スティサン・ゴーゴーバー、コヨーテ嬢の厳しい現実

ste

先日は中国の正月に当たる日でして、

各所で色々とバクチクならしたり、
外ではデモ中でも正月を祝うイベントで
賑わっておりました。

というか、タイは面白いなぁと思うのは
正月が3回あるんですよね。

1月1日の新年
1月末の中国の正月
4月のソンクラーン

明けましておめでとうを3回言うという

なんか日本の感覚で言うとちょっとへんな感じですよね。

さてさて、
そんな中、スティサン・レインボーへ足を運びます。

正直中国の正月イベントとか
特に関係ないだろうとか思ってたんですが、

店内はチャイニーズ衣装に身を包んだ嬢たちが踊っております。
そして、本日はお客さんがめちゃくちゃ多かったです。

なんかちょっと意外だったのでびっくり、

週末のごとく、全員コヨーテによるダンスもありと、
かなり盛り上がりを見せておりました。

というか、この日は酔っている嬢が多数です。

みんなベロベロになりながらも踊っているという
凄い光景を目にする事ができました。

時間的には深夜0:00を廻っての来店だったのですが、
席もほぼ空きがなく、
中国正月のイベントとしての凄さを実感しました。

さて、そんなイベント中、オキニ2を発見。

彼女は黒髪ロングヘヤーが魅力的な子ですが、
本日は珍しく、髪の毛をアップにしてます。

最初別人で全然気づきませんでした(*´Д´)

というか完全に出来上がっています。
初めてベロベロに酔った所見ましたけど・・・

こう一人でもう歩けないレベルまで酔ってました。

 

そんな状況の中でもダンスには行かなければ行けないし、
なおかつ客から差し出されたドリンクは飲まないといけないという

結構過酷ですよね(;´Д´)

まぁそれが彼女達の仕事!
といってしまえばそうなんですけど、
ありゃ飲み方考えないといつか体を壊すよなぁ・・・

今回はもう先に客が居たので
席に専属でつける事はできずに
ちょっと来てくれて座って話しただけでしたが
(つーか後ろの席の奴がつけてたw)

最後はメイン通路で更衣室へ戻れず
ぶっ倒れてた姿がこうなんといいますか・・・

うーーーん。なんか言葉にできないですが(;´Д´)
色々と思うところがありました。

お店でぶっ倒れるまで飲んだ子初めて見たよ。
(´・ω・)

結構ナナとかで二杯飲んですぐ
『上行く?』というのがあるじゃないですか。

そういう手法も自衛の為にはありなのかなと
思わざるえません。

その嬢を酔わせるつもりなら
最後まで連れて帰るつもりでやってあげないと

面白半分で飲ませまくるというのは
やめようと思いました。
(まぁ元々あまりしませんけどね)

でもナナとかの場合は、あまりに飲ませすぎると

多分ママさんが連れ出す気があるのか?とか
聞いてきますよね。

スティサンとかの場合は見てると、
ボトル開けさせてなんぼ、
踊っているときにドリンク貰ってなんぼ
みたいなので

そういうフォローないからなぁ・・・

いずれにせよ、時と場合を選んで
対応してあげましょう。

そうえば、最近見てなかったのですが、
というかやめたかな?と思っていたオキニ1が
久々に席にきました

アラレちゃん眼鏡を装着しており、
なぜか私服でした??

あれかな?お客に持ち帰られた後か、
もしくはもう予約済み的な感じ?

あんまり酔ってなく、のらりくらりやってました。
そういう所はなんか要領がいい嬢ですね。

今日はやばいとわかっていたのだろうか・・・

まぁ今度オキニ2に
なんであんなにベロベロになったのか聞いてみよう・・・

あそこまで酔ったら次の日地獄だな(;´Д´)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket