スティサン・レインボーでは珍しいエロさ全開の積極的なコヨーテ嬢

IMG_1502

 

 

というわけで、タニヤのクラブMを2時間楽しんだ後はホームであるスティサン・レインボーへ移動します。
ちなみに、読者のヨッシーさん、スティサン界隈へ赴くのは初めての経験と言う事で

 

『お酒を相当飲むので覚悟しておいてくださいね』

 

という注意事項を付け足しておいて向かう事となりました(笑
スリウォン通りからタクシーを拾いインタマラソイ1辺りまでお願いします。

 

レインボーに到着後
早速ヨッシーさんと二人でお店へ入店
若干不安げな雰囲気を醸し出しているヨッシーさんでしたが、
ぼったくりはないんで安心してくださいという事店内へ入って行きます。

 

今回の席は相も変わらずステージの横側でした。
ふと、向いの席を見てみると・・・・ちゃっかりいるウアン君(笑
この日は土曜日と言う事で彼がいると言う事はオキニ2もいる事でしょう。

 

席にインした所で早速ママさんがご登場。
珍しい組み合わせにママさん不思議がっている様子でして

 

『この人は誰?』

 

みたいな事を聞いてきたので思わず

 

『パパです』(*´Д´)なんて回答したら

 

リアルに(°Д°)!って感じになってヨッシーさんにワイしてました(笑
面白い・・・

 

その後冗談ですって言ったら殴られましたが。
他のいつも席に来ている嬢達にも同じような感じで対応して全員同じ顔なってましたね
ってか親子でコヨーテのお店には来ないだろう(笑

 

というわけで、ママさんに女の子を引き連れてきてもらって嬢をヨッシーさんに選んでもらいます。
最初、連れてきてもらった時には若干考えていたヨッシーさんですが、
いい子がいないからと言う事で席に戻そうとしたタイミングで

 

連れてきてもらったショートカットの嬢の後ろ姿に惹かれてご指名。

 

ヨッシーさんが付けた子は本来はコヨーテ嬢なのですが、
本日は踊っていませんでしたね。
なのでかなり長い時間ヨッシーさんの席に付いておりました。

 

しかもこのコヨーテ嬢・・・・
スティサン・レインボーのコヨーテ嬢の中ではかなりのエロさです。・・・珍しい
後でヨッシーさんから話を聞いたのですが終始ヨッシーさんの股間にタッチしていたそうで(笑
そういった積極的な嬢もいるのかと感心しました。

 

どちらかといえばそういう子達はT-DED99やForYou・ハーレムミュージックといった
そちら系にいくと思ってたんですが、探せばこういう子もレインボーにいるのかもしれませんね。

 

ちなみに私は・・・特に今回は付けずにフリーで来る子達と
適当にだべって楽しんでおりましたが、この日オキニ2が珍しく席に来ました。

 

というわけで、ヨッシーさんとは初顔合わせです。

 

まぁ、でもウアン君の席についていたのでそんなに長くはいませんでしたけどもね。

 

 

ちなみにこの日週末と言う事もあり、コヨーテ嬢全員によるダンスが
ステージ上で繰り広げられるわけですが、なかなか一般のゴーゴーバーでも
お目に掛かれない雰囲気を味わえるのでヨッシーさん的にもご満悦のようでした。

 

ふと思い出しましたが、東京等でも行われているイベントビキニナイト
ある意味タイ・バンコクやパタヤ等では毎晩ビキニナイトでしょうね。
っていうか着てない場合もありますかね(笑

 

フルキャストダンスは高級コヨーテクラブとかだったら割と普通に行われている光景では
あると思うので珍しくも無いかもしれませんが、それでもやはり全員ステージへ上がり
各々ビキニで緩やかに行われるダンス風景は相変わらず圧巻だと感じずにはいられませんね。

 

ちなみに全員ダンス中はヨッシーさんが指名した子はほぼつきっきり
・・・・(;´Д´)タノシソウダなー

 

まぁ・・・そんな光景を尻目に私はヨッシーさんが付けた子が頼んだ
カニカマを貪ります。醤油わさび山盛りうまーです。

 

調子に乗って4皿くらい食べてたんですがいやはや・・・ただのカニカマなんですが
普通に美味しかったです。日本酒が欲しくなりますね(笑

 

というわけで、なんだかんだで結局消灯すぎまで盛り上がり、
初日と言う事ではありましたが、4時過ぎまでヨッシーさんに付き合ってもらいまして
最後はホテルまでお送りしてこの日帰宅するのでした。

 

 

 

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket