IMG_0576

さて、先日のトンローのカラオケクラブ特集が続きます。

 

先日のトンローソイ13付近のテンション高い日本人店長さんのお店カラオケクラブCARO(カロ)の後は
同じくトンローソイ13の奥にあるカラオケクラブLINEさんへと遊びに行ってきました。

 

場所は下記マップを参照

 

どうやらこのお店も日本人店長さん駐在という事で、
同じように安心して飲めるお店のひとつだと思います。

 

色々と噂はかねがね聞いていたお店だったんですよね。
プニプニタイランドの方から、度々このクラブLINEはいいですよ〜なんておすすめされていたんで
いつか行ってみたいなぁと思っていたお店でした。

 

それとやはり広告掲載に力を入れているお店であり、最近だと
ぴんへぶ、ぷにぷにタイランド、Gダイアリーと各種雑誌やWEB媒体へ
積極的に露出しているイメージがあります。

 

その甲斐あってなのか、この日お店に足を運んでみると満席に近い状況で
女の子が足りてないという大入り的な感じでした(笑

 

お店の店内の広さも先ほど訪れたカラオケクラブCAROに比べてかなり広いフロアであり
3〜4倍の広さはあるのかなと感じます。

 

しかし、内装の高級さは圧倒的にクラブCAROの方が数段上なので
そういった高級さを好きな方はクラブCAROの方が良いのかもしれませんね。

 

カラオケクラブ・CARO(カロ)はバンコク・トンローにある隠れ家的雰囲気のお店
いつも同じルーチンのお店ばかりでブログも飽きられてきただろう というわけで(笑 仕事関係でお付き合いのある方達と4人でトンロー界隈のカラオケクラブへ行ってきました。

 

とりあえずお店の中へ足を運んだものの、女の子が余ってないという事で
女の子が揃うまではバーカウンターで飲む事になりました。

 

クラブLINEでは通常のセット料金とは別にカウンターでの飲みスタイルも導入しているお店だそうで、
こちらは女の子を付けて300THBで飲めるそうです。

 

しかし、カウンターバースタイルは料金的に安いという事もあり、
例えばセットのお客さんが後から入ってきた場合、カウンターで飲んでいる場合は
指名されてしまうという事もあるので、がっつりと嬢を確保したいのであれば
セット料金で飲む方が良い
と感じます。

 

IMG_0572

 

カウンターバーは結構小さいスペースなのでマックス4人といった所でしょうか。

 

お店の傾向的にこちらもクラブCARO同様駐在員御用達のエリアという事で
きている客層は90%駐在の方達でしたね。

 

一応店長さんがカウンターにいる間は飲みに付き合ってくれたのですが、
カラオケクラブ事情の話を色々と伺いました。

 

・・・・店長さんタニヤあんまり好きじゃないのかなぁ(笑

 

まぁでも・・・
置屋的な状態になっているっていうのは非常に分かるかもしれませんね。

 

カラオケクラブという本質的な所ではやはり客層的にも既婚者が多いトンローですし
旅行者の多いタニヤとはまた違う方向性になるのはしょうがないのかなとも思います。

 

さてさて、そんな感じでまったりとカウンターで飲んでいると女の子が空いたという事で
なんとか4人連れてきてもらったわけですが

 

(*゜Д゜)・・・・4人全員私選べるんだけども(笑

 

という粒ぞろいの嬢が今回たまたまのタイミングだったのしれませんが
かなり可愛い嬢達が揃っております。

 

なので、とりあえず四人とも納得のラインナップだったのでそのまま個室の方へ移動します。

 

IMG_0577

 

クラブLINE(ライン)の個室はお座敷型のスタイルのお店であり、なかなか珍しいのではないでしょうかね?
こちらの個室は別途500THB、まぁこのあたりはタニヤも同じ感じかなと思います。

 

 

差し出されるドリンクに滑らないようにハンカチを巻く気遣いはなかなかどうして良いかなと。

 

 

四人ともみんな性格の良い嬢であり、もちろん携帯を室内でいじるような子は居なく、
まったりと全員で語り合うのでした。

 

そういえば・・・なんか知りませんが乳首チェックがセット料金に含まれているそうです(笑
なかなかアホなサービスではありますが、大人数で遊ばれる方は盛り上がる事必須だと感じます。

 

なんだかんだでCARO(カロ)同様大盛り上がりで楽しめたわけですが、やっぱりあれですね

 

クラブLINEの場合この盛り上がりがあったのは

 

嬢がかなりの粒ぞろいだったからなのかなと
接客嬢の可愛さと接客内容はマジで重要だと思いました。

 

・・・まぁ当たり前か(笑

 

というか、他にどういうラインナップの嬢がいるのか非常に気になる所ですね。

 

あと・・これは個人的感想というか私の個人的な悩みというか

 

お座敷タイプって靴脱がなきゃいけないじゃないですか?

 

仕事終わりとかで終始靴を履きっぱなしだと・・・足が臭くて匂いが充満しないかどうか・・・
個人的にそこが気がかりな所でした・・・・

 

私体質的に足が汗っかきなので・・・なので正直すごい可愛い子がついてくれたものの
匂ってないかどうかという事の方がきになってまして(笑

 

すごいしゃべりたかったんですがなんか微妙に距離を開けてしまって
楽しめなかったていうね。

 

この気持ち・・・同じ体質の方にはご理解いただけると思うんですが

 

まぁクラブLINEのカラオケクラブに関わらず
飲食系のお店でもちょっとお座敷スタイルはなるべく避けたいなぁといつも思っています。

 

今度行く時は替えの靴下持参で気兼ねなく遊びたいなと思いました。
私も乳首チェックしたかったなぁ(笑

 

ちなみに、こちらの店もカラオケクラブCARO(カロ)同様に
サービスチャージ・VAT7%は掛かるようです。

 

・・・・(´Д´)やっぱシステムはタニヤの方が・・・(略

 

投稿者プロフィール

K.K
タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専