ナナプラザで名前変更店多し!ロンドンコーリング(LondonCalling)

2

バンコク ナナプラザ ロンドンコーリング

ココ最近というわけでもないですが、
やたらとナナプラザのゴーゴーバーで名前が変わる
お店が増えている気がします。

 

ファンタジア→ホットリップス
ロリポップ→サッカーズ
エンジェルウィッチ→ロンドンコーリング

 

と、特にお店のスタイル・ゴーゴー嬢等に変更はありませんが、
立て続けに名前が変わっていますね。

 

何故変えているのか?といった理由はよく分かりませんが・・・・
何かしらの裏の事情が存在しているような気がします。

 

でなければわざわざ名前だけ変えてなんてしないでしょうしね。

 

さて、そんな中1Fの元々エンジェルウィッチだったお店の
ゴーゴーバーロンドンコーリングへ足を運んできました。

 

以前は鑑賞型のショーが売り
比較的ナナプラザのゴーゴーバーでは
まったり出来るお店だったわけですが、

 

お店の名前が変わったという事で
こちらも内容は特に代わり映えはしておらずに、前のエンジェルウィッチと同様に
店内ではショーがあり、ゴーゴー嬢達のダンスがありと、

 

変更前と特に変わった点は見られませんね。

 

ゴーゴー嬢の食いつきですが、可もなく不可もなくと行った所でしょうか。

 

そういえば、1〜2年前は結構若いゴーゴー嬢も在籍していたのですが、
最近はやはり、稼げるゴーゴーバーへ集中してしまうのか、

 

流行っているお店の方に流れている
傾向にあるみたいです。

 

でも、愛想的な問題では結構嫌いではないお店なので
なんとか女の子の質を上げて巻き返しをはたしてもらいたいものですね。

 

まぁ、このお店の不幸な所はやはりすぐ横にレインボー2もある事ですし・・・
そっち側にお客が吸い取られてしまっているという事もあるかと思います。
駄目押しには、レディーボーイで有名なオブジェッションも並んでいる事から
ロンドンコーリングへの印象は果てしなく薄い気がします。

 

日本人の好みという事を考えた場合
レンイボー2と比べてしまったら圧倒的大差でレインボー2の勝ち

 

まぁ、ロンドンコーリングはファラン好みのお店という事もあるでしょうし、
日本人のゾーンにあった、いい子を見つけるのは難しい気がしますね。

 

ただ、前も言ったようにその中で輝く1名を見つける事が出来るのであれば

 

とりあえず一杯150THBですし、有名店を少し外して
顔を出してみるのも面白いのかもしれません。

 

案外タイミングにもよりますが、
掘り出しのゴーゴー嬢が居るのかもしれません(笑

 

ちなみに私が訪れた時にはダンサー7人と、とても選べる状況ではなかったですが、
時間帯によってこの辺りも変わってくる事から、

 

とりあえずは引き続き訪れたら顔を出してみようかなと思います。
ナナプラザのスペルバウンドの例もありますしね(笑

 

とりあえず、のんびりと気長に探してみる事にします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

2件のコメント

  1. ロンドンコーリングになってオーナーも変わってませんでしたっけ?
    マンダリン3Fに移ったディックサーブが、新しいオーナーは良くないとこぼしてました。

    • あーなるほど!
      そういう事情で変わるというケースもありますかね。

      オーナーチェンジだったんですね。ロンドンコーリング。
      すいません、その辺りの事情には詳しくないもので、
      勉強になりました。

Leave A Reply

CAPTCHA