バンコクのローカルディスコ遊びが楽しいと思える理由について

IMG_2618

 

通っているという程でもありませんが、
割と週末、最近ではスティサンのローカルディスコへ顔を出しています。

 

 

週末朝の5時とかに目覚めることもありまして(笑
そういう時にフラっとスティサンのローカルディスコへ行く事があります。

 

 

まぁ、どのくらいの時間帯が盛り上がるのかも見たかったのもありますが、
やはり週末はスティサン界隈のゴーゴーバーやコヨーテが終わる5時くらいから
盛り上がって来る印象があります。

 

 

2時〜3時過ぎだと、完全にガラガラなので多分行っても楽しくないと思いますが
週末でない場合は警察の指導関係でお店が2時にクローズしたりした時とかは
割と3時くらいでも人が来ているみたいです。

 

 

お店の入り方ですが、表側は完全にシャッターが最近閉まっていまして
でも多分、シャッターの前を通りかかった時に爆音が聞こえてくる筈です。

 

 

なので、そのシャッターを通り過ぎて、先の食堂に赴き、
駐車場になっているその横からお店に侵入する感じになります。

 

 

横側へ行くと時間帯にもよりますが、
セキュリティらしき人達が座っているので分かると思います。
まぁ・・・レインボーのセキュリティーの方達なんですけど(笑

 

 

朝の5時過ぎ、中へ入ると明け方にも関わらずそれなりに盛り上がりを見せております。

 

IMG_2619

 

客層は完全に、この周辺で働いているお姉さん方とお客さんといった構図ですね。

 

ガラは私的な感じ方だと悪くないと思います。

 

ぶっちゃけラチャダー界隈のローカルディスコに比べると
綺麗な雰囲気のお客さんが多い気がします。

 

今の所の体感ですけどもね。

 

 

さて、一人でお店に入ると・・・ほぼ確実にサクラのお姉さん方が寄って来て
勝手にビール飲んで行きます。まぁいいですけど(笑

 

 

バンコクのローカルディスコ通いが楽しいと感じる事の要素の一つとして
やはり知り合いが多く居心地が良くないと駄目だなぁと思います。

 

 

この辺りは、遊びに行く方が何を目的とするかで変わって来るとは思うのですが、
私は別段ナンパを目的としてないので、スクラッチドックやRCA系の大箱の場合
可愛い子はいるかもしれませんが、そこまで気が知れた人がいないので
現段階では楽しめないかなと思います。

 

 

しかし、スティサンのローカルディスコの場合は箱が小さいですが、
まだ通って数回程度ですけど、来るお客さんに関しては比較的に顔見知りが多く
知った顔だと結構声を掛けて貰えるので、そういう所で普段お店とは違う接し方をされる部分が
楽しいですね。

 

 

スティサンのディスコでアウェイ感を感じないのはやはり、客層に
特に、レインボー系の嬢達とサービスの子達も来るのでそういう点にあるかもしれません。

 

 

女の子達単独で来てる子達もチラホラ見掛ける事も出来るので、
声を掛けてみたい人は是非ともチャレンジしてみてください。

 

ただ、男連れで女の子が何人か居てというグループに声を掛けるのはお勧め致しません。
後から合流の可能性もあるので・・・まぁ、それは単独で来ている女の子達も同じかもしれないけども

 

 

ちなみに、私は声を掛ける度胸なんてないですけどね!(笑

 

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket