パタヤのマッサージを楽しみつつ、置屋・バービア地域のソイ6へ

Photo-7

 

一日目はがっつりとゴーゴーバー巡りでみんないい嬢をゲット出来た空けて翌日のお昼。

 

さわきさん。ヨッシーサンが連れ帰った嬢達は朝6時過ぎくらいにお帰りになられたようで、
さわきさんが連れ帰った嬢と一緒によっしーさんが連れ帰ったセンセーションズの嬢も
合わせて帰って行ったそうです。

 

というわけで、朝目覚め、既にお昼と言う事で近場の所でアメリカンスタイルの遅い朝食を済ませます。
バカラで連れ帰ったもう一人の日本人の方は、お昼過ぎくらい迄一緒に嬢と居たみたいで、
強制的にお帰り願ったそうで、なかなかうらやましい展開ですね。(笑

 

さて二日目となるこの日は少しバービア街を見て回りたいとの事で、
朝食後、少し時間を空けてマッサージのお店へ行きつつパタヤの北側の方へ遊びに行くと言う事で
各自準備してホテル前で待ち合わせします。

 

・・・・・・

 

 

・・・

 

 

 

 

パタヤへ来たら積極的にマッサージを受けてリゾート気分を味わうべし!


 

時間的には午後二時過ぎ、
そろそろソンクラーンの季節でもある事から
日差しは強く、タイでは夏本番と行った気候ですね。

 

今回向かったマッサージ店はイエローマッサージという一般のマッサージ店です。
まだお店自体は出来たばっかりな雰囲気があり、店内は新築なのかものすごく綺麗でした。
かなり観光客で賑わっているみたいで、10分程待ってからマッサージは開始

 

Photo-6

 

 

1時間半のマッサージを久々に受けてかなりリラックスする事が出来ましたね。
多分タイへ戻ってきてマッサージへ行ったのは初めてだったかもしれません(笑
結構気合いを入れておばちゃんがやってくれたんで、かなり痛かったですが、
久々にこりもほぐれて大満足

 

パヤタの昼の遊び方として、こういった昼はマッサージや近隣の観光地を巡る遊びも
悪くないのかもしれません。

 

もちろん、その際に見つけられた女の子と一緒だったらパーフェクトデイと言った所でしょうか。

 

マッサージを堪能後4人でパタヤの北側へソンテウで向かいます。
その途中久々にソイ6へ訪れてみたいと言う事で、途中下車し久々にソイ6探索します。

 

 

なかなかいい子を見つけるのが難しくなってきたソイ6置屋街


 

久々のパタヤのソイ6です。
やはり3〜4年前に比べて働いてる嬢の数や、質に関しては年々下がっている印象があります。
根本的のこの界隈の遊びは1000~2000THBくらいがベースだと思うんですが、
昨今はゴーゴーバーの方が稼げるからといった理由で可愛い子はみんな
ウォキーキングストリート界隈へ行ってしまっているのかもしれませんね。

 

ただ、その中でも探せばきらりと光る子を見つける醍醐味があるのが
このソイ6やバービアの遊び方の基本であり、数時間で諦めるのではなくて根気よく通っている
意外とびっくりするような子に出会えるケースも稀に存在している事から、短期旅行者の方達も
とりあえず顔を出してみようと思えるソイなのかなと思います。

 

ちなみに、一周する間にさわきさんは途中でいい子を見つけてフェードアウト(笑
よっしーさん、日本人旅行者の方は入り口付近で好みな子を見つけられたらしく
そちらのお店で一杯引っ掛けると言う事になりました。

 

ソイ6に在籍している割には非常に可愛く若い嬢二人が接客してくれましたね。

 

スタイル的にはバービア的なノリで楽しめるのがソイ6の楽しい所なので、
マッタリとしたい人は一度訪れてみると良いでしょう。

 

ソイ7・ソイ8界隈のバービアは壊滅的な状況なのか・・・


IMG_2337

 

そういえば、少しマッサージへ行く前にソイ7,8を覗いてみたんですが・・・・
悲しい事に色々な所のバービアが売りに出てたり、取り壊されて、薬局やホテルに
切り替わっている現状を見ると・・・・何とも言えない気持ちになってきましたね。

 

私はこの辺りのバービアが非常に思い出深い地域であるので・・・
やはりみんなウォーキングストリートへ行ってしまうのでしょうか。

 

ただ、今回夜のゴールデンタイムに訪れた訳ではないので
夕方すぐ位だったので、意外とは夜は盛り上がっているかもしれない!?
ですが・・・それでも少し今回のパタヤツアーで一つ悲しいな思った現状でした。

 

 

さて、日本人観光者のリクエストでバカラのオープニングが見たいと言う事で
後ろ髪を惹かれる思いでソイ6のお店を後にします。

 

 

とりあえずバイタクをチャーターし三人で移動。
さわきさんは、別のお店で楽しんでいるらしく後でバカラへ直接合流すると言う事で
そのまま3人でウォーキングストリートを目指す事となったのでした。

 

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket