タイ人女性にモテるのは(ゴーゴーバー・タニヤ嬢)やっぱりイケメンなのか?

10

medium_333927985

先日、適度にお酒を女の子の居ないお店で飲んでいた時
ふと、坊ちゃんから相談を受けました。

坊ちゃん「Kさん!」

K「どしたの?(´・ω・)」

坊ちゃん「なんか最近・・・色々ありまして聞いてほしい事があるんですけども」

K「何?仕事系の話?」

坊ちゃん「いえ、違うんですけど・・・その夜系のお話でして」

K「ほぅほぅ・・・」

坊ちゃん「・・・・夜の女の子に襲われました」

K「ん?なにどういう事(;´Д´)」

つまり、最近よく私達と一緒に飲み歩いている坊ちゃんですが、
どうやらその時、何度か足を運んだ事のあるカラオケクラブのお姉ちゃんが
深夜突然電話してきて、

家に押し掛けてきたそうです(笑

っていうかいつの間に携帯の番号とか交換してたんだw
そういうのをしないって最初の頃は言っていたんだけども・・・

まぁ彼はうちらの中では最年少かつ
甘いマスクの持ち主であり、
女の子受けはする顔をしているわけですが・・・

いやーいきなり
押し掛けてくるって凄いですね(;´Д´)

よっぽどの嬢のタイプだったのか。

これが若さとイケメンパワーなのか(笑
(さらに彼はそこそこタイ語もいけるので)

さらに突っ込んで色々聞いてみる。

K「で、どんな感じなの?」

坊ちゃん「毎日来てます・・・」

K「(爆笑)」

坊ちゃん「しかも・・・・お泊まりセットを室内に置いていっています・・・」

K「(大爆笑)」

K「っていうか・・・それ朝仕事行く時とかどうしてるの?」

坊ちゃん「仕方がないので・・・
鍵を渡しておいて、帰る時にロッカーに入れておいてって言ってます・・・」

いやー・・・・凄いですね(笑
嬢のマーキング・居座る気満々な感じは確実にロックオンされております。

K「っていうかそれ嫌なの?

坊ちゃん「・・・・嫌っていうか・・・」

坊ちゃん「家に帰ってきた時に部屋が奇麗になっているとぐらっと来てしまいiす・・」

K「それ・・・もう完全に
押し掛け女房じゃん・・(;´Д´)」

坊ちゃん「・・・この間仕事終わり、夜電話で迎え来てほしいって言われて・・・・」

K「行っちゃったの?」

坊ちゃん「行っちゃいました・・・」

K「あーそう・・・(;´Д´)」

坊ちゃん「あとスティサンの子からも・・・・」

K「何・・・まだあんの?」

坊ちゃん「毎日電話が・・・」

K「あーまぁ電話ならね・・・いいんじゃない?」

坊ちゃん「僕どうしたら良いでしょうか?(;´Д´)」

K「いやーまぁ・・・どうしたらって言われても」

K「つーかそれ、押し掛け女房にバレたらやばいから刺されないように気をつけて!」

まぁ、こんな状況らしいのですが、
いかんせん、夜の遊びに嵌めてしまったのは私なのでまぁ・・・
相談には乗るけど・・・・モテ期というか若さというか・・・・

 

オキニ2から毎日電話なんて
掛かってきた事ないぞ私は!(笑

 

まぁさすがタイの女性と言ったところでしょうかね。
とりあえず続報に期待して、果たしてこの続きはどうなるのか!
友人として気になりつつも、非常にネタとしてもおいしいので

今後坊ちゃんの動向には期待させていただきます。

・・・しかし・・・イケメンは凄いですね(笑

というかこういうのがあると、
しばらく坊ちゃんを気軽に誘えないですね。

確実に夜外に出てたら鬼コールの嵐でしょうね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: swanky via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

10件のコメント

  1. リピーター on

    おお、目が離せない新しい展開が!次回の展開が楽しみっすね。
    確かにイケメンと、そうでない男と比べたら、イケメンの方がもててますよね。
    これは年頃の若い娘たちには、万国共通多い傾向と思います・・・。

    • まぁなんといいますが、イージーモードだなぁーと感じます(笑
      全然そんな気配がなかったのに・・・いつの間にって感じですよ(´・ω・)

      若いイケメンが好きなのは、やはり万国共通だと思いますよ

  2. 個人的な考察ですが、バンコクの夜遊びにハマる男の日本人って、地方出身者が大多数ですね。
    自らの意志でタイのバンコクに住んでいる方っていうのは、タイ人の地方出身者と変わらないように見えてしまいます。
    バンコクで出会う、タイと日本の地方出身者同志のラプソディ。

    • あっ・・・私まさに地方出身者です(笑

      だって地元楽しくもなんともなかったんですもの(´・ω・)
      東京は昔何年か住んでいまして、さすがに20代後半でまたじゃあ東京に!

      というよりは、海外へって思考になってたんだと思います。

  3. もしかして on

    そのモテる方は、人当たりが良く、優しい方ではないでしょうか?私も行く先々で携帯番号貰いますが、タイプだと言われることもありますが、彼女達が決まって言うのはあなたは私に優しい、です。逆に日本人客で態度が横柄な人が多いそうです。打ち解けたホステスさんやマスターが良くそんな話をしてくれます。気を遣う商売なのに逆に気をつかってくれる、側にいてほっとする、そんな客にほろっと来る可能性はあると思います。

    • 私も結構優しいと思うんですけども(笑

      まぁイケメンかつ確かに優しさを兼ね備えている子である事は確かです。

      携帯電話なんてもう長い間貰ってないですねぇ(;´ー´)
      うらやましい限りでございます。

      >側にいてほっとする、そんな客にほろっと来る可能性はある

      なるほど・・・・その辺り今度気をつけて私もせめて見ようかと思います(笑

      • もしかして on

        せめて見て下さい!555.あと、笑顔て大事みたいです。あるレストランで店員経由で番号渡して来た人は、
        「ずっと気になってたけど店で見かけるといつも笑顔でフレンドリーだからあなたいっぱい彼女居ると思った(居ません!妻帯者だし。)、私にもフレンドリーにしてくれてありがとう」
        と言ってました。
        もっとも、ゲイらしき方や屋台で食事中のコにモーションかけられた時の「どしたらいいの?」的な”苦笑い”の笑顔もしばしば、ですが。55555…

        • なかなか、やりますね!
          私にはそんな度胸はございませんので
          一般で可愛い子はただただ、眺めて見ているだけでございます(´Д´)

          まぁ、いずれにせよ、いつもニコニコした笑顔と
          紳士的対応が大事という事でしょうかね。

          うーん・・・頑張ろう

Leave A Reply

CAPTCHA