ラップラオのカラオケクラブで念願の呼んでみたいカラオケ嬢を付けたものの・・・

0

 

こんにちわ、KKです。

 

最近ひと昔前に買ったズボンに足を通す事ができずに本気でダイエットを決意した午後の日。
とりあえず安易に断食ダイエットでもしてみようと思い、2日目を迎えました。

 

とりあえず机の上には常備水ボトルを置いておいて実践をしていますが、
まだ、ウエストが細くなった感はありません(笑

 

まぁ、何日続くは定かではありませんが、とりあえずは五日〜1週間続けられればなと思っています。

 

結構食生活と酒のせいで相当不摂生な生活してますからねぇ(;′-′)

 

二年前の写真とか見せると『誰それ?』とか言われる始末だし。
いずれにせよ、その当時くらい迄にはなんとか戻したいと思います。

 

というわけで、話をラップラオのカラオケクラブへと戻しまして、
ダイエットをする前にちょっと顔を出して来ました。

 

ほろ酔い気分で。

 

この日やけに人が少なかったというか、
女の子自体もさほど多くなく、多分二月十三日だと思うですが、
バレインタインデーの一日前なせいか?嬢の出勤も多くなく、

 

私が選ぶときには4名しか残ってませんでした。

 

その中で私がチョイスした人選は、

 

そう、今まで1度付けてその時の対応が天真爛漫で可愛いなと思い、
再びまた席に付けてみたいとずっと思っていた嬢に自分自身気づかずに指名したようでして、

 

指名して、席に座ったときに彼女の方から『私の事覚えてる?xxx』

 

と、名前を告げられるものの、初めて付けた時に比べて明らかに
印象が180度変わっていたというか・・・・

 

天真爛漫で可愛いイメージがあったんですが、それが
落ち着いたシックな女性になっていました(;′ー′)

 

まぁ、色気はなかったけど。

 

いや、ほんと・・・あれ?こんな感じだったっけ?と疑うほどの変わりようはまさに

 

女子三日会わざれば刮目して見よ

 

といった感じでしょうかね(笑
多分付けたのは半年ぶりくらいな気がします。

 

まぁ、そういうようなガラリとした雰囲気の切り替えの背景には・・・
多分いい男でもできたんだろうなぁという個人的な勝手な予想(笑

 

それはそれで、こちらとしてはずっと再び席で飲んでみたいと思ってたんで、
別に男がいようがいまいが関係はないですが、でも私的にはお落ち着いた雰囲気より
天真爛漫な感じの方が好きだったので、少し残念だったのはいうまでもありません。

 

そう、騒がしい感じの方が自分は好きっぽい。
一人でずっと喋ってるようなね(笑

 

で、なんだかんだで付けたいと思っていた子と飲んだ感想ですが、
つもりに積もった期待度が高かったせいか。

 

ぶっちゃけ、いつもいないから2番手に付けている嬢。
その子と飲んでいる方が総合的に思い返しても楽しかったなぁという結論に至りました。

 

なので、次回からは、多分この子は付けずに2番手に呼んでた子をメインで
ラップラオのカラオケクラブは飲んで行こうかなと思います。

 

実際やはり、念願のずっと喋りたい嬢を付けていたにも関わらずなんか消化不良だったこの日は
その後お店をチェックした後2件カラオケクラブ梯子してましたからね

 

なんかよほど思うところがあったのでしょうね(笑

 

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

Leave A Reply

CAPTCHA