バンコクローカルカラオケクラブでもやはりコヨーテ嬢はノリが悪いと悟った

 

いやー、今よく通っているラップラオ方面のローカルカラオケクラブにて、
今までこれといってハズレだと思うカラオケ嬢を引いた事はなかったのですが、

 

先日激混みな店内な中ついにハズレ嬢を引いてしまいました(笑

 

ママに並ばせてもらって指名で席に付けた時点での印象だと
こう、おとなしめな控えめな感じなのか?とか思ってたんですが

 

まぁードリンクは拒否するわ、いまいちこうノリが悪いわ
フィーリングが合わない感半端なかったです。

 

で、よくよく話を聞いてみると、彼女はどうやらお店ではダンサー的な位置付けの子らしく、
ローカルのカラオケクラブでは週末等カラオケ→ステージダンス→カラオケというローテーションで
回したりしている中でのダンサー枠な子らしく

 

本人曰く『私はコヨーテ』だそうでして
コヨーテ嬢の性質はやっぱりどこもあんまし変わらないのかなぁと改めて実感したのでした。

 

まぁ、接客専門の子ではないんでしょうけど・・・
次からは選ばないように気をつけなければ行けないなぁと思います。

 

根本的にコヨーテと一般のカラオケ嬢とではローカルカラオケクラブでも衣装スタイルが異なるので
その辺りで見分ける事が可能でして、コヨーテ系は上は水着っぽい薄め服
下はホットパンツといったスタイル。

 

逆にカラオケ嬢の場合はキャミ系?みたいな
踊るには明らかに不向きな服装な為に

 

いずれにせよ、ぱっと見踊らないだろうとわかるような服装なので、
次回からはその辺りも気をつけて指名したいと思いましたね。

 

 

まぁ、しかし、仲良くなってくれば意外とそういうノリの悪い対応も変わって来るのか?
どうかはわかりませんが、その後カラオケなんか歌ってよ!というリクエストにも
嫌いやながら答えてくれまして(笑

 

いやいや、ながらもその歌唱力には目をひかるものがありました。
今まで歌を聞いたカラオケクラブで働く嬢の中ではTOP5に入るうまさだった・・・ような?

 

なんだろう・・・ツンデレ系キャラだったんですかね。(;′-′)

 

まだ、この後色々と押して話して仲良くなったらどこかにデレ要素があったのでしょうか?

 

とりあえず1曲リクエストを聞いてくれて満足した私は、
店内も激混みだったんでこの日はささっと飲んでささっと帰宅するのでした。

 

しかし本当に、週末とか真夜中の3時とかにも関わらず満席じゃない状況を
見た事ないですけどこの店(;′-′)

 

日本以上にタイの飲み事情というかタイ人の酒飲みパワーは強烈なのかもしれませんね。

 

5時過ぎまで居ましたけど、満席で急造で作ってもらった席で飲んでて、
全く開く気配がないどころか、客も次から次へと裏口から沸いてましたからね(笑

 

しかし・・・相変わらず以前気に入った嬢は今だに席に付けれてない件・・・(;′-′)
まぁ・・・いつか付けれるでしょう・・・ね?多分・・・・

 

投稿者プロフィール

K.K
タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専
[`livedoor` not found]
Pocket