タニヤでまさかのおっぱぶがオープン!?果たしてどうなるSexy Club F1

medium_2894550111

というわけで、以前お店で体験はしませんでしたが、
今回、なんだかんだで気になってはいたという事で

実際にタニヤのSexy Club F1へ行ってみる事にしました。

まぁリスッ娘も居る事ですしね・・・
選ばないだろうけど(笑

まず、日本人の方が居るという事で
非常に安心して遊べるかな?というのがありますし、

何より前回来た時の日本人の方が熱くお店のアピールをする姿勢
非常に印象に残っていましたので今回とりあえず一人で足を運んで見る事にします。

8時過ぎ頃にお店へ来店、
意外と店内はそこそこお客さんが埋まっておりました。

女の子はというと、
前来た時のF1の女の子とはガラリと変わっており、
質に関しては前に比べて上がっている雰囲気がありますね。

システムとかは前に来た時に聞いているのだけれども
再確認してみます。

70分で1000B
女の子のドリンクは220B

うーん・・・・
ここの印象だけで判断するとやっぱり高いなという感じ

ですが、しきりに日本人の方が
このお店の独自のオリジナルサービスがあります!
という事を自信を持って進めてくるのでそれに期待して

嬢をチェックします。
色々とここで説明を受け
このお店もバッチの色によって判別があり、

・飲むだけの子
・ショートだけの子
・ロングおkな嬢

3タイプの嬢が存在しております。

そういえば、こういったバッチ制度のお店で気づいた事というか
基本的に、バッチを提示しない女の子というのは選ばない方が良いですよね。

というより、おそらく女の子側から一緒に座って飲みたくないから
アピールして来ないと思うので、

もしこういう制度のお店でそういう状況に遭遇したら
なるべくならそういう子は避けた方が無難な気がします。

ただ、たまーに新人の子でよく分からないといったケースも存在しているので
その辺りはその嬢の容姿と挙動を見た上で判断してみたら良いかと思います。

さて、

今回リスっ娘居たけどあえてはずして別のタニヤ嬢をチョイス。

席についてまったりしてみる事にします。

今回私の席に着いた嬢は

かなり愛想がいい嬢でした。
タニヤでは久々の当りな感じの子

 

特に席を外すという事もなく、
席に居る間はずっとベタベタしてくれる感じ
まぁ嫌いじゃないですね(笑

基本的に衣装は上はワイシャツな感じで
下はというと・・・この嬢はホットパンツでした

・・・・(´Д´)うーん・・・まぁそうですよね

ちなみに日本のカラオケとタイのカラオケもあり
この辺は普通のタニヤのお店と変わりませんね。
カラオケの音響に関しては普通な感じですかね。

この辺りでの印象はまぁ、
いままでのタニヤの飲み屋と変わらないなぁという印象

と、ここで

突然タイ語の曲インディーのナンバーが掛かります。
だれかお客さんが歌うのかなぁと思いきや、

突然日本人の方がマイクパフォーマンスを始め、
それと同時に嬢が膝の上に抱っこするような感じでインしてきます。

あぁ・・・なるほどこれが
『おっぱぶスタイル』なのかと納得

日本で私そういう所って行った事なかったんですが、
確かGTOの漫画で教頭とかがおっぱぶで楽しんでいる
ワンシーンがありましたね。

あんな感じです。

日本人の方のマイクパフォーマンスの元、
膝の上で揺れている嬢という光景は

ちょっとした日本の風俗を思い出す光景で
懐かしさを感じましたね(笑

でもなんだろう・・・
一件目でかつ、シラフだったので
ぶっちゃけ何していいかわかりませんでした。

触っていいものなのか・・・脱がしていいものなのか
どうしたらいいのこれ(;´Д´)

こういうサービスが好きな人には
非常に楽しめるお店だなという印象はありますが、

なので、もし行ってみたいという方はある程度酔って
何人かで行くとかなり盛り上がって楽しいんじゃないのかなと思います。

ちなみにこのサービス一曲終わるまで続くみたいです。

それが、70分の間に2回嬢が膝の上に乗ってくる感じ
まぁこういうスタイルが好きな人には好きでしょうね。

ちなみに其のサービスが終わった後は
嬢からカラオケの催促があり、安定のBODYSLAM祭りを開催。

一緒に楽しく歌ってくれたので
そういう点では○な感じ。

とりあえず70分という事でしたが、
今後Sexy Club F1がどうなるかどうかは、嬢の質と、サービス次第かなという気がします。

あとは、呼び込みの日本人の方がかなりテンションが高く
色々とお客さんの席にも積極的に顔出し、紳士に対応している
アグレッシブさがある方なので、

そういう所で化ける可能性がある
お店なのかなと思います。

 

一人でシラフ行くにはちょっと気恥ずかしさかが残る感じではありますが、
大人数でばか騒ぎをしたいといった方達向きなのかもしれませんね。

・・・逆に超絶酔っぱらって今度行ってみようかな(笑

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: swanky via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket