スリウォン通り(パッポン)に神風DJバーという気になるお店があったので行ってみた

 

パッポン通り1と2の間の所の建物に気になる看板がありましてDJバー神風という文字が。

 

ん?DJバー??なんだろう(;′-′)

 

多分最近出来たお店だと思うのですが、せっかくなので
深夜0:00くらいの時間帯でありましたが突入してみる事にしました。

 

場所は一応下記Googlemapのフロアー3Fになります。

 

外からエレベーターを上がっていて3Fに着くと、クラブ系の重低音が表に溢れておりまして、
入り口にはセンスの良い感じの看板が飾ってありました。

 

 

えらいかっちょいいですね(笑

 

 

で、入り口をくぐって受付があるのですが、どうやら入場料制(2ドリンク)みたいでして、
バーというよりはクラブに近いお店なのかな?という雰囲気を感じました。

 

入り口はかなりこじんまりとしていた作りになっていたので、中はさほど広くないと思いきや・・・・

 

 

入場料を払って奥へと行くとびっくりするほど広い空間が(笑

 

外から見た感じだとまったくここまで広いと予想出来てなかったんで意外でした。(;´Д´)

 

へぇ〜面白い、バーという空間というよりは、これ完全にクラブだと思います。

 

 

ただ、ダンスステージとソファーで座れる場所は分けられており、この辺りが
通常のクラブとは違う所なのかな?

 

他にもお酒を作るスペースの所にはカウンター席もあり。

 

 

あと、なぜかダーツも置いてましたね(笑

 

こういう所が確かにクラブチックなお店ではあるけど
バー的な感じを彷彿させるお店なのかなと思います。

 

 

お酒はビールとかもあるそうですが、カクテルベースの飲み物がメインみたいです。
なかなかオシャレかなと思います。

 

ボトルメニューもあるということで見せてもらったんですが、

 

 

ぶっちゃけどこの層を狙っているのかわからないラインナップでしたね。

 

サントリーの角瓶とかあったんだけど・・・・こういう所で飲むかなぁ(´・ω・)
日本人は飲むかもしれないけどタイ人がオーダーするとかはあんまり思えないかなと感じました。

 

ちなみに一番高価なボトルはバレンタイン30年で50000THBでした。

 

・・・・入れる人いるのだろうか?(´・ω・)

 

まぁ、そんなわけでこのお店の場合はボトルを入れて飲みというよりはなんとなく
ワンオーダー制なのかなぁという気がします。

 

いや・・・わからん、あんましクラブいかないんでどうなんでしょうね。
入場料的な所でいえば2ドリンク400THBは妥当な価格だと思います。

 

 

まぁ、他のクラブと違う所としておつまみも軽く出てくるのはいいですね。
その辺りもバーっぽい仕様だけど、お店の中身はどうみてもクラブです(笑

 

 

ただ、訪れた時間が週末の金曜日、さらには0:00でこの客の入りだと
なんかもったいないなぁという気がしますね。

 

お店の張り紙には閉店は2:00迄って書いてあったんだけど実際はもっと遅くまでやっているのかな?

 

パッポンやタニヤ方面のお客を囲うんであればゴーゴーバーやタニヤ嬢達の仕事が終わる時間帯
(1:00〜2:00)くらいから客が入るような気もしますし、

 

立地的な所で言うと、一般タイ人客は見込めないものの、夜の嬢達が集いそうな
ポテンシャルは秘めてるお店なのかな?とは思いました。

 

でもまぁ、現状というかこの時は十人程度くらいしかお客さんがいなかったんで
このくらいの客入りだけだったらまだまだ面白さにはかけるのかなぁと思います。

 

いずれにせよ、まだ新店舗みたいなので今後に期待しておこうかなと思います。

 

夜の嬢達で埋まるくらい入ったら、パッポンの新たなスポットへと変貌する
そんなお店かもしれませんね。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket