ナナプラザのマンダリン2Fは強制的に入店させられるので気をつけろ!

0

medium_3545370635
前回の続き
ナナプラザのレインボー1を後にしたウアン君と私は

そのままエスカレーターを上りマンダリン3Fを目指します。

が、このエスカレーターを上がったこのポイント。

同じマンダリングループが二つあり、
2Fの入口と3Fの入口の前にがっつり客引きが待ち構えており

特に2Fマンダリンの客引きの強引さには
目を見張るものがあります(笑

今回もマンダリン3Fに本当は行きたかったんですよ!3Fへ
でも強制的に2Fマンダリンの客引きに強引に店内の奥まで手を引かれ

座っちゃいました(;´Д´)
なんという強引さ・・・・日本だったらしょっ引かれてますね(笑

まぁいいです。
別段この後3Fへ行けばいいだけの話ですから
って事でマンダリン2Fのお店を楽しむ事にします。

このお店の特徴は
なんと言っても自分が座っているテーブルのすぐ上で
嬢達がダンスをしているのが魅力の一つでしょう。

基本的なナナプラザのゴーゴーバーは大抵中央にお立ち台があり、
それを囲むように席が展開しているのが普通なのですが、

ここのお店の場合は、独立したテーブルがあって
その各テーブルにポールが付いており、
時間毎にゴーゴー嬢達がダンスで位置を入れ替わり

身近で楽しめるというのがウリかと思います。

一人のゴーゴー嬢の全身ゆっくりと吟味できるという点では
非常に面白いシステムでもありますね。

結構恥かしがりの人にはよいお店かもしれません。
そして、嬢がレインボー4みたいにめちゃくちゃ多いと
なかなか誰を選んでいいかわからなくなることもあると思いますが、

その点、マンダリン2Fの場合は1vs1的な感じがあるので
初心者でもとっつきやすいかなと思います。

しかも、女の子を決め兼ねていると
ママさんがこの子どう?

と薦めてくる親切ぶり(笑

断れない日本人にはなかなか辛いシステムですね。
まぁでも興味がなかったらちゃんと断れますので
気兼ねなくお断りして下さい(笑

さて、肝心のゴーゴー嬢の質はというと、
うーん普通ですね普通。
飛び抜けて可愛い子はいないかなぁというか。
癖のあるお店な気がします。

でも結構嵌まる人は合致できる嬢を
見つける事が出来るんではないでしょうか。

あとは気分が良くなったらママさんに
一杯くらいはご馳走しても良いかもしれません。

結構ここのママさんの雰囲気は嫌いじゃないんですよね。
短髪の女性の方だと思うんですが。

あとはこのお店の良い点を上がるとすれば、
踊っている嬢達が近いということで、
踊っている最中でもちょっと会話したりも出来ます。

たまたま今回席に顔の似ている二人の嬢が踊っており、
ウアン君と二人で『なんか似てるねぇ』みたいな話をしていたら

彼女達の方から『私たち姉妹』みたいな事を言われて
そこから少しトーキングに華が咲きました。

まぁ他のお店でも被りつきのカウンターに座れば
そういう事もありますが、

結構2Fのマンダリンにはちょっとした緩さがあると感じます。
レインボーとかすぐ隣いい?上行くですからね(笑

少しくらい世間話もしたくはありませんか(´・ω・)

ちなみに、今回ウアン君は、
ママさんに薦められゴーゴー嬢をつけておりました。

このお店色々と通って仲良くなれば
意外と居心地が良いお店かもしれません。

・・・あとはゴーゴー嬢の質が伴えば・・・
でも通い続けてればいつか良い嬢に当たりそうな気がする。

そんなお店な気がします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: swanky via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

Leave A Reply

CAPTCHA