パッポンの次は定番のナナプラザのゴーゴーバー・レインボー1へ!

medium_14478025744

前回のパッポンのバダビンで本気で踊る嬢達を見た
私・ウアン君・ヨッシータルンさんの一行は

 

ナナプラザへ向かう事にしました。

 

正直、バダビンがかなり良すぎてココがマックスだろうなというのは
なんとなく予想は出来てしまいましたが、

 

だが、もしかしたらそれ以上の体験が期待できる!
バンコクの素晴らしさはそこに在ると思います。

 

というわけで、期待を胸にナナプラザへタクシーで向かう事にします。

 

タクシーでナナプラザへ訪れた一行・・・・

 

最初のお店はという事でまず入ったのは

 

そう、みんな大好きレインボーグループ(´ー´)

 

その中でも、最近レベルが上がっていると個人的には思っている
レインボー1へ潜入する事にしました。

 

店内に入店後、サービスのシツコイ『そこへ座れ!』
攻撃が開始されますが、無視してまずはお店を一周し、
本日のゴーゴー嬢のラインナップを確認します。

 

うん、この日のゴーゴー嬢の質はレベルが高かったですね。

 

というわけで、お店を一周後入り口付近の所へ陣取って座ります。

 

すると、何やらヨッシータルンさん、お目当ての子がいるらしく
早速呼んで付ける事にしたみたいです。

 

ヨッシータルンさん「あの子ワシのタイプや!」

 

そう言って付けたレインボー1の嬢
可愛いというよりは美人さんなタイプの嬢で、
身長もすらっとしていて、髪型もふわっとした感じ(わかりづらいw

 

ただ、一点気になる所と言えば・・・
若干愛想がよろしくない所が気になりましたが・・・

 

まぁ、だんだん打ち解けて行けば彼女も喋ってくるかなぁという事で、
とりあえずはヨッシーさんの横にインします。

 

というわけで、先輩が選ぶなら私も選ばないと、というわけですが(笑
先頭付近で踊っていた、パッツンな髪型の嬢をチョイスする事にしました。

 

相も変わらず髪型で選ぶ癖は健在です(笑

 

なんだか、彼女呼ばれた事にびっくりしていたご様子。
席に付いて話すも・・・・タイ語で会話したせいか、警戒している雰囲気です。

 

そんなわけで、私とヨッシータルンさんは女の子を席に付けた訳ですが、
ウアン君はまだまだ見。

 

でも後々にこの判断が正しかったと思うのでした。

 

さて、早速席についてじっくりと会話したいなと思うのも束の間・・・
サービスからのドリンク飲ませろ攻撃が始まります。

 

・・・っていうかさ・・・いつも思うんだけど
なんでサービスが飲ませろ言ってくるのか・・・・謎だと思いませんか?

 

隣に着いて居るゴーゴー嬢がいうならまだしも
あわよくばサービスの『私にも飲ませろ』感が伺えて、

 

なんとなくこういった催促のされ方は
好きではありませんね。

 

まぁ・・ですが、これが良くも悪くも
ゴーゴーバースタイルと言った所でしょうか

 

とりあえず、横に付いた嬢には一杯ずつドリンクを。

 

と、ドリンクを飲み干した所でヨッシータルンさんに付いていた嬢が席を立ち
トイレの方へ向かいます。

 

そして、その後コチラに戻ってくるかと思いきや、
近くまで来たのですが、なぜか、入り口の横の椅子に座り

 

コチラをガン無視・・・・・

 

なんだこのゴーゴー嬢は(´・ω・)

 

さすがに・・・他のお客が先に居た訳でもなく・・・
何もないのに戻って来ないって・・・どんだけプライド高いんだと・・・

 

っていうか、そもそもそっちが、あんまし乗り気じゃなかったら
ヨッシーさんが呼んだ時に来なければ良いのに・・・
と、ヨッシーさん自身もそう愚痴を漏らしておりましたが・・・

 

私もその通りだと思います。

 

まぁ・・・でもサービスに呼んでもらった手前
ゴーゴー嬢は断れないのでしょうか・・・?

 

それにしても、何も一言も無しに、その後戻って来ないって・・・・

 

これだからレインボーは!!と
言いたくなる行動ですね。

 

ちなみに、どうやらヨッシータルンさんは
そのゴーゴー嬢がかなりタイプだったらしく
ちょっと凹んでおりました・・・

 

いやはや・・・気持ちは分かりますよコレ(´・ω・)

 

暫くレインボー1には顔を出したくないレベルの仕打ちですね!

 

ちなみに、今回私が付けた子・・・
この子もなんだか会話はするものの、結局営業笑いと警戒心からか、
距離が縮まる事はなく、目の前に見えない壁があり、

 

その壁越しに喋っている感が満載でした。

が、もう少し話せば打ち解けてくれるのか・・・
どうかはさだかではありませんが 、
がっつり一時間居座る勢いで次回は望んでみたいですね。

 

可愛い子はそこそこいるのだけど
まだまだ盛り上げ方がわからないレインボー1(´・ω・)

 

まぁそれは私のテク不足という事で・・・
次の時の為に甘い言葉に磨きを掛けておこうかと思います(笑

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: sobri via photopin cc

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket