パタヤのウォーキングストリートにあった日本酒と梅酒が飲める店SHUSHU SAKE BAR

0

 

ソイ6でまったりと過ごした後は、この日あんまり寝てなく到着したということもあり、夜まで仮眠を取ろうと思い立ってホテルへと戻ります。

 

戻る途中に何度水をぶっかけられたことだか・・・・まぁ、ソンクラーン中なのでしょうがないことですが、やはり毎年思うことは氷入りの冷水はマジでやめてほしいということですね(笑

 

とりあえずホテルに戻った私はソンクラーンが収まりそうな7時〜8時くらいまで仮眠を取ることにしました。

 

特に目覚ましタイマーはセットしておかずに、起きたら行動を開始するってことで着の身着のままって感じ。

 

正直この時点で、ラン島とか行こうとパタヤへと来る前は思ってましたが、ぶっちゃけどうでもよくなってきてましたね。

 

・・・・・・

 

・・・

 

 

 

仮眠終了。ホテルの外では良い感じのリズムが流れています、。

 

服も乾いておりましたが、一応着替えて夜はウォーキングストリート界隈のゴーゴーバーを攻めてみようと意気込んで向かうことにしたのでした。

 

と、その前に、テキーラを昼過ぎに煽っていましたが仮眠もあって酔いは完全に醒めており適当に軽くどこでひっかけてからゴーゴーバーに行こうかなぁと思ってたのでぶらぶらと久々のウォーキングストリートを歩きつつ、適当なお店へと入ります。

 

 

私が入ったお店はSHUSHU SAKE BARという日本酒を取り扱っているバー。

 

まさか、ウォーキングストリートの真ん中にこんなマニアックなお店があるとは意外ですが、正直ビールとかには飽きていたので、せっかくなので、日本酒各種でも久々に味わっていくかということで試しにオーダーしてみるのでした。

 

 

価格帯は200THB〜前後から、まぁ、日本酒の一杯分の価格であればこんなもんでしょう。

 

結構日本全国各種色々な自酒を取り揃えている印象。

 

お店の運営には日本人でも絡んでいるのでかな?と思ってたのですが、どうやら、ハッピーグループが運営しているようです。

 

 

バカラってハッピーグループだったんだ。へぇ〜(′-′)

 

というわけで、早速日本酒でもいっとうこうかなぁとオーダーします。

 

 

ふむふむ、升に入れるとは一応わかっているのかな??

 

 

とお思いきや・・・やっぱしこう升迄酒で一杯にして欲しかった!というのが個人的な本音ではありますが(笑 まぁ、ハッピーグループでやってるんならしょうがないでしょうね。

 

・・・普通は波波入れますよね?

 

私が頼んだのは、どこの酒かは忘れましたが、うーん・・・そうですね。

 

あんまり良い保存状態ではないのかも・・・・しれないかなー?って感じ。

 

ただ、パタヤのウォーキングストリートのど真ん中で日本酒が飲めるんでまぁ、雰囲気点と合わせてそこは観光地品質と思いましょう(笑

 

それでも、まぁ、ビールにちょっと飽きてきた時には変化球として日本酒を飲むのも悪くないと思います。酔えるしね!

 

 

梅酒の取り揃えも結構あった。

 

多分その辺のラインナップはゴーゴー嬢向けで揃えているのかなと思った。

 

なので嬢と二人で訪れる場合でも自分は日本酒、嬢には梅酒とオーダーしてあげるともしかしたら喜ばれるかも・・・しれない(笑

 

ちなみに、お店に常駐しているスタッフの子達がゲームとか対応してくれますので、ある種バービア的な使い方もできるお店かと。

 

もちろん、その際には普通のビールとかもあるんで、負けて奢るのはビールでじゅうぶんでしょう(笑

 

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

Leave A Reply

CAPTCHA