ソイカウボーイのゴーゴーバー、シャーク(Shark)で体験したちょっと嫌な事

medium_14319553320

日本から来た友人を引き連れてソイカウボーイのシャークへ久々に訪れます。
とりあえず手当たり次第片っ端から来店。

最後に行き着いた先がここゴーゴーバースタイルの
シャーク(Shark)というわけです。

私の中のシャークのイメージはお隣のバカラ(BACCARA)に比べ若干年齢層的には
劣るかなぁという印象があります。

今回訪れたのは時間的には12時過ぎという事もあって、
店内には10名前後のダンサーが踊っている感じでした。

入店してすぐに、待機している嬢2人組に捕まり、
あれよあれよという間に席に座ります。

まぁ、今回は友人のアテンドですので、
彼がおkならば基本的には問題ありません。

のでとりあえず一杯注文します。

友人に付いた子はなかなかかわいらしい感じの嬢
私の隣に来た子は、それほどタイプではなかったのですが、

友人の手前、別に誰でもいいかなという事で
適当に会話を合わせます。

とりあえず旅行者という事で
タイ語は一切使わないでいました。

シャークのゴーゴー嬢も意外と
日本語が分かる子が多いのですね、

この点はソイカウボーイ初心者の方にも
非常に良いのかなと思います。

友人に付いたゴーゴー嬢は・・・逆に日本語はわからず、タイ語と英語のみの子
それでも友人曰くノリと気合いでなんとかするという事で
がんばって色々と会話しておりまいた。

この友人はタイへは初の方で、
ゴーゴーバーを見て世界の視野が広まったそうです(笑

是非とも今後の人生に生かしてもらいたいものですね。

しばらく、まったりとしていたら、
ゴーゴー嬢がドリンクを要求してきます。

まぁ、一杯はいいかなという事で快諾(日本語で)

と、ここで嬢のなじみのお客さんが来たのか、
ドリンクが席に来たと同時に席を外します

(;´Д´)・・・ちょ・・おまっどこ行くの?

なんかよくわかりませんが、
私の席に着いた嬢はなじみの客の席

そのかわり別の嬢が代わりに来て席に着きます。

そして、一言

替わりのゴーゴー嬢「ワンドリンク OK ?」

・・・・(´Д´)ヒサビサニオコリマシタ

それまで、日本語と英語で会話して
タイ語は分からないと言った感じで喋っておりましたが

久々にタイ語で文句・・・(´・ω・)

っていうか、飲まないんならドリンクを頼むなっ!
せめて飲んでから席を離れて欲しいですね。

百歩譲ってそこはいいとしても、
いきなり、替わりで来た嬢がドリンク頂戴にはほんと・・・・

っていうか挨拶もしてないし、
君誰だよ状態でなんでドリンクおごらないといけないんですか(´・ω・)

まぁ・・・彼女達も仕事ですのでしょうがないか(´Д´)・・

 

その後、ドリンクを頼んだ嬢が戻ってきましたが、
正直席に居てほしくなかったのでリリースしました。

向こうもちょっと怒ったのか
お店の2Fへ消えて行きました。

こういう、ついてない時も在るという事で・・・

そういえば・・・以前タイで不動産売買のセンチュリー21の社長、細川さん

ケチケチした遊びはしない方がいい、

それは凄い格好悪い事だよと言われた事を思い出しました・・

・・・まだまだそういうビックな男にはなれそうもありません(´・ω・)
こういう場でもそういう所を、軽く受け流す人になりたいです。

修行致します・・・・

さて、話は変わり今回ダンスをしている嬢でえらいセクシーで
愛想を振りまく嬢がおりました。

年齢的には25オーバーな感じもしますが、
派手さとセクシーさが一際
他のゴーゴー嬢と比べて飛び抜けていたので

人気が在るような気がします。
友人も席に呼びたいような感じでしたが、
既に最初の子にロックオンされているという事で

席に呼ばずに最初に付けたその子を持ち帰りを決定(笑

ペイバー600
ショート2500

お店を出る為にチェックビン

嬢のお着替え中に色々と
この後の流れを説明しておきます。

ちなみにホテルに連れて帰らない場合は
近くにホテルがあるのでショート400THBで借りれます。

という事で、二人をホテルまで見送って
友人が終わるまでソイカウボーイのローハイドで待つ事にするのでした。

事後、友人曰く

凄く・・・エロい嬢だったとの事です。

なんだか嬢が激しく
嬢自身が物足りなかったとかなんとかで・・・

でも友人は満足してしまったっぽく・・・一回で終わり。

(´・ω・)まぁ楽しんで頂けて何よりです。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: sobri via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket