タニヤにてオキニの出戻り嬢に、お店で土下座!する日

medium_3152750424

実は、先日のウアン君の誕生日の時に
ちょろっと電話が掛かってきてました。

スティサンレインボーへ行く前に出戻り嬢のお店の前を通った時
外で待機している嬢やママさん達にしきりに今日居るよ

と、言われましたが、私に決める権利は今回ないので
泣く泣く見送らせて頂きました。

が、その後タクシーの中でどうやら出戻り嬢に話が言ったのか
電話が掛かってきます。

出戻り嬢「K!なんで来ない!」

K「えっ~(´Д´;)今日ウアン君の誕生日だし、
つーかお前お客さんいるだろ」

出戻り嬢「もう!居ないよ!これから来るでしょ?」

K「いやいやもう移動中ですよ移動中。お店何時までだっけ?」

出戻り嬢「1時!」

K「あ~じゃあこっちが終わったらいくよ」

出戻り嬢「OK」

この日ちょっと酔いが進行していたので
つい行くとか言っちゃったんですよね(´・ω・)

で、12時過ぎに電話がまた掛かってきます。

出戻り嬢「来ないジャン!!」

K「あ、ごめん~(*´Д´)」
※完全に出来上がっております。

出戻り嬢「うそつき!!」

K「ごめんごめん、また後で行くから」

ガチャ!!

電話切られる

っていうかまぁこれは弁解の余地がありせんので・・・
私が100%悪いです(;´Д´)

………

…..

というわけで日を改めて後日
出戻り嬢のお店に向かいます。

一人で行くのはあれだったのでw

今回もいつものごとくウアン君と一緒です。

時間的に10時過ぎとちょっと遅い時間でしたが、
お店に行ったら居ました(゜Д゜)

出会って早々、笑ってはいましたが
少しご立腹のご様子です。

ですよねぇ(´Д´;)

まぁでもそういう時は
ドリンクでも出して上げれば機嫌は直ります。

さて、今回表題にもなっております。

土下座です!

えー、別に実際にしたわけでありませんが、
嬢達を怒らせた時に一発で機嫌が直る曲
紹介させていただこうかと思います。

ナンバー的には1年前くらいと新しい目のナンバー

この曲を好きな嬢はかなり多いと思いますし、
大多数が知っていると思います。

 

ほんとは最近のとか書きたいところですが、
タイのカラオケは日本みたいに新曲がバンバン入るという感じではないので
曲が発表されて一年後とかに入る感じかと(笑

タニヤとかだと、多分アップデートを頻繁にしない為に
正直入るかも怪しいですが。

この曲は私個人としても非常に好きな曲ではあるので
是非覚えておいてもらうと宜しいかもしれません。

その曲名は

คุกเข่า 土下座 (クックカオ)
アーティストは:Cooktail

実にタイらしいwwwww
とこの曲の歌詞を見ると思います。

まぁ要約しますと、

なんで君は僕を捨てるんだ・・・

僕は過ちをおこしてしまった・・・・けど

↑これポイント

ごめん!悪い所は直すから!

僕がどんだけ君を愛しているか、
大切にしているか知っているだろう?

行かないでくれ!土下座して君に懇願する!頼む!

君の足にすがり付き両手を合わせて謝る
行かないでお願い!!

まだ君の中に僕への気持ちが残っているなら

お願いだから行かないでもう僕を傷つけないで

僕にもう一度チャンスをくれぇぇ (ノД`)・゚・。ウエエェェン

↑概ねこんな感じの歌詞です。

だから下手に何も無い時にこの曲を歌うと
何かしたのか?と逆に疑われて修羅場になるかも(笑

いやー・・・・申し訳ないけどね・・・・

これすっごーーーーい気持ち分かるわぁ(;´Д´)

彼女と別れた時から
ずっーーーと聞いているお気に入りのナンバーです。

つか、いわゆる失恋ソングですねこれ。

でもね、タイの女性はね・・・
気持ちが冷めてしまうと
・・・振り向いてくれる事はないのですよ(´・ω・)
セツナス

さて、個人的感傷はこの辺にしといて、
この曲歌うのはかなり難しいですが、

歌えたら超絶カッコイイと思います。

フレーズも良く出来てるので
この曲は歌いこなせたら非常に気持ちいいですよ。

若者の歌でもありますのが

是非頑張って覚えてみてください。

一番効果を発揮するのは
オキニや彼女を怒らせた時に有効です。

もちろん隣にいて、腰に手を回しながら
彼女に同意を求めるように歌うのが良いかと(笑

PVみたいに二人向き合って歌うのも可

そして、歌い終わったら、すかさず抱きつく

コレです。

あーこの人は駄目な人で私がいないと駄目なんだわ・・・

と、同情を誘えば丸く収まると思います。

隠し武器としてご使用ください。

ちなみにこの曲の後、
出戻り嬢のご機嫌は直ったようで

終始うれしそうでしたとさ。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

photo credit: Ian Fuller via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket