タニヤの新感覚クラブANGELではゴーゴー系出身の若いキレカワ系嬢が在籍

 

久々にタニヤのANGELへと顔を出してきました。

 

このお店は一般的なタニヤのカラオケクラブの形態とは違い、
バー風なビリヤードあり、ダーツがありの特徴の斬新なスタイルのお店です。

 

オープンしてそろそろ一年くらい経つのでしょうかね?

 

先日訪れた所以外にもお客さんがほどほどに入ってるそうで、
小規模のお店ながらも1日十人も連れ出されているというのはなかなかすごいなと感じます。

 

で、そんな中連れ出されなかった二人余っていて今回私たちの席についてくれたのですが
・・・・ゴーゴー嬢みたいなスタイルを持った20くらいの子達であり、

 

私についた嬢の場合、接客のベタベタさはないものの、
ゴーゴー嬢あがりなのかどうなのかはわかりませんが、
一体どこから引っ張ってきたのだろうか?というくらいフレッシュな感じの嬢でした。

 

ツンケンしていて時折睨みを利かせる感じがなんとも嫌いじゃありません(笑

 

これを性格がキツイと思って終始無言で終わらすのをよしとするのか
はたまた、その子とどうやってコミュニケーションを図っていくのかと思考するのか

 

今回のケース場合は、かなり私の好み的にもヒットするような嬢だったことから

 

ツンケンしているこの鉄壁の守りの嬢を
ちょっと笑わせる事ができればなぁとか思いました(笑

 

ちなみにこのツンケンしているキレカワ嬢はどうやら日本語は喋れないご様子でして
あえて、日本語だけで話を進めて行きましたら・・・・めちゃくちゃムッとされまして(笑

 

でもまたその睨みがいいんですよねぇ〜(*′-′)

 

というわけで、せっかくなのでビリヤードでも
・・・・よくよく考えるとカラオケクラブでビリヤードっていうのも面白いですよね(笑

 

 

私もたいしてうまくはありませんが、嬢もそれほどうまくはなくて
終わらないエンドレスビリヤードです(笑

 

ただ、少し感じた事はツールとして初対面の嬢と打ち解けるには
こういった遊びで距離を縮めていくには最適なのかなと改めて思いました。

 

当初の目的である笑顔も見れたことですしね(笑

 

そのツンケンしているギャップと相まってこれまたいいっていうね(*′Д′)

 

結果はなんだかんだで2戦行い1勝1敗とイーブンな感じに仕上げるのもまたご愛嬌
というわけで、カラオケクラブだけどカラオケで盛り上がらず

 

他のゲームで盛り上がれるのはANGELならではの遊びじゃないかなと思います。

 

 

現在在籍している嬢は15人程ですが、席についてるお客さんの子や、
連れ出しから戻って来た嬢達を数人ちらほらと見てたのですが、

 

オープン当初に比べて圧倒的に在籍している嬢達の質は上がっているかなと思いました。

 

だからこそ、11時を過ぎた時間帯にも関わらず
それなりに連れ出されているのでしょうし、うん、悪くないお店だと素直に感じます。

 

今回1時間だけの滞在となりましたが、機会があれば
また足を運びたいお店だなと思いますね。

 

果たして次回は今回のツンケン嬢は最初から微笑んでくれるのかどうか?
乞うご期待って事で一つ。

 

 

ちなみに、このANGELが入ってる1Fのビルの所で売られているソーセージは
かなり美味しいのでオススメです。

 

こちらのおつまみを買いつつその場で食べながら外で客引きしている嬢達と
仕事の邪魔にならない程度に仲良くなるのも悪くないかもしれませんね。
(※初対面じゃないこと前提)

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket