タニヤやゴーゴーバーで働くタイ人女性の姉妹関係は体育会系のノリに近い?

IMG_2969

 

最近は関係がぐっと近づいて来た現タニヤ嬢の出戻り娘のアパートへ行く事が多くなりました。
彼女のアパートが存在する所はシーロム・タニヤからも近くて大変便利なのですが・・・
私の住んでいる郊外からだとかなり遠い上に渋滞も酷い時は行くのに1時間半くらいは掛かります(笑

 

たまたま、タニヤ界隈でお客さんと一緒だった帰り、お客さんと別れて
何食わぬ顔で出戻り嬢が働いてるお店に顔をだして見たら、エラい喜び様でそのまま二人で
彼女のアパートへ初めて行く事となりました。

 

ちなみに、なんかだ出戻り嬢はかなりお店の人達に私の存在を話しているみたいでして
お店に足を運んだ時出戻り嬢は他のお客さんの席(個室)で団体のお客さん相手に接客中
その間ママさんが女の子が全員居なくて(笑

 

一人で来た私の席について接客してくれたんですが、

 

ママさん「貴方名前は?」

 

K「Kです(´ー´)」

 

ママさん「ああ・・・もしかして出戻り嬢の旦那?

 

等という話になっておりました(笑
まだ旦那になった覚えはないんですが、お店で彼女はよく私の事を話しているなんていう話を聞くと
嬉しくもなんとも恥ずかしい感じの気持ちになりますね。

 

まぁつまりこのお店・このビル界隈で他の子を席に付けたり持ち帰ったりなんかしてしまえば
死が待っているという事ですね。

 

もっとも、今の所そんな気は毛頭ありませんけども。

 

ちなみに最近の近状を書連ねると2ヶ月くらい前から私の中で出戻り嬢の比率が大きくなり
以前はかなり好きだなぁと感じていたタニヤ嬢のワガママ娘より比重が大きくなってきました。

 

今では全くタニヤのワガママ嬢には連絡を取っていません
向こうからの連絡もほとんど無い状況です。

 

その背景として、やはりいくらコチラ側が好きでもワガママ娘の場合
最近では・・・あまり相手にしてくれないんであとはLINEを多分ブロックされた件も大きいかな(笑
原因は分かりませんが・・・・男が出来たんでしょう・・・アイツ美人ですしね。

 

そんなこんなでわざわざバンコク郊外に住んでいても仕事終わり等来てくれたり

 

定期的に私の住んでいる所に泊まって料理してくれたり仲を深めて入れば
自ずと出戻り嬢に惹かれるのは自然な流れかなと個人的には感じます。

 

 

しかしまぁ・・・・こういう状況になるとは・・・
個人的には非常に予想外で内心はビックリしています。
人生どういった経緯で惹かれるのかなかなか分からないものですね

 

 

ちなみに、先日スクンビットのカラオケ嬢と食事のデートへ行ってきましたが
こちらは前回も書きましたが全く下心はありません。
其の理由はやはり今は出戻り嬢の存在があり、今の所出戻り嬢以外は興味がないので
これ以上進展をする事は今は無いでしょう。

 

 

よくお会いする方から聞かれる事なのですが、
『Kさんは一体誰が本命なのですか?』

 

という問いに今なら出戻り嬢と答えるでしょう。

 

もっともお客さんと一緒に色々と遊びに行ったりした時にもちろん女の子は付けますが
今の状況では、新しい子のLINEを聞いたり電話番号をゲットしたりなんて言う事はないです。

 

私は一人良い子がいれば十分ですので(笑
色々な所にアンテナ張って連絡を取ったりなんてめんどくさい事をするつもりはありません。
もっとも、いつ出戻り嬢に愛想を尽かされるかはわかりませんけどね。

 

さて、前置きが相変わらず大分長くなってしまいました。
ここからが本編です。

 

タイで夜働く女性はかなりの確率で同居人が居る率が高いです。
それは男であったり、はたまた同郷のお姉さんや妹だったり
血は繋がっているある無しに関係せずと事情は様々です。

 

色々な姉妹関係を見てきましたが、個人的には彼女らの関係というのは
ある種の階級といいますか、日本で言う体育会系のノリがあるのかなと感じます。
もっともこれは女の子達の関係によって様々な様相があるでしょうが

 

 

『基本的にお姉さんが言う事は絶対的服従な雰囲気』

 

 

これですね。
もちろん、妹の立場的な女の子によってはそういった事が日に日にストレスになり
自分一人でアパートを借りるような状態に持って子も中には多数居る事でしょう。

 

 

しかし、田舎からぱっと出て来て見ず知らずの土地では唯一知り合いである
お姉さんだけがまずは頼りであり、お姉さんに嫌われたら
部屋を追い出されるかもしれないという心理もある事でしょう。

 

 

出戻り嬢は今妹(義理)と二人でアパートを借りて生活をしているみたいなのですが、
私が彼女達のアパートへ遊びに行った時、

 

まずお姉さんである出戻り嬢から妹へ『挨拶はキチンとしなさいと』指導が入る。

 

泊まりの時は妹から進んで気にしないで『ベットを二人で使ってください』という配慮があったり
なかなか良く出来た姉妹関係だなと感じました。
その間妹はソファーの方で寝ていたりと・・・なんだか逆に申し訳ない気がして来たのですが・・・

 

 

これがある意味彼女達の上下関係なのでしょうね。

 

 

他にもあれとってこれとって系の指示とかも率先してこなす妹の対応
かといって出戻り嬢の性格もあってか妹はまんざら彼女の事を嫌っている雰囲気は無く

 

 

私の住居で出戻り嬢が泊まっている時はよく妹から『一人で寂しい』なんていう
やり取りがあったりとそれなりに慕われているのだなと感じます。

 

 

なので、私も出戻り嬢にならって一緒に妹も居る時はご飯等買いに行ったら妹の分も買って来たりと
出戻り嬢に習ってお兄さんらしい事をしようかなと思いました。
そうすることによってさらに出戻り嬢の株も上がってくれば良いですね
しかし・・・妹・・・凄い良い子なんですよ美人だし(笑

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket