タニヤ・カラオケクラブで働くタイ人女性と丸一日過ごしたい場合のチップの金額

先日メガバンナへ仕事の関係の方と食事で初めて行ってきました。

 

メガバンナとは、バンコク郊外に建てられた巨大ショッピングモールです。
スワンナプーム空港方面の郊外にある為にあんまり人は訪れないんじゃないかと思いきや、

 

土日は車のスペースが全部埋まるくらい混雑ぶりらしく
チョンブリー方面の人達も土日を使って買い物に来たりするみたいです。
そういえば、IKEAもこちらのメガバンナに出店しているみたいですね。

 

IMG_2921

 

訪れた時間は夕飯くらいの平日の時間帯だったのですが、意外にも若者が多い事にびっくり
若いカップルが近隣の飲食店で飲んだりしているのを見ると
デートスポットとしてもつかっているのかなと感じます。

 

まぁ、スクンビット界隈をメインで動いてる方は
わざわざこちら迄来る必要はないかもしれませんけどね(笑

 

IMG_2918

 

今回はモンスーンというレストランで打ち合わせ
一緒に連れて行ってもらった方のお勧めのお店だそうで、注文も全部お任せしました(笑

 

IMG_2924

 

ピッツァ!シーフードと何か(笑

 

IMG_2922

 

ボリューム度満点のソーセージ

 

IMG_2923

普通のサラダ

 

あとはドイツビールと締めのパスタとサーモンのクッキーみたいなのを頼んだりと
かなりお腹一杯になりますね。
ちなみに、お会計2人で3000THBくらいです。

 

タニヤ二時間くらい遊べるかな(笑

 

郊外なので本当に行く機会は少ないですが、また訪れたいレストランですね。
生演奏もやってたりしてたので結構楽しめました。

 

さて、タイトルとは裏腹にのっけから食ブログとなりましたが、
話を本題に戻したいと思います。

 

タニヤ嬢と24時間旅行等付合ってもらうのに発生するチップの金額はどのくらい?


IMG_2925

 

日本に居る馴染みの読者さんから先日こんなLINEを貰いました。

 

その方は前回パタヤ旅行に訪れた時にとあるお店のカラオケクラブのタニヤ嬢と
一緒にバカンスを楽しんだそうです。

 

期間は3泊4日との事でしたが、色々な場所へ赴き楽しんだそうで
3泊4日で女の子へのチップは25,000THB支払ったとの事。

 

4日目はバンコクへ戻るという事でしょうが・・・・実質4日分という事でしょうかね。

 

一般的にタニヤはナナプラザのゴーゴーバーに比べて
安上がりか?と思われがちですが、

 

実際お店で飲んで遊んだ場合

 

1時間:600〜1000THB
連れ出し料:600~700THB
レディードリンク:1杯200THB

 

お店での支払い(最低金額計算):1400THB

 

タニヤ嬢ショートでの連れ出し:2,500~THB+1400THB = 3900THB
タニヤ嬢ロングでの連れ出し:3,500~THB(朝5時迄) + 1400 = 4900THB

 

もしかして・・・・ゴーゴーバーのショートの方が安いでしょうか(笑

 

まぁ、でもざっとこんなものかなと思います。
ロング(朝5時迄)でもお店での飲みを含め5000THBくらいは掛かる事から

 

 

長時間拘束で日割り6000THBくらいは割とそんなものなのかなと感じました。

 

 

連れ出されたタニヤ嬢はお店に報告しているかどうかはわかりませんが、
女の子がお店に出れないという事は、罰金ペナルティーの可能性もあります

 

そういえば・・・以前我が侭娘が言ってましたが・・・
一日休んだら罰金500THBとか言ってたかなぁ

 

お店によってこの辺りのシステムはまちまちでしょうけど。

 

この辺りの一日拘束の金額が高いかどうかはお店外での交渉ですから
お金を支払う方自身が納得出来れば問題ないのではないでしょうか。

 

ちなみに、出戻り嬢に島へ連泊で行くのに
一日どのくらい支払って貰ったらお客さんと行くの?と聞いてみたら

 

出戻り嬢「7,000THB」

 

と即答でした(笑

 

読者さんとの話を照らし合わせると、
この辺りが妥当な所なんでしょうかね。

 

パタヤのゴーゴーバー等でもロング5000THBとかあるわけですし、
それで早帰りとかも場合によってはあるかも知れない

 

一日拘束6000〜7000THBを高いと取るか安いと取るかは
何を重要視してくるかによって変わってくるので
自身が大事にしている部分で決めてみては如何でしょうか。

 

ただ、私が個人的に思う事なのですが、日本から短期で遊びに来て
こういった夜遊びをする読者さんは個人的には潔いというか、漢らしいなと感じます。

 

長時間拘束というのは女の子側にも色々なリスクも存在して、嬢によっては拒否する子も居る事でしょう。
ましてや行く場所は見知らぬ土地かも知れません。

 

まぁ、その辺りの嬢達が長期間連れ出される不安の話は次回にでも・・・

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket