タイ人女性にモテるのは(ゴーゴーバー・タニヤ嬢)やっぱりイケメンなのか?

medium_333927985

先日、適度にお酒を女の子の居ないお店で飲んでいた時
ふと、坊ちゃんから相談を受けました。

坊ちゃん「Kさん!」

K「どしたの?(´・ω・)」

坊ちゃん「なんか最近・・・色々ありまして聞いてほしい事があるんですけども」

K「何?仕事系の話?」

坊ちゃん「いえ、違うんですけど・・・その夜系のお話でして」

K「ほぅほぅ・・・」

坊ちゃん「・・・・夜の女の子に襲われました」

K「ん?なにどういう事(;´Д´)」

つまり、最近よく私達と一緒に飲み歩いている坊ちゃんですが、
どうやらその時、何度か足を運んだ事のあるカラオケクラブのお姉ちゃんが
深夜突然電話してきて、

家に押し掛けてきたそうです(笑

っていうかいつの間に携帯の番号とか交換してたんだw
そういうのをしないって最初の頃は言っていたんだけども・・・

まぁ彼はうちらの中では最年少かつ
甘いマスクの持ち主であり、
女の子受けはする顔をしているわけですが・・・

いやーいきなり
押し掛けてくるって凄いですね(;´Д´)

よっぽどの嬢のタイプだったのか。

これが若さとイケメンパワーなのか(笑
(さらに彼はそこそこタイ語もいけるので)

さらに突っ込んで色々聞いてみる。

K「で、どんな感じなの?」

坊ちゃん「毎日来てます・・・」

K「(爆笑)」

坊ちゃん「しかも・・・・お泊まりセットを室内に置いていっています・・・」

K「(大爆笑)」

K「っていうか・・・それ朝仕事行く時とかどうしてるの?」

坊ちゃん「仕方がないので・・・
鍵を渡しておいて、帰る時にロッカーに入れておいてって言ってます・・・」

いやー・・・・凄いですね(笑
嬢のマーキング・居座る気満々な感じは確実にロックオンされております。

K「っていうかそれ嫌なの?

坊ちゃん「・・・・嫌っていうか・・・」

坊ちゃん「家に帰ってきた時に部屋が奇麗になっているとぐらっと来てしまいiす・・」

K「それ・・・もう完全に
押し掛け女房じゃん・・(;´Д´)」

坊ちゃん「・・・この間仕事終わり、夜電話で迎え来てほしいって言われて・・・・」

K「行っちゃったの?」

坊ちゃん「行っちゃいました・・・」

K「あーそう・・・(;´Д´)」

坊ちゃん「あとスティサンの子からも・・・・」

K「何・・・まだあんの?」

坊ちゃん「毎日電話が・・・」

K「あーまぁ電話ならね・・・いいんじゃない?」

坊ちゃん「僕どうしたら良いでしょうか?(;´Д´)」

K「いやーまぁ・・・どうしたらって言われても」

K「つーかそれ、押し掛け女房にバレたらやばいから刺されないように気をつけて!」

まぁ、こんな状況らしいのですが、
いかんせん、夜の遊びに嵌めてしまったのは私なのでまぁ・・・
相談には乗るけど・・・・モテ期というか若さというか・・・・

 

オキニ2から毎日電話なんて
掛かってきた事ないぞ私は!(笑

 

まぁさすがタイの女性と言ったところでしょうかね。
とりあえず続報に期待して、果たしてこの続きはどうなるのか!
友人として気になりつつも、非常にネタとしてもおいしいので

今後坊ちゃんの動向には期待させていただきます。

・・・しかし・・・イケメンは凄いですね(笑

というかこういうのがあると、
しばらく坊ちゃんを気軽に誘えないですね。

確実に夜外に出てたら鬼コールの嵐でしょうね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: swanky via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket