タイの女性から送られてくるLINE、そこから読むタイ女性の気持ち

medium_3427551225

久々にご質問を受けました。
メールの方に返信をしたのですが、
エラーで戻って来てしまったのでこちらで回答させて頂きたいと思います。

 

 

一年間やりとりされているという事で、その根気なかなか凄いですね!
私はあまりメッセージベースでのやり取りが好きでないので
その継続性は羨ましく思います。

 

相手のタイ人女性はガイドさんという事ですが、
個人的には営業3割、友達感覚7割くらいの気持ちではないでしょうか?

 

 

結構月1のやりとりという所が肝でして、

 

 

もし、タイ人の女性が本気で愛情を抱いているならば、
ほぼ毎日メッセージがひっきりなしに届く事でしょう。

 

Miss you メッセージ
これもタイでは定番となっておりますが、

 

Miss You = こんにちわ

 

と思って頂ければ良いかと思います。

 

正し、Miss youも毎日電話もしくは、メッセージが来た上
彼女がそう言った風に発しているならば、愛情と呼んで良いのかもしれません。

 

いずれにせよ、今回のケースの場合はまだ、
友達感覚の域を出ていないのかなと感じます。

 

もし、この展開を発展させたいとお考えであれば、
まずは、音声通話でのやりとりを試みてください。

 

初めは英語で良いかもしれませんが、ある程度会話にも慣れてくるようになったら
タイ語を学習し、意思疎通が出来るようになると親密度は格段に上がるかと思います。

 

 

 

それを踏まえた上で次回訪タイした時に彼女にコンタクトを取り
再び合った時には、燃え上がる展開になるかもしれません(笑

 

その辺りは相談者さんの頑張り次第と言う事で
引き続き、LINEで色々とやりとりしてみてくださいね。

 

・・・しかし、月1の連絡というのは
ある意味精神衛生的には非常に良いですよね。

 

今ではタイに居てすぐ会えるという安定感があるから
それほど自分から積極的には連絡はしませんが

 

距離を置いてしまうと、私意外と我慢できないので
すぐ声を聞きたくなるタイプの人間だったります。

 

なので月1の連絡というのはお互い傷つきにくい距離で
良いのかもしれませんね。

 

そこから一歩踏み込んでしまうと
タイ移住への道へ目覚めしまうという・・・・(笑

 

遠距離でのやりとりはやきもきして難しいですね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: Mr.nomind via photopin cc

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket