タイへ移住して働く為に日系企業の面接を受けてみた(昔話)

19

medium_2821542187
さて、前回のタイの人材会社でのskype面談の後
日本の大災害もあってか、その後どうなるのかという不安はあったものの、

 

面接もばたばたしてましたが、行うという事で一安心。
ただ、一件予定していたSkypeでの面接が大震災の直後という事で採用を見合わせていたので
最終的な面接はなんだかんだで自分で見つけたのも含め3件程度でしたね。

 

その中の自分で掲示板で見つけた求人の面接でまずは東京へ足を運ぶ事となりました。

 

ここ会社の求人はまさに自分の職種とドンピシャだったので
色々と期待を膨らませて面接に望むのでした。

 

せっかくなので面接で聞かれた事も今後タイで移住したい、
または転職したい方の為に書いておきたいと思います。

 

・自分が今迄にして来た事の内容
なぜタイで就職したいのか?
・どのくらいタイへ滞在したいのか
・言語は日本語以外喋れるかどうか?
・基本的に日本とかに比べたら給料は安いけどいいの?
・将来的な展望は何か考えているの?

 

ちょっと4年も前の事なのでかなりアバウトですが、
大旨上記の事を聞かれましたね。まぁこんなもんだったと思います。

 

ちなみに将来的な展望は何を考えているのか?
の質問内容をこの時聞かれると想定してなかったので

 

この時迷わず『考えてません』と答えてました(笑

 

なので、これからタイでの面接がある方はある程度聞かれる事を想定して
予め考えておくと良いでしょう。

 

とりあえず、この面接で言われた事は

 

『バンコクって意外と治安悪いから』

 

という事と

 

『遊びでタイへ行きたいと思っている人間は採用しない』

 

なんて事を当時面接官の人が言ってましたね。

 

後は仕事に関する技術的な話を繰り広げた後、
30分くらいで面接は滞りなく終了。

 

一週間後、メールにて採用不採用は通知しますという事で
初めてのタイ日系企業面接を終えるのでした。

 

・・・・・・

・・・

 

面接から一週間後
予定通り返答が来た訳ですが、

 

結果は採用。

 

ただ、自分が考えていたより相手の条件の面が非常に悪かったです

 

給料提示がそもそも一般の日本人現地採用を下回る額な上に
まずは観光ビザで3ヶ月という感じ

 

まぁ今はなんとなく初回慣れるまでは観光ビザで、という気持ちは良く分かりますが、
さすがに金額面で、どう考えても安すぎて嫌だったので(笑

 

お断りメールを送る運びとなったのでした。

 

さて、そんな中本命の面接の段取りも決まりSkypeでの面接の日程が決まりました。
残りの二件とも紹介会社さんの計らいで同日にして頂き、

 

日本xタイ間でのインターネットを通しての面接となります。

 

skype面接一社目
ここの会社の業種も自分が今迄やってきた事の延長上の職種の会社です。

 

面接で聞かれた事も、前回東京の面接で聞かれた事と同じようなものでした。

 

ただ一点違った所は、

 

現地タイマネージャースタッフと
軽く喋る機会を設けられて

 

この時タイ語は全く喋れませんでしたが、
英語をレアジョブでやっていた事も在ってか

 

そこまでしっかりと英語を喋れた訳ではありませんが、
意思の疎通を気後れせずやり過ごす事が出来ました。

 

まぁ、やってて良かった英会話レッスンですね(笑

 

というわけで、現地からの面接という事であれば
状況によっては現地の方との会話が求められるかもしれませんので

 

当日アワアワしない為にも、やはり渡タイする迄に

 

予め何かしらの言語の勉強は
しといた方が良いかもしれませんね。

 

 

そういえば、skype英会話とは別に
DSでもちょっとやっていたりしてました当時

 

 

本で見る、CDで聞いてるだけではなく
DSのソフトは実際に単語等を書いて覚えられるので、
意外とオススメかもしれませんね。

 

ちなみに人材紹介会社経由の面接は
大体1次〜2・3次くらいまであるケースが多いそうです。

 

結構一次から二次面接へは突破してしまえば、それほど日を空かずに行われ、
なんだかんだで、こちら会社の面接も採用通知を貰う迄それほど時間は掛かりませんでした。

 

3月後半に人材会社の面談を受け
4月の中旬にはなんだかんだで採用は決まってしまい。

 

意外とすんなりとタイへの移住を決めてしまったのでした。

 

とりあえず仕事は確保できたという事で
この後は、さらに自分の身の回りを移住に向けて準備をして行くのでした。

 

次回、タイ本移住する前の準備編をお送りしたいと思います。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: Ian Fuller via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

19件のコメント

  1. リピーター on

    Kさんはスキルがあるから流石です。何処の会社も欲しい人材です。ましてタイの現地採用の給与で雇えるんだから会社からしたらとてもお買い得の人材です。それに現在はさらにタイ人と日本人との間に入って仕事の調整できるスキルも身につけ、そしてタイ語も身につけられていますからね。

    今後の活躍を楽しみにしております。

    • なかなかそういう風にいって頂けるのは非常にうれしいですが、少し照れますね(笑

      やる人が居ないから仕方なくという事で器用貧乏的な感じですが、
      将来的には、自分で作る一本だけでなくてもっと幅をさらに広げたいですね。

  2. いつも楽しみに拝見しております。
    面白い話も好きですが、今回のような話はとても興味深いです。
    タイでの生活(仕事含む)を将来的には目指しており、ためになりました。
    ありがとうございます。

    • 一般的にはもしかしたら日本でタイの職を探しをして書類審査を通った後は
      現地での面接が一般かもしれませんので、こういったスカイプでのケースは稀かもしれませんが、

      聞かれる事等は大旨このような感じ事や、
      現地のタイ人スタッフとの面談も可能性としてはありますので
      その辺の事を念頭において転職対策を行うと良いかもしれませんね。

  3. こんにちは
    自分は採用面接で採用する側でたまにバンコクで面接します。
    最近思うのですが、長期間、既にタイで働いている日本人で、現地人化しちゃってる人が多くなってる気がします。良く言えばおおらか、悪く言うといい加減。長くタイに住んでるとタイ人のマイペンライ気質が写っちゃいますね。

    • こんにちわ!採用面接をバンコクでやられているのですね!なるほどー

      >長期間、既にタイで働いている日本人で、現地人化しちゃってる人が多くなってる気がします。

      この辺分かります。
      タイに住んでて直接、面接にいった事もあるんですが、
      そういう風にぼやいて居た人もいました。

      たまたま日本求人に出ていて、応募して書類審査が通った後、面接の時に

      K「どうしてタイで求人募集しないのですか?」

      と聞いた所。
      ばっさりと、『タイで長く住んでいる人の応募は質が悪い』

      なんてストレートに言った方も居て
      なんだかすごい切なさを覚えましたよ。(´・ω・)

  4. ヨッシータルン on

    私も採用面接は数多くしてきましたが、欲しい人材はどこの企業でも同じです。要は話していて、はっきりと自分を持っている対面影響力のある人ですね。だいたい一次面接で、その人なりがわかりますので、二次以降はその確認作業です。何事も最初が肝心ということです。KKさんはエンジニア系の方ですから、少し見る観点は変わってきますが、大凡の視点は同じですね。

    • さすがですw
      私はそういった見る側に廻った事はないので分からないのですが、
      やはり第一印象で大分決まる感じになるのでしょうか。

      >KKさんはエンジニア系の方ですから、少し見る観点は変わってきますが

      多分、私は相当の変態だと思います(笑

  5. よく聞くコールセンターって職種は日本語だけでOKとか聞きますが、具体的に月収どのくらいでしょうかね?kさんみたいなスキルも学歴も無いので持ってない僕は仕事ないだろうな〜。せめて移住する前にはタイ語を身につけたいです。

    • タイのコールセンターの募集でよく見る金額は32,000B〜という募集をよく見ます。
      前コールセンターで働いていたという方のお話とか聞いた事あるんですが。

      ちょっと仕事しようというレベルで安易にタイのコールセンターに決めない方が良いといってました。
      意外とめんどくさいみたいですよ。

      あとは、金額の面でもこの金額で働くのは確実に破綻しますので
      絶対に辞めておいた方が良いと思います。

      ほとんど遊びに行けないですし、
      お酒タバコも吸う方はかなりの制限を余儀なくされる額面だと思います。

      >せめて移住する前にはタイ語を身につけたいです。

      やはり、現地語を喋れるというのは重要なファクターだと思いますので
      是非とも日本で基礎は身につけて来られる事をオススメ致します。

  6. ヨッシータルン on

    私も還暦前の手習いでタイ語スクールに毎週通って、来月で半年になります。 しかしながら、タイ語は発音が難しいのでなかなか上達しませんね…(^^; いよいよ、土曜日からタニヤのオキニが来日するので、実践を兼ねて昼夜頑張ります!(笑)

    • タイ語は特に声調が難しいですよね。上がるのと下がる、
      そして上がって下がってと普通のこの4つの声調を使い分けないと
      単語によってはえらい意味になりますもんねorz

      オキニ来日はどうでしたか?
      非常にその後の経過がきになっております。

  7. はじめまして
    失礼ですが過去の投稿への長文コメントをお許し下さい。

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    私も海外で働くことを考え始め、いろいろ検討していく内に
    タイという国に行き着きました。

    そんな思いから、本格的に転職活動を行う為に、タイの人材派遣会社へ訪問
    して参りました。

    私の場合、特に技術があるわけでもなく、10年の電機部品の営業経験と5年の
    品質管理の業務経験のみです・・・
    英語の読み書きはある程度出来ますが、会話は出来ません。
    (現在、ネットで英会話を受講中です。)

    実際、37歳 資格、技術無しでは門戸は狭いのかもしれませんが
    人材派遣の担当者は、いい面は強調されますが、悪い面はなかなか
    表に出してくれません。

    実際に現地で就業されているK・K様にお聞きしたいのですが
    私はバンコク市内ではなく郊外の企業の営業職を希望しており
    タイでは最低10年~15年は働きたいと思っております。
    給与スタートは6~7万バーツ

    このような条件では就職は難しいでしょうか?
    ぶしつけな質問で申し訳ありません。

    アドバイス頂ければ幸いです。

    長文失礼致しました。

    • >10年の電機部品の営業経験と5年の
      >品質管理の業務経験のみです・・・

      経歴は素晴らしいものをお持ちだと思いますので、
      後は御探しの求人とマッチしている会社が見つかれば
      それほど難しくなく決まる気がします。

      特に営業・品質管理は非常に求人としてよく見ますし

      おっしゃるように、英語での会話ができないという所で
      厳しいのかなと思われている所はあるかもしれません。

      現在学習中という事でそちらを引き続きさらに伸ばし行きましょう。

      営業職でも日系企業周りだけとかいう所もありますし、
      人材紹介会社へ何社か登録した上で根気よく待つ事も大切かと思います。

      >悪い面はなかなか
      >表に出してくれません。

      この辺はしょうがないというか、彼らも決まって欲しいと思っている一面もあり、
      あまり表には出さないかと思います。

      この部分よりは、YUKIさんのタイで仕事をして、どうしたいかと言った意思の強さの方が
      大切だと思います。

      >私はバンコク市内ではなく郊外の企業の営業職を希望しており
      >タイでは最低10年~15年は働きたいと思っております。
      >給与スタートは6~7万バーツ

      一般的に平均的な水準の条件と思いますので
      難しくはないと思います。

      探し始めてどの程度時間経っているかどうかはわかりませんが、
      半年〜一年くらいを見て焦らずに根気よく探してみると良いかなと思います。
      (その間に言語学習を徹底的にできますし)

      是非ともめげずに頑張ってみてくださいね!

      • お返事ありがとう御座いました。

        シンガポール、マレーシアなども考えておりましたが
        日系大手メーカーのタイ駐在員であった友人に会いに
        下見のつもりでタイへ旅行した結果、その魅力にやられてしまいました。

        タイという国は10年後、20年後にさらに成長して、自分が掴んだものの価値が
        日本と変わらなくなっている・・・そんな可能性を持っている国だと思っています。
        活動期間は先月10/31に本登録へ行ったばかりですので、始まったばかりです。
        まずは半年を目処にやってみるつもりです。

        余談なのですが・・・
        以前の旅行で駐在員の友人と一緒に迎えてくれたタイ人の女性がいたのですが
        この方とは2日間、夜に食事をした程度でした。
        帰国後は友人に私のLINEを聞いたらしく、たまに挨拶程度のやり取りをしておりました。
        今回の訪タイを告げると、空港まで迎えに来てくれた上に、市内や人材派遣会社のビルまで
        案内してくれたり色々とアテンドしてくれました。
        今回の訪問ではタイのローカルな食事や場所も一人で経験しようと思っていたので
        色々と希望を言うと案内してくれ、貴重な体験がたくさん出来ました。

        さらに「今度来るときはホテルは取らずに私のアパートに泊まればいい」と言われました。
        次回の訪問では恐らく複数の企業との面接になると思います。そうなれば一週間程の滞在に
        なると予想しておりますので、正直なところ、ホテルの費用なども節約したいですし、
        まだ慣れない海外でこういう方がいてくれると非常に心強く思います。
        ただ、そこまで甘えていいのだろうか?という気持ちと、何故そこまでしてくれるのか?
        という気持ちがあり、躊躇しております。

        本人に直接真意を聞けば良いのでしょうけど、失礼かな?と・・・
        タイの方って、皆さんこんな感じなのでしょうか?

        またの長文失礼しました。

        • >活動期間は先月10/31に本登録へ行ったばかりです

          なーるほど!ではこれからですね!
          でもまぁほんと、良いキャリアを積んでいる方だと思いますので
          どこの企業でも大概クリア出来そうな気がしますけども。

          >さらに「今度来るときはホテルは取らずに私のアパートに泊まればいい」と言われました。

          この辺りは同じ性別同士と言う事もあって
          なにかしらの助けになりたいという気持ちが相手側さんにあるという事ではないでしょうか。
          後は、日本に対して興味があるとか

          タイの子は、例えば地方から仕事を探しに出て来た子が居て友達の家に泊めるみたいな事も
          あるので、そこまで深い意味は無いかなとは思いますが。

          私が勤めていた会社でもありました。
          最初の給料が出るまで同じ会社の友達の子の家に泊まって通っていたという事が。

          いずれにせよ気になるのであれば聞いてみるのが一番だと思いますよ

          • ありゃ・・・すいません・・・てっきり女性と勘違いしてました(笑

            男性であれば、異性の部屋に泊まって就活という話は少し変わって来ますね・・・

            そもそもそこはどういう意図で
            そういう事を行ってくれているのかちゃんと確認した方が良いかもしれませんね。

          • 知り合いの駐在さん on

            その状況ならば、求人なんていくらでもあると思いますよ。
            俺も諸事情で転職せざるを得ない状況になりまして、【駐在→現地採用】になりました。

            俺はもう38歳で、言葉もろくに話せないので、転職活動はかなり難航したんですが、決まる時は早かったです。
            一気に3社の内定が出ましたから、タイミングが本当にあるんだと思います。

            その中で辞退はしてしまいましたが、内定をいただいた会社で、
            「営業(未経験)/
            月給8万B+住宅補助1万B+賞与(実績2ヶ月)+社用車貸与(ガソリン無限)」
            という会社がありました。
            営業未経験の俺ですら内定をいただけたのですから、大丈夫だと思いますよ。
            要は、今までの実績を上手く説明できるかと、あとは面接で好印象をもたれるかどうか・・・だと思います。

            ただ東部エリア(チョンブリ・シラチャ・ラヨーン)は、基本的にほとんどの日系企業が、取引先や知り合いの紹介、スカウト等で人を雇っています。
            バンコクの某日本料理店で働いていて、某企業にスカウトされて営業になり、頭角を現して駐在待遇の現地採用に・・・なんて猛者もいるくらいです。
            実際に俺の友人なんかもみんな、紹介で入社したパターンです。

            結局、タイで雇用すると失敗するケースが多いので、ある程度身元が確か(紹介されるという事は、ある程度はきちんとしているという証明ですから)な人を雇えるようなコミュニティができあがっているんですよ。
            そういうコミュニティを狙ってみるのも手だと思いますよ。

            俺も実は、結構活用しました・・・orz
            足向けて寝られませんわ・・・ホンマ。

Leave A Reply

CAPTCHA