スティサン・レインボーで人気なショートカットコヨーテ嬢を付けてみた。

IMG_1506

 

 

前回ウアン君と久々にタニヤのカラオケクラブのかわせみではっちゃけた後は
お決まりのスティサン・レインボーへ。

 

ウアン君はLINEでかなりの頻度でオキニ2とやり取りをしているらしく
待ってるから早く来なさいとのお達しが出ているという事でカワセミをチェックした後は
足早にスティサン・レインボーへ足を運びます。

 

お店到着後・・・激混み(笑
時間も11時半過ぎと若干遅めな感じで出遅れている感がありましたが・・・
まぁ席はすぐ確保できたので問題なし。

 

程なくして、ウアン君ブッキング済みのオキニ2が登場
相変わらず可愛いのは言うまでもなく(笑

 

いつものようにマッタリとハイスピードに飲みを開始します。

 

とりあえず今日はオキニ2の友達は出勤しているのかという事を聞いてみると
どうやら今日はお休みの様子・・・・珍しい(;´Д´)

 

ママさんが来た所で

 

『今日は女の子付けるーよ!』と伝えたら

 

『もう女の子残って居ないよ!』

 

とか言われる始末(笑

 

・・・・付けようとするとこの仕打ち・・・タイミングが悪いですなー(´・ω・)

 

暫くしょんぼりしていると、
ちょっと好きなショートカットのコヨーテ嬢が席に来てくれました。

 

そして、そのタイミングで女の子を引っ張ってきてくれるママさん
見た感じ初めて見た子だったのですが・・・なんだ暇している子居るじゃない・・・(´・ω・)

 

けど、どちらかというと自己紹介が終わっている
ショートカット嬢の方がいいかなという事で、お客さんが居ると分かっていましたが

 

『席に付く?』と聞いた所OKとの事だったので、勢いで席に付けてみました。

 

というわけで、暫く一人飲みでしたがようやく席に正式に付けたという事で
・・・いや、正式にはウアン君が居ない時にオキニ2を2回程付けてたか・・・

 

まぁいいや・・・

 

とりあえず彼女を固定的に付けるオキニ3になるかどうかは分かりませんが、
暫くは様子を見つつ引き続き通ってみようかなと思います。

 

さて、このショートカットのコヨーテ嬢とオキニ2
お店が長い事からお互い知った中みたいでした。

 

しかも意外な事実として、この二人、なんと本名のニックネームが同じだそうで(笑
お店の源氏名的な所は違うんですが・・・うーん、これもまた運命か(;´-´)

 

このショートカットのコヨーテ嬢、私が思っている印象は
妹系小悪魔嬢、とにかく甘え上手、そして、ペッタリと引っ付いて接客するこの感じ
逆にコチラ側が戸惑ってしまうくらいぐいぐい来ます。

 

 

というか結構キス魔的な所があるのか
要所要所で軽くキスを挟んでくるんですけど・・・(´・ω・)
ちょっとハズカシイデス。

 

 

ちなみに、オキニ2の場合は普段はのほほんと無愛想な感じですが、
酔うと大胆になるっていう感じでした。

 

この、ショートカットのコヨーテ嬢を酔わすとどうなるのか
気になる感じでは在りますが・・・多分今の感じと変わらないような気がします。
ええ、なんせ小悪魔コヨーテ嬢ですからね(笑

 

 

まぁ、とりあえず席での飲みが楽しければ今はそれでいいかな

 

 

そんな感じであります。

 

 

彼女は他に何人かタイ人のお客さんの席に付いている為か、一度に長くは
席に留まってはくれない感じではありましたが、まぁしょうがないですね。

 

 

というか多分4〜5席くらい掛け持ちで廻ってる感じでした。
なかなかの人気っぷりです。

 

けっこう彼女を指名しているタイ人は、このお店の常連さんが多く
いっつも顔を見る人がよくショートカットのコヨーテ嬢席に付けている印象があります。
向こうもこっちの事よく見るなぁーとか思ってるのかもしれません(笑

 

 

まぁ、ショートカットのコヨーテ嬢が席に来なくとも
合間合間で馴染みのコヨーテ嬢達も遊びに来てくれてた事ですし
程よく、楽しかったかもしれません。

 

 

結局お店に消灯位まで残り、チェックビン
その後元レインボーの元ママさんのお店にご飯食べに行こうぜ!ってウアン君に言って見た所
オキニ2にも一緒に行くかどうか聞いてみるとの事

 

 

その結果、三人で元レインボーのママさんのタイ料理屋へ行く事となり。
なぜか、行くのにトゥクトゥクをご所望のオキニ2

 

 

いや、歩いて行けるし・・・近いだろう(;´Д´)

 

 

私は歩いて行くよって事で徒歩で向かう最中
途中で颯爽とトゥクトゥクで抜いて行くウアン君とオキニ2
ピックアップしてくれる優しさはないのか・・・まぁいいけど(笑

 

 

お店が近くに見えてきた所で既に外でスタンバッテイルウアン君とオキニ2
そして、店頭にいるママさんにロックオンされ大声で呼ばれる(;´Д´)

 

 

イヤそれマジでハズカシイですカラやめてください。

 

 

お店では、チュムチュムでかめのサイズを頼みマッタリと食べようとした矢先

 

 

オキニ2がマオマオ言い出し帰る事に

 

 

・・・・お前何しにきたし(;´-´)

 

 

というかも、しかして自分が遠慮して一緒に行かない方が良かったのかなぁ・・・?
なんだかこの辺の距離感が良く分からないんですけど。
いやでも誘ったの私だし・・・

 

 

とりあえず、注文したデカ目のチュムチュムはウアン君と二人で食し、
その後、そのままタクシー拾ってお互い家へ帰るのでした。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket