完成間近BTSトンロー付近のコンドミニアムに驚きのプロモーション

down_02

 

ココ最近のバンコクの夜は涼しくかなり過ごしやすい日々が続いている感じがあります。
夜はエアコンを使わないので今月の電気代はあまり掛からないですね(笑
実はタイでは意外と電気料金は安くないので、ガンガンエアコンを付けていると
あっという間に2000THB等超えてしまう場合があるので注意が必要です。

 

さて、本日は久々ですが、バンコクのコンドミニアムをご紹介と言う事で、

 

立地的にはBTSトンロー駅が近隣の物件となります。

 

少しソイの奥の方に存在するこのコンドミニアムですが、
日本人が住む上で安心できる日本語が通じる病院
サミティベート病院へのアクセスは容易であり、
買い物に便利なヴィラマーケットからも近い上にこの辺りは外食が出来るレストランも多い事から
生活する上で不便さを感じる事はないかなと思います。

 

唯一はBTS駅から少し遠いといった所が短所ではありますが、
このぐらいの距離であれば許容範囲な気もします。
ちなみにこの辺りのエリアには
タイで起業されている社長さん等が数多く住むエリアであり、
東京でいう所の麻布・田園調布といった雰囲気の場所であります。

 

 

物件名はダウンタウン49(DOWNTOWN49)

 

このコンドミニアム完成迄後二ヶ月となりまして、
通常のプリセール物件に比べると、2〜3年待たなくていい事と
完成が目に見えている事から、建設が進むのかどうなのかといった事を
心配しなくて良い分気が楽になる事でしょう。

 

今回デベロッパー側の最終的なスペシャルオファーで、
面白い付加オプションを保証すると言う事で
いよいよこの物件の完売も大詰めに入っているという事でしょうか?

 

具体的なそのプロモーション内容についてですが、
現状このコンドミニアムの残りの部屋の販売に関しては

03-DOWNTOWN49-Bed-Room

家賃保証6%(2年間)
全室家具付き

 

 

といったプロモーションを打ち出しているみたいです。

 

肝心のこのコンドミニアムのステータスでありますが、

 

8階建て 二棟構成 全135室

少しずれて2015年完成

 

1ベットルーム〜3ベットルームの部屋が
現在売り出されているようです。

 

間取りは下記の感じになります。
unnamed (2) unnamed (1) unnamed

 

3ベットルームに関してはかなりの広さを持ち合わせていますね〜
2ベットルームタイプの部屋に関しても、お子さん1人の夫婦であるならば
割と十分快適な生活が送れそうな気がします。

 

建物設備

 

・シャトルバスサービス
・ルーフトップガーデン
・スイミングプール
・ジャグジー
・フィットネス
・図書館
・24時間セキュリティーガード
・カードロック
・エレベーター2台
・監視カメラ

 

といった設備。

 

詳しい価格やもっと突っ込んだ詳細をお知りになりたい方は
引き続きセンチュリー21 AIGIS インターナショナル
聞いてみてください。

 

センチュリー21さんの所は基本的に売りっぱなしで放置をしない方針の会社なので、
コンドミニアムを販売した後、賃貸に回したいのであれば、
その辺りもワンストップでサポートしてくれる会社です。
そして、コンドミニアムの売買に関してはタイにある日系不動産の中でも
かなり経験が豊富な会社でもあります。

 

※私はタイの不動産業者ではありませんので、
内覧希望者は業者さんへお願いして見に行ってくださいね。

Bookmark this on Livedoor Clip
Pocket