ナナプラザ3F新店Butterflies(バタフライズ)ゴーゴーバーは寛げるお店

 

以前新店のエンターを覗いてからの久々のナナプラザだったりします。
そして、今回も新店ゴーゴーバー情報という事で、以前は3Fでジェイルバーツとしてやっていた
監獄風のゴーゴーバーが新たにバタフライズ(Butterflies)という名前でニューオープンしていました。

 

ナナプラザの新店・ENTER(エンター)は背の高いゴーゴー嬢のレベルが高め
先日のナナプラザ、サッカーズでサービス軍団のショートコントを拝めた後の話 新店舗が気になるという事で、3Fの新ゴーゴーバーENTER(エンター)へと足を運んでみました。

 

なので、早速ジェイルバーツ(Jail Birdz)に比べてどんな雰囲気に変わったのか?という事で
ナナプラザに到着後早速友人と二人で突入してきたのでした。

 

訪れた時間は割と早めで9時前後だったかなと思います。

 

1F、2Fの入りはまあまあ?的な入りではありまたが、今回ナナプラザ全体見てみた時に
感じた印象として、3Fのビルボードが満席に近い程の入りを見せていたことにびっくりです。

 

 

外の照明を一新に変えた効果でもあったんでしょうか(笑

 

ビルボードはいつもガラガラな印象があったゴーゴーバーだったので
非常に意外でしたが、今現在3Fで最も人が入ってるゴーゴーバーはBillBoradだと思います。

 

まぁ、そちらのゴーゴーバーの話はさておき、新店のバタフライズ(Butterflies)という事ですが、

 

入り口の写真を撮ってたらママらしき人に声を掛けられ、
どこかで見た事あるなぁ思っていたら

 

マンダリン2F→バンコクバニーズ→バタフライズ(Butterflies)という過程を得てきたママに遭遇
向こうはどうやら覚えてくれているようで

 

『ひさしぶりじゃなーい』

 

みたいな感じで席までエスコートしてくれました(笑

 

以前は監獄風イメージをウリとしていたゴーゴーバー・ジェイルバーズでしたが、
バタフライズになったら印象をがらりと変えてきたようで、まず監獄は撤廃
2Fの不要な通路も撤廃されており、かなり開放感のある作りと変更。

 

あとは左サイドにはシャワーブースがあり、
素足でゴーゴー嬢が踊っています。

 

ステージは全部で4ステージ構成と、ナナプラザの中では最大規模じゃないでしょうか。

 

バタフライズ(Butterflies)には在籍している嬢は
70名(ママ曰く)と数もそこそこ確保しているのかなという印象です。

 

ゴーゴーバーにはよくあるカウンター席、こちらも撤廃されており、
シングルもしくはツインで座れるソファースタイルへと変貌していました。

 

結構ゴーゴーバーでソファースタイルというのはなんとなく珍しいかなと思います。

 

多分、イメージ的にはバンコクのバカラの3Fの雰囲気でしょうかね。

 

かなりゆったりとくつろげるので、私個人としてはこのバタフライズ(Butterflies)のスタイルは
非常に好みだと言えるでしょう。

 

ダンススタイルはまぁ、比較的にナナプラザのゴーゴーバーだったら踊っている部類に入るのでしょうか。
ゴールデンタイムに入る前の時間はそこまで過激ではないみたいですが、

 

ある程度お客さんが入ってくると、シャワーブースの方は
上の水着は取っ払うスタイルのゴーゴーバーですね。

 

非常にゴーゴーバーらしくて良いと思います(笑

 

今回訪れた時はちょうどハッピーアワータイムだったので1杯99THBとお得感は感じられます。
中央のバービアのハッピーアワータイムが90THBと考えると、バービアの雰囲気もいいですが、

 

まったりとソファーでゴーゴー嬢を眺めながら飲んだほうが良いかな?みたいな気分にはなりますね。
ちなみに、チーママにドリンクをおごりましたが、170THBでした。

 

顔を知っているママだったという事もあるかもしれませんが、
ドリンク攻撃は一切なかったのは飲んでる側としたら非常に安心して遊べるかなとは思います。

 

在籍しているゴーゴー嬢達も特にコヨーテとかそういう区別はないそうでして、遊びやすいのかな?
新店という事で今後に期待してみたいと思います。

 

とりあえずナナプラザへ訪れたら覗いてはみようかなといった感じです。
在籍しているラインナップも今の処悪くないなと感じましたしね。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket