ローカルなタイのゴーゴーバー・コヨーテのお店でもモテるのもイケメンか・・・

medium_355986971

先日坊ちゃんよりSMSが届きます。

というわけで、最近定番となった居酒屋こいもで
坊ちゃんと落ち合います。

とりあえず坊ちゃんより先にお店に付いたので
先に入っておいて3階で待つ事にします。

女の子達の名前は私は聞いてないけども
なんとなく顔は覚えているのですが、
どうやらさらに3人新しい子が入ったという事で
新人子を紹介してもらいました。

あれだなぁ・・・またお客さん増えそうだな(´Д´)
まぁ流行るのは良い事ですね。

そういえば、最近Kさんはこいもの関係者ですか?
みたいな事を聞かれましたが

全くもって関係ありませんので(笑

個人的このお店が好きなだけで通っております。

スティサン・レインボーもそうですが、
基本的に気に入ったお店に私は通う傾向にある人間なので、
新しい所も開拓はしますが、

基本的には良いと思ったお店に通い倒します。

そんなこんなで、坊ちゃんが来る間少し
おつまみとビールをちびちびと頼んで待ちます。

坊ちゃん「Kさん!お待たせしました。」

K「お疲れサーン、今日はどうしたの?」

坊ちゃん「実はですね・・・」

K「うん・・・・(´・ω・)」

坊ちゃん「あのですね・・・・」

K「何よ・・何系の話?仕事の話?」

坊ちゃん「いえ・・・女の子話でして・・」

K「そっちの話かい!(;´Д´)・・・いやまぁいいけどさ」

坊ちゃん「カラオケクラブの女の子と別れました!」

(;°Д°)ハイ?

えっと・・・・貴方そういえば・・・
この間その子と先週の金曜日辺りにタンブンに行ってたよね?
(;´Д´)

K「うーん・・・何があったの?」

坊ちゃん「順を追ってお話しますと・・・」

坊ちゃん「先日、日本から私の知り合いが来た時に
彼女にアテンドするから何日か会えないと伝えた所」

坊ちゃん「それをどうやら日本へ帰国すると勘違いしたらしく・・・」

坊ちゃん「アテンドが終わった後に、部屋に来て一日中ずっと泣かれました・・・」

K「・・・・何その展開・・・(;´Д´)」

坊ちゃん「で・・・どうせ、日本に帰任するのは確定事項なので」

坊ちゃん「その思いをそのまま引き延ばして引っ張るよりは
このまま別れた方が良いかと思いまして」

K「ふむふむ・・・」

坊ちゃん「そのまま、帰るよという事にして別れました」

(;´Д´)なんと・・・・恐ろしい子!!

まぁ・・・確かにこれから坊ちゃんが帰国するまで長く一緒にいたら・・・
確かに別れるのがつらくなりますよね・・・お互いに・・・
その辺りの気持ちはよく分かる気がします。

K「そっかー・・・なんというか・・・こう電撃な3週間だったね」

坊ちゃん「ええ・・・」

坊ちゃん「なので、Kさんと行くあのカラオケクラブにはもう顔は出せないという事で一つ」

K「まぁ、そりゃいいけども・・・」

K「っていうかさっき気になっているんだけど・・・」

K「その首の絆創膏は何?」

坊ちゃん「・・・・実はまだ続きがありまして・・・・」

K「お、おぉう・・・(;´Д´)」

坊ちゃん「スティサンで一番初めに席に付けた子とつきあう事になりました」

・・・・(;°Д°)ハイ????

えっと・・・・別れが辛くなるのがあれで別れて・・・・
またつきあうんかい!!!しかもローカルコヨーテ嬢と・・・(´・ω・)

こいつは・・・なんというスペック
これが若さとイケメンというものか!!!

坊ちゃん「で、その子にこの絆創膏の部分を上書きされ・・・さどぇjthこkがsd」

・・・・正直だんだん、話を聞くのが
どうでも良くなってきました(笑
もう好きにやったらいい

まぁカラオケクラブの子とは別れて、
スティサンの子と時間を空かずにつきあうという事ですね

坊ちゃん「あsdsふぉこ・・・・で今月彼女の誕生日なんですが」

坊ちゃん「一緒に出かけるって事でOKしたんですが・・・どこ行くかと思ったら」

坊ちゃん「田舎に一緒に行ってくれという事で

・・・・おっちゃんもう
帰ってもいいですか?(´・ω・)

いやー来てますね、モテ期が(笑
そういう話をしている間もずっとこいもの女の子達にもからかわれています。

首元のキスマークについてを・・・

坊ちゃん「で、その・・・スティサンの子が友達と泊まりに来ました

K「ん?何その展開?意味が分からない(´・ω・)」

坊ちゃん「彼女達はベットで、私はソファーで寝てた感じで・・・」

K「あーそう・・・なんか色々大変だね」(;´Д´)

まぁ、そんな訳でして、電撃のカラオケクラブ同棲編を経て
坊ちゃんのスティサン・レインボーの子と珍妙な同棲編がスタートするのでした。

坊ちゃん「Kさん・・・・どうしたらいいですか?」

K「俺がしるかぁぁぁぁぁ!(°Д°)」(笑

ただ、一ついつも言ってる事は
スティサン・レインボーの子に泣かせる事をしたら

私は一緒に行かないし、連れて行かない(`・ω・´)
お店には一人で遊びに行ってねってことです。

ママさんや他の女の子から、Kが連れてきた人が

『あーしてこーして悲しませた』
なんて話をされたくありませんからね・・・

そこは頼むぞ!坊ちゃん(笑

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: SiGMan via photopin cc

[`livedoor` not found]
Pocket