バンコクで働くバービア嬢・元彼女のとの1年半振りの再会

13

medium_12127373143

先日知り合いの方と食事をしていた時のお話です。

 

その方は私の事をよく知っている方であり、
元彼女の事も色々と話していて、
現在どこのお店で働いているのかも知っております。

 

そんな中、たまたま元彼女が働くお店の近くで食事をしていたのですが、
話の流れでそのお店に行ってみようという流れになりました(笑

 

もし、これでそのお店に行って元彼女に会う事ができたのなら・・・・

 

実に1年半振りくらいの再会となります。

 

まぁ、この間のナナプラザでの友人との再会といい、
夜中に酔っぱらって電話してあと折り返して電話してくれた事といい

 

覚悟を決めてお店に行ってみる事にしました。

 

もちろん、この日彼女がお店で働いているかどうかは分かりませでしたが、
いなかったら別のお店に移るという事で、とりあえず顔出しがてらお店へ訪れる事にします。

 

・・・・・・

・・・

 

緊張の面持ちの中、お店のドアを開けます。
するとそこには・・・・

 

まず、以前の彼女達の同僚の顔を発見。
何人か知った顔もあり、彼女達も覚えている様子で軽く挨拶

 

とりあえず、女の子が固まっている所へは若干距離を置き、
カウンターの方の席へ座ります。

 

すると、すかさずママらしき人が席を訪れ、少し会話

 

その中で『元彼女は今日来てる?』と聞いてみます・・・

 

ママさん「あぁ・・・彼女なら奥にいるわよ、連れてくるから待っててね」

 

といい、席を外すママさん。

 

今日出勤しているんだ、
と内心はばくばくでした(笑

 

暫くして、ママさんが元彼女をつれて登場。
久々に見る元彼女は

 

少し太っていました(笑

 

私も出会った当初に比べたら太っているみたいで
ある意味お互い様的な感じはありますが(笑

 

彼女は以前からして、元々痩せていた体質だったので
個人的には丁度いいくらいの体型になっており

 

本人は太った事を自覚しているようで若干気にしておりましたが、
やっぱり、久々に見る彼女は可愛いですね(*´ー´)
髪の毛もなんだか少し長くなっていたし、それに
性格もちょっと攻撃的な感じになっている印象(笑

 

なんでも久々に話を聞くと

 

昨晩ディスコで女の子達と喧嘩になったらしく、

 

5vs1でやりあったとかなんとか・・・・・(;´Д´)
元々気の強い子ではありましたが、さらに磨きが掛かっているようです(笑

そんな彼女のバトルの話を聞きつつ、そのの時の引っ掻き傷を見てたら
ふとある事に気がつきました。

彼女はこの日私が昔誕生日プレゼントで
あげた時計をまだ使っていました。

 

まぁ実用性があるものですし、
彼女の中では全く持って深い意味はないと思いますけども
売らないで今も使ってくれるのはなんだかうれしかったですね(笑

 

そんな事をふと考えていると
一緒に来た方が彼女を連れて帰ったら?
というご提案をして頂きました。

 

・・・・うーん(´・ω・)
駄目な気がするんですけど・・・とりあえず聞いてみますか

 

という事で、元彼女に聞いてみます。

 

K「今日一緒に遊びに行く?」

 

元彼女「行かない」
電光石火の即答!まぁですよね(笑

 

元彼女「Kとは友達の関係でいるのがいい」

 

だってさ。
なんだかその回答に寂しくも・・・・

 

当たり前か・・という事で落ち込みつつ、自分の中で消化するのでした。

 

そんなわけで、結局一緒に行かないで長くお店に居てもしょうがないので
そのままチェックビン、一緒にお店に行ってくれた方に慰められつつも

 

次のお店へ向かうのでした。

 

でも、これからは気軽に彼女のお店に顔を出せるかな。
モヤモヤ感がとれすっきりしたと言えばすっきりしましたし、

 

その先の関係を望まず
彼女の言うような関係で良いかなと今となっては思います。

 

今更ですが、ようやく自分の中でも
気持ちを消化出来たような気がします。

 

なんにせよ、今のタイミングで会えてよかったです。
もう元彼女の過去の幻影に捕われる事なく、

 

前向きに我が侭娘を追いたいと思います(笑

 

とかいいつつ、なんだかんでこの日元彼女が夢に出てくるのでした。
ダメダコリャ(;´Д´)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: tedmach0 via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

13件のコメント

  1. リピーター on

    Kさん、前向きに行きましょう!
    次回お会いする時までに、我侭娘と「こいも」とか「カラオケBOX」とかで、
    一緒に飲めるくらいの関係になっているといいですね。
    Kさんならいけますよ。大丈夫。
    楽しみにしております。

    そうそう、タイ人女性は歳を重ねるごとに、体も心もたくましくなって行きますよね(笑)。

    • いや・・・我が侭娘は・・・本当に呼んでくるようなタマではないので(笑
      なかなかそこに突っ込んで行く迄にはかなりの時間を要する気がします。

      のでゆっくりと開拓していきますよー

      >タイ人女性は歳を重ねるごとに、体も心もたくましくなって行きますよね(笑)。

      いやほんとに。昔は凄い泣き虫だったんですよー(笑

  2. ヨッシー タルン  on

    KKさん、はっきり言いますよー!・・元カノのこと、ふっ切れてはいませんね ><
    会った晩に夢で出てくるのは、その証拠です。
    でも去る者は追わずです。逃げる者は追っても逃げるだけですからね・・。
    今後は、我が儘娘に狙いを絞りましょう(笑)
    来週お会いしたときに、私の極秘の恋愛経験談をお話ししたいので参考になれば、と。

    今回は2日間バンコクに居たあと、貴殿ご存知のタニヤ嬢と3日間ファヒンでリゾートです。
    今回は奮発してプライベートプール付の2ベッドルーム100㎡の部屋を取りましたので、貴殿も
    我が儘嬢をゲットして一緒に来てもマイペンライですよー。

    • (´・ω・)いやーこればっかりはしょうがないでございます(笑
      でも本当に今はそういった気持ちもないので、たまーに合って話せれば良いかなくらいに思っていますよ。

      >去る者は追わずです。逃げる者は追っても逃げるだけですからね・・。

      今これ、我が侭娘の状況がこんな感じになっているのでこの状況をなんとか
      打破したいなと思います・・・何か良い手はないものか・・・

      コンド会った時にでもその辺りのコツを是非御教えください(笑

  3. タイ初心者 on

    お久しぶりです。
    ちょうどタイムリーな話題ですので、ご報告をさせていただこうかと思います。

    さまざまなしょーもねー惚気を延々ここでさらしていたぼくの彼女ですが、数日前に振られて別れました。
    付き合った期間は賞味1年もなし、17歳から18歳にかけての9か月くらいでしょうか。
    未成年買春のうんぬんかんぬんとかありますが、結婚前提、金銭授与なし、親公認でずっと同棲してたので(たぶん)合法かと思いますw
    ぼくは色々と境遇が似ているKKさんを見て共感し、ぼくは別れずにいられたらな、と思っていたけど駄目でした。

    原因は細かいことはゴマンとありますが、それでもお互い結婚する気でいました。
    大きい原因はこの2か月間、ぼくが他国赴任になってしまい、2年間、口約束だけで僕のプロポーズを待つことになったこと、その国が大変生活の苦しいところであるところ(彼女の夢は日本やシンガポールに住むか、タイに残ることでした)、それでも愛と結婚を誓ってきつい想いをしてきたときに、父親が、今の日本人恋人と別れて、この人と結婚して日本に行きなさいと、友達の友達の35歳の真面目そうな日本人サラリーマンとお見合いさせたことでした。
    まず、父親の意見が絶対の家というのと、彼女自身上記(他もろもろありますが)理由で葛藤し、数日間泣きながらも、僕を捨てることを選んだそうです。
    彼女自身はあまり語らないのですが、母親がLINEで僕に色々教えてくれました。

    明日から急きょタイにいけることになって、数日、ホテルで彼女と同棲をしてきます。
    婚約者日本人はもう2回タイで彼女の親に挨拶もしており、すでに僕と彼女はお互い会っちゃいけない状態なのですが、どうしてもお互い自分を抑えきれませんでした。
    事情をすべて知っている母親が、父親と婚約者にかくして、二人で数日間だけ過ごせるようにしてくれました。

    彼女は、結婚までの数か月間、恋人でいようと言ってますが、この密会が終わったら、きっぱり連絡を取るのをやめると、母親と話し合いました。
    毎日泣いていると聞いてしまいました。
    婚約者にI love you と毎日言われ、それにI can love you, I want love youと約束し、同じLineで僕にyou love me yet?と聞かれ、mak makと答える板挟み状態に精神的に滅茶苦茶消耗しているみたいです。
    毎日ぼくが連絡をするので、そのたびにふさぎ込み、恋愛感情を抑えられずよく泣き、婚約者への両親の呵責で自分を悪い女だと、泣いていると聞きました。
    だからこの数日の密会がおわったら、もう彼女と完全に連絡をとるのはやめる予定です。

    ぼくも別れを切り出されてから1週間以上たちましたが、いまだに毎日動悸がはげしくなったり、涙がにじんだり、年甲斐もなくきついです。
    お互いのために完全に忘れたほうがいいのに、連絡をやめられないので、ボーダーを引きました。

    さて、彼女の婚約者ですが35歳の日本のサラリーマンで、日本に連れてかえるそうです。
    両親と同居させ専業主婦、彼女日本語わからず、英語まあまあ、婚約者英語まあまあ、タイ語ちょっと、ということで、結婚して数年が勝負でしょうか。
    ものすごい寂しがり屋なので、知らない日本の地に一人、なかなか難しいでしょうが、結婚するからには二人には幸せになってほしいですね(ぶっちゃけ離婚率70%以上な気もしますが)
    婚約者はすごく感じがよさそうな人で、KKさんと同業かな?仕事もしっかりしてそうです。
    彼女の職業も知らず、ただの田舎娘と思っているので、新しい人生をスタートしてほしいと思います。

    ぼく自身については、恋人がタイに来てから1、2を争う超見た目ストライクな子で、しかもゴーゴーなのに、金銭絡みなし、結婚前提、親公認、仕送り不要、僕にベタ惚れ、初婚、性格大変良し、英語可、18歳で恋愛経験少と、絶対にこの子以外結婚相手は考えられない、というほど嵌っていたので、もう一生結婚できないかな、と思います。
    恋人が出来ても彼女と比べてあまり好きじゃない、と思ってしまいそうです。
    婚約者は偶然の紹介なのに、本当に良い子を偶然見つけたなと。
    一生に一度の恋だったな、と本気で思っていますし、1年弱でも、一生に一回こんな恋愛が出来たなら、十分幸せかとも思います。(でも、反面、なんでぼくじゃないんだと嫉妬で胸が張り裂けそうです)
    でも、まずは連絡を絶って、心を平穏にすることから日常生活に戻れるようリハビリする気です。
    優しい、ごく普通の恋人を作って、ゆっくり傷をいやしてみたいけど、今の国の環境だとなかなか難しい。
    あと3年は赴任予定です。

    KKさんは別れて何年で、どのような心境になれましたか?
    超超超長文、駄文すみません、ずっとしょうもないのろけを書いていたので、最後のけじめに報告させていただけました。

    • どもどもお久しぶりです!
      なるほど・・・別れてしまいましたか・・・

      >大きい原因はこの2か月間、ぼくが他国赴任になってしまい、2年間、口約束だけで僕のプロポーズを待つこと

      やはりこの辺りの距離はなかなか難しい問題がありますよね・・・
      他の方の所へ日本行きを決めてしまった・・・切ない・・非常に切ない事ですね(´・ω・)
      心中お察しいたします・・・

      >ものすごい寂しがり屋なので、知らない日本の地に一人、なかなか難しい
      >彼女の婚約者ですが35歳の日本のサラリーマンで、日本に連れてかえるそうです。

      おっしゃる通りで・・・若い子の日本暮らしは凄い大変な気がします。
      そして、タイ語の疎通がしっかりできなければ・・・色々な弊害も出てくる事でしょうね。

      >KKさんは別れて何年で、どのような心境になれましたか?

      正直1〜6ヶ月くらいはお恥ずかしい話毎日考えていましたね。
      彼女のお店にも顔出したり、たまーになんとなく電話したりして・・・

      踏ん切りが着いたというか・・・ある程度考えなくてよくなった理由は
      新しい女の子との出会いが一番でかかったのかなと思います。
      (もちろん、彼女として成立はできてませんが・・・)

      それがなかったら今でも好きで連絡を頻繁にしてたかもしれませんね。

      一年を超えた当りから、なんとなく思い出に消化できた感はあります。
      今はもう、たまーに話せれば良いかなー位の気持ちです。

      いずれにせよ、この問題を解決するには
      時間しかないと思います。

      今は一番辛い時期かもしれませんが、ココをぐっと堪えて
      仕事に専念してください。

      ちなみに・・・ココでタイ人なら『いつ離婚するの?』と問いつめるでしょうね(笑

  4. タイ初心者 on

    追記

    僕はもともとゴーゴーのようなところの子は割り切りの遊び相手にしか考えておらず、今回、最初で最後の真剣交際だろーなーと自分でも思います。
    また、偶然そんな下心も何もない、子供がいるなどの苦労もない、自分のドストライクな夜の女の子が自分を無条件で好きになるのも、ぜったいありえない最後なんじゃないかなと思います。
    なので、どうやったらまた恋愛できるんだろうとも悩みます。

    友人の紹介などで、田舎に写真で見せてもらったかわい子ちゃんを見に行き、そのままお父さんと結婚を約束しちゃうっていう今回の婚約者の方法、何気に一番いいのかもしれませんね。
    それにしても婚約者は当たりくじ引きすぎだろ、と嫉妬しますが。(母親曰く、会った瞬間から一目ぼれですごい求婚だったらしいです)

  5. 面白いです。人と人との関係はだから面白いのでしょうね。Kさんももっともっと人として大きくなることを祈念します。

    • 今では普通に接する事が出来るようになりましたが・・・
      一年前は色々とひどかったものです。

      ・・・ウアン君はいい加減に目を覚ませ!と怒られた事もありましたし(笑

      でもまぁ、こうやって人は成長して行くのだなと感じます。

  6. Kさんこんにちは。そろそろ「夜遊びLIVE BANGKOK VOL4」を配信お願いします。あれ聞くとバンコクに居るよーな臨場感がたまりません(^○^)

    • どもです!すっかり忘れておりました(笑
      ちょっと予定は今の所未定ですが、色々と考えてやってみようかと思います。

Leave A Reply

CAPTCHA