タイの夜遊びでめんどくさい客引き・ぽん引きを撃退する魔法の言葉

medium_2827464577

タイ・バンコク市内・パタヤ市内を歩いていると

至る所に客引きの姿を目撃する事があります。

大抵はタニヤ通り、

パッポン通り、

ソイカウボーイから出たところ

アソークからナナプラザ当りまでの通り

等々

数々の場所で声を掛けてくる客引きやぽん引きが多い事でしょう。

他にもタイの観光地へ訪れた際にも
彼らは観光客とみると執拗に迫ってきます。

特に団体で動いている場合は要注意ですね。

そんな中、その鬱陶しい客引き達を撃退する
4文字の魔法の言葉ををお教えしたいと思います。

大抵このタイの言葉を発すると
諦めて去っていくと思うので、是非ご活用ください。

まぁ無視でもいいのですけども・・・
無視だけだと普通に付いてきてずっと喋ってますからねあいつらは・・・(笑

そして、その言葉というのはこれです。

マイパイ
(行かない)

この四文字は確実に覚えておきましょう。

タニヤでめんどくさい客引きに有ったら

マイパイ!(行かない!)

マッサージの客引きがマッサージ!マッサージ!と近寄ってきたら

マイパイ!!(行かない!!)

パタヤでピンポンショー!ピンポンショー!と声を掛けられたら

マイパイ!!!(行かない!!!)

大抵これで撃退出来ると思います。

この一言で引かないならこれ

マイパイ!!!マイアオ!!
(行かない!!!いらない!!!)

マイアオ単体は他にも色々な面で活躍できます。
例えば、エロDVDの購入を進められたとき

マイアオ!(いらない!)

例えば、偽物の時計の購入を進められたとき

マイアオ!!(いらない!!)

マイパイ・マイアオは
しつこい、客引きを撃退する魔法の言葉です、

これで去っていく確率は高いと思いますので
是非ともお試しください。

ちなみにその際、目を合わせないで
自分は進行方向へ向かいながら言い放つのがポイント。

うちらは興味ないから放っとけよ
という雰囲気を醸し出すのが重要になってきます。

まぁそういうのに付いていくのが好きな人には止めませんけどもね(笑

ちなみにエロマッサージの客引きに付いていくと
おそらくお店で500THB増しになる所がほとんどだと思います。

なので確実に自分で事前に情報を仕入れ
一人でお店に足を運ぶ事をお勧め致します。

他の地域のタニヤでも同様で、以前書いた事がありますが、
お店に所属してない客引きには基本的には付いていっては駄目です。

最終的に女の子からバックをさせる仕組みがあるらしいので、
客引きと一緒にお店に入る場合はタニヤ嬢も嫌がります。

そうならない為にこの魔法の言葉を頭の片隅に入れておいて
是非とも鬱陶しい客引きにあったら平然と言い放ちましょう!

マイパイ!!マイアオ!!!

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: swanky via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket