タイの企業との面接に挑む心意気

large_484569747

私が当時面接した時は28歳でした。

社会人経験は4年で技術職のみです。

当時は自分で見つけた求人1社(バンコク求人の掲示板)

人材会社経由で紹介して頂いた2社との面接をセッティングして貰い行いました。(Skype)

3件ともありがたい事に日本にいながら面接できたので本当に楽でした。
一件は東京だったかな・・・

一件目の掲示板経由の求人は給料応相談ビザ関連の事に関しても特になんの記載もなかったですね。
まぁあの当時なにも知らなかったので、とりあえず応募だ!!とかいう勢いで応募しました。

面接ではかなり厳しい事を言われた気がします。

聞かれた事

・今までどういう事をしてきたのか
・どうしてタイでやりたいのか
・駐在員待遇じゃないけどいいの?
・将来タイで何がやりたいのか(目的・ビジョンはどうもってるか)

相手側の回答

・うちの会社はレベル高い人が多い
・現地採用の給料は安いよ
・ただタイに行きたいだけの人間はいらない
・遊び目的の人間もいらない
・スピードが大事、求められてる市場がそうだから

当時一ヶ所だけ答えられなかった質問があったです。

面接官「将来的にタイで働いてどういうビジョンをお持ちですか?」

正直全く考えてなかったので
ちょっと考えて取り繕ってしゃべってはいたんですが、
こりゃ駄目だと思って途中で

私「すいません。考えてないです」

って謝りました。

結構この質問もよく聞かれるみたいな印象がありますので
事前にやはり色々と海外就職で聞かれそうな事は調べておいた方が無難かと思います。

とりあえず↑感じでも内定はでました。

で、肝心の相手側の条件の提示ですが、
40000THB まず3ヶ月は観光VISAで、

もし適正があればすぐにでもワークパミットとりますよとの事

今思えば行かなくて良かったですね。
基本的にビジネスビザ+ワークパミットがないとタイでは不法就労になります。
なおかつ日本人の給料は50000THB~と決まっていますので、

なるべく上記最低条件を満たす企業を見つけられるのがベターです。
最初はテンションが高くてやってはいけますが、のちのちのモチベーションに
安いと反映してきますので・・・・(実体験ありw)

まぁとりあえず上記の求人は蹴ってリクルート会社経由の面接の方の条件は

給料55000THB
ビジネスビザ(日本で取得申請料金は自分持ち)+ワークパミット取得後
タイ健康保険
年一回ボーナス
土日完全祝日
有給あり

正直待遇が運低の差でした。

ちなみに面接は2次まであると思います。
一次は現地の担当者or現地の社長
あとはイ人スタッフとのコミュニケーションを図る為に
英語でのやりとりも多少ありましたね。
確か私の業務に沿ったつたない英語で話した記憶があります。

そして2次で本社の社長

みたいな感じで、
いずれにせよ、しっかりとした考えと、目的を述べられれば大概平気な気がします。

で、リクルート会社と掲示板求人の傾向の違いがあり

リクルート会社経由の求人というのは求人が決まればリクルート会社にバックが入る為に
基本的に単価が高い求人を扱ってるのが殆どだと思います。
なおかつ、トラブルの種にならない為にもWP+ビジネスビザは必須な企業が基本

掲示板の求人の方は掲載は無料でできるという事もあり、
正直企業側があまりお金がなく安く人を雇いたいと名目で出してる部分も見受けられるので

探すならしっかりとしたリクルート会社を選びましょう。

次は採用後の流れについて書きたいと思います。

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket