ソイ3のバービアで読者さんが一目惚れパタヤソンクラーン2日目の夜遊び(その8)

 

前回ソイ6の置屋をぶらぶらと散策面白いゴーゴーバーを見つけられて大満足の二人は
一路さらに北上すべく、ドリンキングストリート方面へと向かうのであった。

 

ソンテウをピックアップして、ドリンキングストリート手前で降りて徒歩で向かう事に。
パタヤ・ソンクラーン二日目のドリンキングストリートの様子は・・・・激混みでした(笑

 

どこもかしこもお客さんで満杯でして、こんなにバービアが流行っているなんて・・・
何事かと思いましたね(笑

 

まぁ、そういった状況なので既に目ぼしいと思われる嬢達はファラン達に囲われており
おばさんくらいしか手の空いている嬢がいなかったという事で、そのまま飲まずに
ドリンキングストリートを後にします。

 

うーむ・・・・ソンクラーンのバービア恐るべし(笑

 

あーでもあれですかね。

 

あまりにもソイ7,8が若者暴走族でうるさく飲んでられないので、
バービア通の方達はこちらへ移ってきた可能性も、あるかもしれませんね。

 

というわけで、今後どこに行こうかと読者さんと話していると

 

読者さん「ソイ3の方にも良い感じのバービアがある」

 

ということで、徒歩でそちらのバービアを目指す事となりました。

 

ソイ3にバービア群?そんな所あったっけなぁー(*゜ー゜)
私の記憶には行った事がない気がするので楽しみでした。

 

 

読者さん曰くこのバービア群は結構穴場なスポットらしく
日本人の方の姿もちらほら見られるのだとか。

 

ほほーソイ3の所このぐらいの大きいバービア群あるとは知らなかったんで新鮮です。

 

結構夜も遅い時間だったのですが10時過ぎくらい

 

まだまだ水かけ祭りを行っているようでして、2日目という事もあって
嫌がるファランに無理やり水を掛けておりました。

 

いやはやクレイジーですな(笑

 

公式的にはソンクラーンは19時くらいまでらしいんですが、
そんなものはお構いなしですね。

 

と、読者さんがとあるバービアの前で足を止め
お店に入ってみる事に。

 

どうやら読者さん的にドストライクなバービア嬢がいたようでして
そのお店で飲む事となりました。

 

読者さんが気に入ったバービア嬢は29歳と年齢で言えば、
ベテラン系に分類される嬢かとは思いますが、美人系の容姿の嬢であり、
ゴーゴーバーでも踊ってたら全くもって違和感ないんじゃないか?というくらいの
美貌の持ち主でしたね(笑

 

そのお姉さん系バービア嬢にどうやら読者さんお熱のようでして
熱心に会話されておりました。

 

私はというとバービアらしくおばちゃんに絡まれてビリヤードを二人でやる事に

 

しかもちょー強いし全く勝てないっていうね(;′-′)くっそー・・・

 

私たちが入ったバービアのビリヤード台は通常のサイズのビリヤード台に比べて
小ぶりなサイズのビリヤード台かつ傾いてるんで負けたと言っておきましょうか(笑

 

まぁ・・・毎日やってるベテランのおばちゃんには叶わないですね。
というかかなり手加減されてたし!!屈辱!(笑

 

そんなこんなで、私が2敗を期している間・・・読者さんが
明日日本食でも食べに行かないかという約束をバービア嬢と取り付けてました(笑

 

さすが、手が早いですなぁ。

 

それに対して嬢は快諾したらしく明日の8時にこのバービアで待ち合わせだそうです。

 

愛想も良い感じですし、お姉さん気質なのかかなりニコニコしている嬢だなというのは
私の中のこのバービア嬢の印象でした。

 

おばちゃんバービア嬢「私は日本人がカスタマーで一番好きだ性格がいい!」

 

このお店にくる日本人の人たちが色々と嬢達に良い事をしているんでしょう。
まぁ、良い事ですよね。

 

読者さん「明日、二人でご飯食べに行くのは寂しいからKちゃんも女の子ピックアップして4人で

 

K「・・・・ちょwまじですか(;′Д′)」

 

やばい・・・ちょーハードルが上がったorz

 

読者さん「とりあえずそろそろメイド嬢迎えに戻らなあかんから探しといてな!」

 

K「は、はい(;・ー・)」

 

というわけで、バービアでまったりとしていた所でタイムアップ
既に読者さんの携帯にはメイド嬢から熱烈ラブコールを頂いてる模様でして

 

メイド嬢をピックアップするべく彼女の働いているバーへと戻るのでした。

 

[`livedoor` not found]
Pocket