ナナプラザのマンダリン2Fと3Fで読者さんとステージで激しく踊ってしまった

写真 4-6

最近は読者さんと飲みに行く事が多いです。

さてさて、この日バンコク初めてという方からコンタクトがありました。
タイには一週間の滞在だそうで、それでたまたまこのブログを見つけて頂き
コンタクトを取ったそうです。

というわけで、まずは食事でもという事で、
アソークのターミナル21前で待ち合わせする事にします。

予定の時間通り、読者さんと合流後
タイの料理が食べたいというリクエストの元
いつも行くソイ22のムーカタ屋へ向かう事にします。

もちろん、読者さんはそのタイのムーカタという物自体は初めて食べるらしく
初体験です(*´ω´)

初めて食べる印象が辛いけど美味しいとの事・・・・

ムーカタを食しつつ、お互いの事を話して行きます。
すると、なんでも同い年という事でびっくりしました。

同年代の方にバンコクでお会いするのは3人目かもしれません。
色々とお話を聞いているとなかなか凄い方のようで、

同い年だけど遥かに上に行っている方のようで感心しっぱなしでした。
私ももっと頑張らないと駄目ですね(´・ω・)

ムーカタでお互い打ち解けた後はナナプラザへ行きますか!
という事でタクシーで向かう事にします。

なんでも前日にナナプラザのマンダリンにいい子が居たという事で
女の子、ママさん達を引き連れてそのままローカルのカラオケ屋に行ったそうです。

 

・・・・(;°Д°)タイ初めてですよね?

 

初でお店のみんなとローカルカラオケに行くというのは
猛者だと思います。

 

その行動力というか、チャレンジ精神に感服です。

 

そして、その時に前日一緒だった
マンダリンの女の子が忘れたネックレスを返しに
行きたいとの事でした。

ナナプラザ到着後そのままマンダリンへ行きますか?
と聞いてみた所、他も色々と見てみたいという事で、
とりあえずキャンディーランドを覗きつつレインボー4へ
両方とも見のみで、結局そのままマンダリンへと足を運びます。

まずはマンダリンの3Fへ・・・・

すると、読者さん昨日相当遊んだのか席に着くなり

 

ママや前日の女の子達が寄ってきます。

 

あっという間に包囲される読者さん。
そして、テーブルに並ぶ大量のドリンク(´・ω・)
・・・マンダリンのドリンク攻撃は半端ないですね

 

読者さん「私・・・頼まれると断れないんですよね・・・」

なるほど・・・・

K「もし嫌だったら私が断るんで言ってくださいね。」

 

といったフォローも入れつつ盛り上がる読者さんを横目に
楽しそうな酒盛りが繰り広げられております。

しかしマンダリンの3Fはチーママが多いです・・・・
3〜4人いません?箱それほど大きくないのに。

あと、いつも片隅で一人で飲んでいるファランの方がいるんですが、
その方がなんでもこのマンダリンのオーナーだそうです。

 

っていうか・・・テキーラ持ってきすぎ!!(;´Д´)
まぁ私もなんだかんだで飲みましたけども

マンダリンの3Fだけで相当ベロ酔いになっていたので・・・・
ちょっと久々にまずいなと思いました(笑

ちなみに読者さんは昨日つけた嬢にアクセサリーを返すだけといつつも
既にいい感じになっていました。

 

・・・これは今日も一緒確定かな(笑

 

という訳で、今日もなぜかこれからローカルカラオケに行くという事で
お店のチーママ及びサービスの女の子そして、昨日のマンダリン嬢を

読者さんがペイバー・・・・(;°Д°)
面白いラインナップをペイバーしますね。

そして、そのままみんなでローカルカラオケへ向かうと思いきや

 

・・・なぜかマンダリンの2Fに誘われて入店します。

 

さらに、よくわからない日本人のお兄さんにも絡まれ

『バンコク楽しんでる!』

みたいな事を聞かれ適度に『楽しいっす!』

なんて会話を合わせていたら、なぜか隣の席になってしまい
読者さん、私、日本人のお兄さんと盛り上がる事に

 

・・・・何コレ(;´Д´)

 

日本人のお兄さん「バンコク滞在は何日目!!もっと弾けなきゃ駄目だよ!!」

K「あっ・・すいません・・・明日が最終日で日本へ帰ります」

日本人のお兄さん「!!じゃあ!女の子選ばないとね!!!誰にする?」

なんだか色々とアプローチを日本人のお兄さんから受けますがのらりくらりと
観光者の振りをして躱します。

K「私一人でいいんでOKです。」

日本人のお兄さん「じゃあ!みんなで乾杯だ!!テキーラ!!」

そして再び始まるテキーラ大会
・・・っていうか・・・マテマテマテ
なぜさっきまで3Fにいたマンダリンのママまで
このテキーラ大会に参加してるんですか

(;´Д´)・・・・貴方のお店は3Fですよね?

 

ペイパーしたチーママ達も全然遠慮しないし・・・

っていうか!ピンポン玉をオーダーしてないのにわたさな・・・・

あー・・読者さん投げちゃったよ・・・・(´・ω・)

 

なんというカオス

 

そしてすかさずまたピンポン玉を持ってくるとマンダリン2Fのチーママ
そしてまだ投げる読者さん

K「読者さん、そのピンポンの意味分かっていますか?」

読者さん「いや・・・なんかくれるから・・・」

お店のチーママせめて説明位しろと思いました(笑
なかなか楽しんでいる所に水を差すのは大変申し訳ないのですが

・・・さすがに理解してない中ピンポンを投げてもなという事で
3回目に持って来たときは御断りさせて頂きましたよ・・・ええ・・(´・ω・)

 

もっとも読者さんがそれでいいというなら水は差しませんけどもね。
でもちょっとひどいなと感じました。

 

その後は再び続きテキーラ祭り、
読者さん+K+日本人のお兄ちゃん+マンダリン3Fの皆さん

+マンダリン2Fのメンツ

ではっちゃけます。

 

すると、マンダリン3Fのチーママがテンション上がりすぎた為に
急にステージに立ち踊りだします。

・・・・そして続けて、読者さん、日本人のお兄サン達も負けじと
ステージに上がり3人で踊る様子が

まさに・・・この世のカオスを体現している感じでした(笑

写真 5-6

面白すぎ(笑

まぁ・・・みんな踊ったんなら
私も踊らないといけないかぁと思い
負けじとコチラもナナプラザのダンサーデビューを果たします。

あっ・・・これでなんだかんだで
パッポン・ソイカウボーイ・ナナプラザ
でデビューを果たした事になりましたね(笑

後はスティサンのレインボーかな?

等と考えつつも、この日は相当ヤバかったです・・・
踊りも合わせてテキーラの酔いが半端ないこの感じは

 

久々にリバースを覚悟しました。

 

というわけで、マンダリン2Fでの宴もあらかた落ち着いた所で
なぜかマンダリン2Fのママを読者さんがバーファイン(;´Д´)

なんか・・・エラい事になっていませんか?
というわけで、今度こそ本当にローカルカラオケか?

写真 2-4

とおもいきや・・・どこか覚えてませんが
レストランっぽい場所へ連れて行かれ・・・
私の記憶はそこで途切れたのでした(笑

その後、どうにかタクシーに乗せてもらって帰宅後

 

トイレで久々のリバース・・・(笑

 

薄れいく意識の中タクシーで吐かなくて
良かったと思うのでした。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket