パタヤでもバンコクでもタイ人が踊り歌い狂う程ホットな知っておいて欲しい曲3選

 

まぁ私はとにかくタイの楽曲が大好きです。
ゴーゴーバーやクラブで洋楽系が掛かるよりタイソングのリミックスが掛かったほうが
テンション上がるってくらい(笑

 

今回のパタヤ滞在は3日間だったのですが、流行っている曲というのは
バンコクでもパタヤでもそれほど違いがないなぁと感じたので

 

今これだけ覚えとけばどこのゴーゴーバーやバービア、クラブ、屋台とかもで
確実に掛かるであろう3曲をご紹介したいと思います。

 

いやほんと、ヘビーローテーションすぎて耳に残っちゃうくらい
どこでーも掛かっていますのでぜひパタヤやバンコクに遊びにいく前に覚えて歌えるようにしていると
かなりタイ人からも興味を持ってもらえると思いますよ。

 

 

ปล่อยน้ำใส่นาน้อง(プローイ・ナム・サイ・ナー・ノーン)


 

 

いやーほんとどこでも掛かってます(笑
タイソング流してOKなゴーゴーバーでもかかりますし、
バービアでももちろんの事。

 

この曲がゴーゴーバー等で掛かると田舎出身のゴーゴー嬢達は踊り狂います。
もう1日何回聞いてんだよってくらい今タイでHOTなルークトゥンなのでしょうかね。

 

初出はどうやら去年の曲ではありますが、田舎出身者に愛されている曲だと思います。
男性と女性のデュエット曲ですが、さすがにこれは歌えないなぁ(笑

 

女性パートのサビが特徴的なので非常に耳に残っています。

 

アーイ・アーイ・ジャー って所。

 

 

ผู้สาวขาเลาะ(プーサーオ・カー・ロッ)


 

上記で紹介したプロイ・ナム・サイ・ナー・ノンとは対照的に
こちらはタイ人達が歌い狂う曲です。

 

まじほんと、夜中に屋台とかでこれが掛かると
酔っ払ったタイ人女性が大声でサビから大合唱というね(笑

 

まじうるせーー!と言いたいけどもそれだけ流行っている曲なのでしょう。

 

昨年末の曲なのでしょうかね。
こちらも上記曲同様に本当にどこのバービアでも屋台でも頻繁に聞いたバンコクでもパタヤでも
大流行の曲です。

 

 

แค่โสด(ケー・ソッ・ド)


 

以前2017年度熱い曲として紹介したケー・ソッ・ドはパタヤでも上記二曲同様にどこもかしこも流れていました

 

ゴーゴーバーではリミックスバージョンが掛かっていますし、
バービアでも流れているし、クラブでも掛かっているし1日少なくともパタヤを歩いていて

 

10回くらいは聞いてるんじゃないかっていう(笑

 

そういえばパタヤのソイ8のゴーゴーバーで何か曲をリクエストしろ!と紙とペンを渡されて
タイ語でแค่โสดって書いたらえらい食いつきが良かったです(笑

 

なんで知ってるんだと・・・
っていってもあれだけどこもかしこも流れていれば嫌でも覚えちゃいますよね。

 

とりあえずこれからタイのバンコクやパタヤに遊びに来る人はこの三曲を知っているだけでも
相当タイ女性からのアプローチが変わってくると思いますよ。

 

それくらい今バンコク・パタヤでもっとも熱い曲です。

 

えっ?流行っている洋楽系BGMが知りたい??(′-′)PPAPでいいんじゃね?(笑

 

 

まぁあとはドラえもんとか(笑
しかし、なぜこの曲をREMIXしようとしたのか・・・
それがゴーゴーバーで掛かってるんだから笑うしかないですよね。

 

ドラ・ドラ・ドラ・ドラ・どらえ〜 ドララララッ

 

 

あとは前からずっと気になっていたこのポケモンポケモンと可愛い声で歌われている曲が
ゴーゴーバーで掛かる度に一体これはなんなんだ?と思ってたんですが、タイ語じゃないですよね?
インドネシア語?どうかはわかりませんが、日本人の知らない所で
爆発的によくわからんポケモンの曲が広がっているっていう。

 

 

↑これが原曲だと思うんですが
多分ポケモンGOとかの絡みで出来たような楽曲だと思います。

 

つーか株式会社ポケモン的にこれは公式なんですか?(笑
その辺割と知りたいです。

 

一応タイ語ロックVERSIONもあるんですが、色々と絵的にアホです。

 

 

まぁ、ゴーゴーバーでドラえもんやポケモンそしてPPAPが掛かったりと
割と日本?も頑張っているのかなと思います。

 

というわけで今タイで熱い楽曲を紹介しました。
ぜひともヘビーローテーションで覚えておきましょう。

 

[`livedoor` not found]
Pocket