ラップラオのキャバクラ2連発、既存店そして、新規開拓したカラオケクラブへ

 

知り合いの方とインタマラ・レインボーを攻めた後、外のバーミー屋でまったりと食事、
この後どうしようかー?と考えていて

 

T-DED99へと足を運んでもよかったんですが、しかし、あの店の場合は
あまり良い嬢がつくことは稀だし(笑

 

昔インタマラのレインボーでよくウアン君が始めの頃付けていた嬢が働いていたのですが
どうやら韓国へ工場に働きに行くとかいうことで、先日辞めてしまいちょっと寂しい感じ

 

まぁ・・・本当に工場で働くかどうかは特に突っ込みませんでしたが、
無事に再びタイのどこかで会えればなーと個人的には思っています。

 

LINEは交換してくれてますしね。

 

さて、そんなわけでスティサンは早々に退散し、
ラップラオ方面の怪しいキャバクラ攻めで今日は行こうかという話になりました。

 

というわけで、そのままタクシー乗ってまずはオキニ2が働くラップラオのお店に行くも
残念ながら本日は出勤しておらず、ならば奥の方にある姉妹店の方へと行くということで向かうも

 

そちらはそちらで満席に近い状態でこのは女の子が余ってないのだとか(;′Д′)

 

 

・・・時間は既に3時回ってるんですけど(;′-′)
なんで満席なんだよ!と突っ込みたいのはやまやまですが、
よくよく考えたら自分達も同類なわけでして(笑

 

同じ穴のムジナってやつですかね。

 

まぁ、とりあえずボトルは既に前回のが余っているし、
とりあえずちょっと待ってみようかということで、

 

しばらくまったりしていた所、チーママが嬢を連れてきてもらえたんですが、
本当に余っていないのか、いまいちな感じのラインアップだったので、

 

少し飲んで早々に退散しました。

 

なんという不完全燃焼(;′Д′)

 

膝枕の余韻も楽しめることなく、ベロ酔い気分に浸れることもなく
なんとも言えない寂しさに打ちひしがれる日本人2名

 

こうなったら意地でも遊び通してやる!

 

という変なスイッチがONになったということで、
ラップラオで新規店舗開拓目指し、実は以前から目星を付けていたお店があり
入ってみたかった別のキャバクラ店へと足を運ぶこととなりました。

 

場所は今回満席だったお店から徒歩で3分圏内にあり、

 

いつも帰り通り掛ると良い感じのビートの爆音が流れていたので絶対に夜の店だよなぁ
と思ってたのですが、なかなか行く機会もなかったそこへ、思い切って入店して見た所

 

やたらと縦長な店内でこちらも深夜にもかからず1Fは満席に近い感じで埋まっており、
2Fの方へと席へ通されました。

 

 

うーん、お店の雰囲気は赤一色(笑

 

そしてカラオケはこちらのお店にはないスタイルなのかな?
もしかしたら3F〜4Fとかへ行くと個室であるのかもしれませんが、

 

というかラップラオの夜のお店は形態が面白いというか、
タウンハウス借りてそこの建物全体がお店っていう形の所が多い気がしますね。

 

1フロアー自体が狭いという事もあるのでしょうが、
タニヤみたいに1フロアーで賃貸しているというよりは
お店で建物ごと借りているのかもしれません。

 

というわけで、お店のシステムをボーイさんから聞きつつとりあえず
女の子がいないと始まらないということで二人ほど斡旋して貰うも、

 

うーん、こちらも先ほどのお店同様に激混みなせいか
今回はそれほどよい嬢とは巡り合えませんでした。

 

まぁ、しかし、今回は新規店を開拓できたのでそれでよし!
次の選択肢が広がったということで次回に生かしたいと思います。

 

・・・それにしても、色々と調べてみたら
ラップラオのチョークチャイ4という所の通りは
ぽつぽつとカラオケクラブが固まっている地域みたいで、

 

まだまだ、隠れたキャバクラがありそうな予感です(笑

 

こちらのまた機会があれば色々と飲んで回りたいかなと思います。

 

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket