パッポンのキングスキャッスルからのトンブリーのクラブ・ポセイドンへ

 

もはや馴染みとなりつつあるキングスキャッスルへ顔を出してきました。
そういえば、最近タイミングが合わなくて、年末から新年に掛けてタンブンデートへ行ったゴーゴー嬢には
遭遇してなくて早1ヶ月くらい?まぁ、私は彼女のLINEは知っているものの別段好んでLINEをしないですし
電話番号も聞いてないので、特に連絡は取っていませんでした。

 

が、この日ばったりとお店で遭遇しまして、
毎日フィットネスで運動をしているせいか以前に比べて痩せてたような気がします(笑

 

1ヶ月くらいで痩せられるとは相変わらず夜働くゴーゴー嬢のポテンシャルは高いですねぇ

 

そんな中彼女の友達のゴーゴー嬢を紹介してもらいまして(笑
なんでも家のご近所だとかなんとか。

 

紹介されたところで、今更ふーんそうなんだ・・・程度の感情しか湧きませんが、
まぁ席にきたらドリンクはあげてあげないのはよくないよなぁという事できっちりとあげます。

 

キングスキャッスル嬢「今日はクラブへ行こう!」

 

K「ん?またインサニティー?」

 

キングスキャッスル嬢「ポセイドン」

 

K「あぁートンブリーのクラブね」

 

キングスキャッスル嬢の家を考えるとアソークのクラブへ行くより
トンブリーの方が帰り道だから近いですし、個人的に私も1度しか行った事ないクラブだったので
割と興味があり行く事を快諾しました。

 

トンブリープラザのクラブ、ポセイドンパブへタニヤ嬢達と初めて訪れたのだが・・・
この日仕事の関係で事業を展開しており、タイへ遊びに来て人を紹介してもらいました。 今まで見てきた人の中ではかなり破天荒な遊び方をする人で、行きつけのタニヤのお店があるらしく

 

前回訪れた時は団体でタニヤ嬢達に引き引きつられた中でお客さんと訪れたので
そこまで羽目を外して楽しめなかったのであれですが、プライベートで行くという事で、
夜遊びネタになるかな、という事であまりクラブは好きじゃありませんが楽しみといえば楽しみですね(笑

 

ちなみに、馴染みのキングスキャッスル嬢と二人で行くのではなく友達も同行という事で
先ほど紹介された友達三人でキングスキャッスル閉店後トンブリーのポセイドンへ繰り出す事に。

 

なんというか、キングスキャッスルの不思議というかある程度仲が良いと
閉店後は自由というか、バーファイン払わなくても女の子次第で良いみたいですし、

 

そういうその後遊び行くという事をママ達が知っていても何ら関与がないし、
別段何も言われないんで相変わらず自由なお店だなと思いました。

 

別に狙ってやっているわけではないんでアレですが。
仲良くなれればそういう事も容認されるという事でしょうかね。

 

というわけで、パッポンからタクシーで三人でトンブリーのポセイドンへ移動

 

タクシーは80THBくらいです。

 

 

料金形態がどんな感じの仕組みなのかは前回きたときには把握できなかったのですが、
今回判明、かなりやすいと思います。

 

レッドラベルのボトルが1200THB
で、チェイサー代が200THBくらいなんで、ローカル価格なのかなと思います。

 

箱の大きさの割にこの価格でやっているのはかなり良心的設定だなと思う気がします。

 

ちなみに客層はタイ人がメインではあるのですが、ファラン系の人たちもいたりと
日本人は見かけませんでしたが、密かに外国人にも人気のスポットなのかもしれません。

 

あとは選曲はローカルだからタイ系の曲が多いと思いきや
バリバリ洋楽系のEDMでしたね。

 

 

私個人的にはやっぱりタイ系のEDMの方が好きですけども
選曲からしてもある程度ファランを意識しているのかもしれません。

 

そういえば、最近この馴染みにキングスキャッスル嬢はトムボーイにお熱だそうで(笑

 

彼女曰く

 

『なめるのが上手い』

 

との事(;′-′)

 

あー・・・うん・・・なんか割とガチでどうでもいい事を聞いてしまったような。
というかそれガチ発言じゃねーの?と内心思いましたが、『そうなんだ』で片付けておきました。

 

なんかしきりにトムボーイのサービスに40THBずつくらいチップ配ってましたけどもね(笑
・・・・馴染みなのかな。

 

 

まぁ、テンションあげあげで二人とも楽しそうでなりよりですね。

 

なんだかんだでお会計は1600THBくらいだったと思います。
ボトル入れて三人で2000THB超えないのはかなり安いですよね。

 

わりとトンブリーのポセイドンは夜働くお姉ちゃん達も結構いるみたいですし、
ある意味穴場なクラブなのかもしれませんね。

 

というわけで、さすがに次の日仕事だったので4時過ぎくらいに私は上がりました。

 

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket