パタヤへ来たら夜の嬢とのデートはやっぱり映画でしょう(昔話)

medium_2601574449

少しサイトの表示にバグが発生しておりました。
原因は搭載しているプラグインのバグっぽい感じでして・・・
なんというか、人が作ったものをアップデートするのは
怖いなぁと改めて感じましたね・・・

自分が全部作ってやっているなら把握は出来るのですが、
こういう障害発生の時に原因を追求するのが
いちいち人のソースを追わないと行けないので
個人的には非常にもどかしく感じます。

対策としまして、アップデートしたファィルを以前に戻しました。

現状は広告部分の所も正常に表示されておりますので
ひとつ今度ともよろしくお願いいたします。

当ブログへ広告掲載ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

基本的当ブログは本当にタイ好きな人の為に、良いお店を知って貰いたいという事と
タイ・現地で活躍する人達・これから参入を考えている人達の為に
少しでもご協力出来ないかと思い運営
しております。

後は、本当のタイ人の女性はどうなんの?と言った精神的部分について等々

私も現地で住んでいますので、
如何に海外で外国人が生き延びるかが大変かという事を
少なからず知っておりますし、

日本人同士本当に協力して行きたいと思っております。

基本的にクライアント様の意向をお断りするという事はまずありませんので

まずは一度ご連絡頂ければと思います。

広告掲載について

もちろん、今後積極的にタイが大好きで、いらっしゃる方達にも
お会いしたいと思っておりますので、お気軽にコンタクトしてください。

レスポンス遅くてもごめんね(´・ω・)

さて、前回、運命的な再会を果たした、パタヤのバービア嬢
無事に部屋に彼女の荷物を置いてきてから、
いよいよ彼女と過ごす時間がスタートします。

バービアの店内には、
なにやら所々にプレゼントらしきものが置かれております。

彼女にこれ何?と聞いた所
新年にプレゼント交換をするという事で、
お店の子達でそういったイベントが在るみたいですね。

と、そこで、彼女が買い物に行きたいと言い出します。

なんでも、そのプレゼントをまだ買ってないらしく、
買いに行きたいという事で、セントラルパタヤへ向かいます。

1Fのコーナーにて色々物色をします。
彼女はどうやらタオルを選択し、お会計へ

お金払おうか?聞いた所

自分で払うとの回答。

タイの人ってこういった記念のものとかは
しっかりと自分で買いますよね。

うーーん、意外としっかりしている子だ。

4ヶ月もすればやはり色々な面で変わって行くのでしょうね(´Д´)

とここで、彼女の誕生日が今月という事で
せっかくセントラルに居るんだし何か買ってあげるよ

という事で彼女にプレゼントする事にします。

何が欲しいかは彼女に選ばせた所

金のお店へ(笑

その中でイルカデザインのネックレスをチョイス
確かお値段4500Bくらいだった気がします。

まぁそのくらいなら全然OKって事で
当時の私はプレゼントしちゃいました(笑

これが、なんといいますか・・・・久々に再会した魔力ともうしますか・・・

今だったら2回目で
いきなり金とかないけどもw

・・・当時は何も知らない只の旅行者でしたので
(おそらく後に彼女は売り払ったと思いますw)

この辺皆さんもお気をつけ下さい。
ただ、ご自身が納得してあげるプレゼントであれば
金であろうがなんであろうが、いいんではないでしょうかね。

購入後、かなりご機嫌な彼女
うーん・・・やっぱり前回遭った時より
本当に明るく、さらに可愛さに磨きが掛かっておりました。

彼女の喜ぶ姿を見れて個人的にも大満足です。

大満足の買い物の後はそのまま映画を見に行きます。
この時期なにやってたかなぁ・・・

確か私は洋画が見たかったんですが、彼女はもう既に見た事があるという事で
タイの映画を見る事にしました。

タイ語音声の英語字幕(笑

確か、プロミュージシャンを目指す男の映画だった様な気がします・・・
シリアスな話ではなく、コメディー系な感じの

満を持して見てても・・・・・うん・・・全然分からない(笑
ので雰囲気だけを楽しんで起きました。

英語字幕とかでも全然分からんしw
まぁそれでも終止彼女が楽しそうに映画を見ていたので良しとしましょう。

映画後はそのまま彼女のバービアへ出戻り。

購入した金をママさんがチェックしたり、
ご飯はバービアの近くの屋台にある
串焼きと、四角いご飯を焼いたやつ
(凄いおいしいんですよこれ)
を食べたりとだいぶまったりと過ごします。

そして、最終的には0:00くらいでチェックビン
ホテルへ戻る事にします。

そうそう、不思議な事に、
この時、何度かお店に一日で
出入りを繰り返していたのですが、

バーファイン代は最終的にホテルへ帰ると言った
一回のみしか掛かっていませんでした。

何度か彼女と外へ行ってた間はバーファイン代は掛からず
まさにパタヤならではというか・・・どういうわけか分かりませんが
今でもよく分かりません(笑

ホテルへ戻り後彼女の本性というか・・・

180度彼女のイメージがこの日覆されました。

詰まる所Mだと思っていたんですが

奴はSだったという事です(笑

意外な事実にびっくりするも
そのギャップがまた面白く意外な一面も見れたという事で

年末の訪タイ2日目を終えるのでした。

・・・・4ヶ月前は清楚だったきがするのになぁ(;´Д´)
ある意味夜の世界の怖さを知った日でもありましたとさ。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: manezinhodailha via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket