パタヤ遊び三日目、同ソイ3のバービアで連れ出しに応じる新人バービア嬢を見つける!?

 

前回、なんとかつきっきりのメイド嬢に読者さんがシラチャーへ泊り掛けで遊びに行くという説明を終えた後
納得してもらってお帰りいただいたわけですが、

 

まだソイ3バービア嬢と時間がある為にパタヤ・ソンクラーン3日目ではありますが、
読者さんのホテルで水泳エクササイズに明け暮れるのでした。

 

久々に連続で水泳しましたね(笑

 

そんなわけで、ある程度時間が来るまでプールで泳ぎつつ、夕方6時を過ぎた所で行動を開始します。

 

今回は特に寄り道せずにそのままソイ3のバービア群へと直行。

 

訪れた時間はまだ早かったので、読者さんがブッキングした嬢はまだきてないということで、
私の相手をソイ3のバービア群で探すこととなりました。

 

と言ってもまだ8時前の時間帯でしたし、そこまで良い子がいるかどうかと言われれば
割と年齢層が高めな感じ(笑

 

とりあえず、3つ隣のお店で適度に飲みつつ
バービア嬢とバービア定番の遊びを楽しむことにしたのでした。

 

とりあえず2名程遊びに付き合ってくれたんですが、1人恐ろしく強い嬢がいまして
ほぼ全敗という結果に(;′ー′)・・・さすが毎日やっているだけあってよく考えております。

 

というか!相談するな相談!!!アドバイス禁止だよ!!!

 

ま、そんなゆるさもバービア遊びの醍醐味ですね(笑

 

ある程度楽しんだ所ちょうど待ち合わせの時間近くとなり、
読者さんが口説いたバービア嬢のバーへと移ります。

 

が、まだきておらず、お店のママが彼女に電話してくれることとなりました

 

まぁ、こちらとしては別段急いでなかったですし、
ゆっくりとお店でビールをひっかけながらまたしてもらいました

 

・・・・と、そんな中私の目の前にそこそこ可愛いような子がおりまして、
会話してみることに

 

なんでも以前はプラチンブリの工場で働いていたそうで、バービアで働き初めて4ヶ月だそうな

 

ん?プラチンブリの工場ということは・・・もしかして日系企業かな?と思って聞いてみた所
どうやらそのようでして、なんでパタヤに来たのかは聞きませんでしたがお金を稼ぎに来ているのでしょう。

 

しかし、プラチンブリ方面出身の子は初めてみましたね。
大抵はもっと北の方からの方が多いイメージがあるんですが、

 

まだ、あんまりバービアの仕事に慣れてないのか?対応が物静かな子でして。
とりあえずまぁ、他にめぼしい子もいないですし、同じお店の子を連れ出した方が安心する意味でも
良いだろうと考え、私はその子を連れ出すターゲットに決めたのでした。

 

そうこうしているうちに読者さんがブッキングを入れている嬢がご出勤。

 

が、先日とはうって変わってなんだか機嫌が悪そうな・・・(;′-′)

 

昨日は笑顔で溢れていた美人さんだったのですが、なんだか今日はテンションが低かったです。
曰く、途中ソンクラーンの影響で水かけられて激おこなのだとか(笑

 

まぁ・・しょうがないよね(笑

 

とりあえず私はまず元工場勤務のバービア嬢と距離を縮めるべくタイ語で会話を行うも
うーーん・・・いまいち弾まないかなぁという感があり(笑

 

しかし、なんとか距離を詰めないとなぁということで、
ビリヤード勝負を挑んでみました。

 

昨日のビリヤードはベテランのおばちゃんにぼろ負けしましたが
まぁ働き初めて4ヶ月の嬢には負けないだろうということでVS

 

案の定たいしてうまくない感じだったので、戦績的には問題はなかったのですが、
いかんせん距離を縮める為にビリヤードを誘ったわけでしてあの手この手の策を講じました。

 

1. 彼女が玉をつく時に彼女の横に立ちインパクトの瞬間お尻で押す

 

まぁ、大体これで1笑顔ゲットですよね(笑

 

2.彼女がビリヤードの玉をつく時彼女のお尻を揉む

 

これで1タルンゲット!!(笑

 

3.彼女が劣勢で自分のショット、最後の玉を指定のポケットに入れつつ白ボールもポケットに落とす。

 

まぁ、そんなミラクルはそうそうできませんが今回たまたまできてしまって(笑
ナイスな笑顔を拝めたのでした。

 

こうなってくると次の対戦も勝ち負けは関係なく楽しいものになってくるんですよね。
自分がショットの時に彼女は私が狙ってるポケットの所でセクシーポーズを取ってみたり。

 

私がしたことと同じように隣でお尻で押してきたりとか(笑

 

とりあえずこの2戦でさきほどだべっていた時よりは打ち解けたのは言うまでもありません。
会話だけだとどうしても距離がちぢまりにくいのですが、バービアはその辺を縮めるためのツールが
色々とお店に備えてあるのでとにかく初回はどういうツールをどんどん使っていきましょう。

 

まぁ、でも初回から連れ出すって結構ハードですよね。

 

色々と気を使うし(笑
なので私の場合はどちらかという気を使わなくなるまで打ち解けてから
遊びに行くというパターンが基本です。

 

 

そんな様子を見て読者さんも美人バービア嬢とビリヤードをする事に。

 

 

ビリヤードの8ボールは経験がなく、初との事ですが、手ほどきを受けつつ
楽しまれていたようでした。

 

その間私はさらに親睦を深めるべく元工場勤務のバービア嬢と会話しつつ、
連れ出しへ向けてのステップを着々と進めていくのでした。

 

 

…つづく

 

 

 

 

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket