0068

 

さて、新年一発目の新規開拓カラオケ店舗@スクンビットソイ33から(笑

 

って事でいつも、スクンビットソイ33を歩いてると横目にチラリと目についていたこのお店
呼び込みの方が日本人なので知っている方もいるかと思いますが、

 

この日は、久々に一人だったという事で試しにムーランルージュに入ってみる事にしました。
最近はスクンビットといえば、フォーチュンクラブばっかりでしたからね(笑

 

まずは日本人の方にお店のシステムを外で聞いてみます。

 

どうやらバースタイルとセットスタイル
そして、二階はマッサージスタイルとなっているお店のようです。

 

バータイプの料金は自身が飲んだ分だけ掛かるスナックタイプ形式
先日ご紹介した、スクンビットソイ33のジャパニーズスナックほしの形式に近いのかもしれまんせん

 

セットタイプは一時間800THB、女の子ドリンク200THBという
料金体系でやっているみたいです。

 

基本的に1Fカラオケ完備という事ですが、残念ながらタイのカラオケは歌えないみたいです。
しかし、1Fのボリューム設定というかかなり音量的には多めに設定されている印象があるので
唄好きの方には面白いかもしれません。

 

店内の様子についてですが、仕切りで少し区切られているものの
タイプ的にはボックス席タイプの仕切りではなくて
前方はオープンにされているタイプのお店です。

 

これは、お店が縦長なので、そういった物件の場合はこういった形態の形に
落ち着くのでしょうね。

 

さて、在籍している嬢の数ですが、10名くらいだそうで
私が訪れた時は3名とあまり選択の余地はなかったのですがものは試しと(笑

 

とりあえず、田舎から出てきた英語が少し喋れる嬢をチョイスです。
出身地を聞いて・・・色々とアンニュイな気持ちになりましたが(;´-´)
そこはまぁ・・・あえて何も触れないでおきました。
(個人的感情な為)

 

つけた子の性格は悪くなかったと思います。
夜の仕事は初めて〜なんて言ってたんですが・・・じゃあ君の英語はどこで覚えたんだ
って聞いたら昼の仕事でというご回答・・・まぁ信じてあげます(笑

 

あとは他にどういった子達が在籍しているのか気になりますね。
正直この日は人数が少なかったんで、まだまだお店の感じを掴みきれないかな?
というのが正直な感想でした。

 

というわけで、一時間程でチェックビン

 

そういえば、一つ面白いなぁと思うサービスがありまして。
ここカラオケクラブ。ムーランルージュでは

 

お茶ではなくてお味噌汁が付いてきます(笑
このサービス・・・・私個人的には嫌いじゃないですよ!

 

IMG_0069

 

お酒飲んだあとの豆腐とワカメのスタンダードなお味噌汁
五臓六腑に染み渡りませんか?

 

なぁーんて(笑

 

いずれにせよ、もう少しカラオケ嬢が多い時に
またゆっくりと行きたいかなと思いました。

 

[`livedoor` not found]
Pocket