ナナプラザのレインボー1にて美脚に惚れ込む読者さん

3638872522_6fd9a62620_z

 

話は遡る事ソンクラーンの最終日、
この日は読者のリピーターさんと一緒にティーラックで合流し、
バンコクのソンクラーンを堪能した日でした。

 

偶然ナナプラザのエロティカ・チリで働く子達と会い一緒にティーラックで飲んだり、
その後は、リピーターさんお知り合いの元バカラ嬢も合流し、その後
RCA付近を目指す事となったのですが、待ち合わせの所に元バカラ嬢の友達達が来ないと言う事で(笑

 

そのまま、別れを告げてナナプラザを目指す事になったのでした。

 

というわけで、ソンクラーン最終日のナナプラザはというと・・・・
普通に営業しているお店もあれば、ソンクラーン休業で休みなお店もあり半々と言った所でしょうか。
確か、2Fのレインボー4とかはクローズしていましたね。

 

とりあえず、ティーラックで出会った子達が働くエロティカチリへ向かってみます。

 

すると・・・・さっきまで水掛けてで遊んでいた子達でしたが、
疲れはなんのその?な感じでステージで踊っていました。

 

おまけに既にお客さんが付いていると行った感じで、結局席に呼ぶ事はなかったのですが、
ソンクラーンの水掛祭り終わった後のゴーゴーバーで仕事というのは
・・なかなか大変だなと思わずにはいられませんね(笑

 

といわうわけで、エロティカチリは早々にチェックビン後
一回のレインボー1はやっていると言う感じだったので、その足でそのまま向かいます。

 

ソンクラーン最終日ではありましたが、やはり休業期間なわけですから、
正直女の子出勤率的にはまばらな感じがあります。

 

 

やはりこういった祝日の祭りの時はなるべく夜遊びをしたいなら避ける方向性が正しいかなと感じます。
タニヤとかのカラオケクラブも基本クローズみたいですので。

 

お客さんも心無しかいつもより少ない印象でしたね・・・

 

ですが、ある意味こういう日に出勤していている子達は
意外と性格がいい子が見つかりそうな気がしますがどうでしょうか。

 

男と遊びに行ってて
多分スレスレ嬢達は出勤してない気がします(笑

 

 

さて、そんな少ないラインナップではありましたが、
読者のリピーターさんはココで一杯飲んで行こうかという事で
前方のテーブルにて案内され飲む事となります。

 

 

リピーターさん曰く、実は『足の綺麗な女性が好き』と言う事で。
私もどちらかと言うとそういうタイプの人間ですので、意外な所で馬が合いました(笑

 

 

私の場合はバランス型なタイプが好き
細くもなく太くもなく、身体のバランスとトータルで見て丁度いい感じ?
・・・表現がむずかしいですね(笑

 

 

逆にリピーターさんは細くてスラッとした長さの子がお好みらしく。
丁度そのお眼鏡に叶う子がいたと言う事でその子を席に呼ぶ事となりました。

 

 

そういえば、結構読者のリピーターさんとは
比較的にカラオケクラブ(主にフォーチュンクラブ)やソイカウボーイがメインなので
ナナプラザを一緒に来たのは今回が初めてかもしれません。

 

 

暫くまったりと飲んでいる中で
なんとリピーターさんまさかのお持ち帰り宣言(・Д・)

 

珍しいですね、びっくりしました。
まぁこの日は酔ってないとやってられない!といってティーラックで合流するまでの間も
結構飲んでいたみたいですからね。

 

 

今回連れ出そうとしたレインボー1の子は、ナナプラザのホテルへ行くのではなく
リピーターさんの宿泊の所まで行くと言う事で彼女が着替えてくるのを待ちます。

 

 

彼女が席に戻って来るならチェックビンを済まし、
そのままどこか別に遊びに行く事なくナナプラザの外で別れるのでした。

 

 

ちなみに、後日リピーターよりLINEが届き。

 

『結局連れ出した子は足の写真を取って疲れてそのまま寝ちゃったよ』

 

だそうで・・・・面白い遊びをしますね
ですが、訪タイ初日の出来事だったし、しかもソンクラーンで心身共に疲労しているから
仕方ないですかね(笑

 

 

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket