思ったより可愛いカラオケ嬢が多かった、タニヤのドゥームで遊ぶ日!

4

2014-08-12 20.42.08

この日も、日本から読者の方が来るという事で、
今回はシーロムのサラディーン駅で落ち合う事になりました。

 

おかげ様で最近色々な方にお会いできまして
非常に光栄であります(笑

 

というわけで、無事サラディーン駅で合流出来た後、
少し簡単に自己紹介をした後、そのまま、まずは食事へ向かう事にします。

 

なんでも今回お会いした読者さんは私より年下な方でして、
タイで働きたい為に、今回の滞在中に色々と人材紹介会社に登録して職を探してます
という事でした。

 

まぁ、職も技術系という事もあり、タイでは非常に需要が在ると思いますし、
まだまだ若いという事で、結構簡単に見つかるんじゃないかなぁと思います。

 

是非とも頑張って
タイにて就職をしてもらいたいですね。

 

さてさて、まずは食事という事でシーロムにあるしゃかりき432へ訪れました。
アソークの方へはそこそこ行ってるのではシーロムは2回目ですね。

 

こちらのメニューもアソークとは同じみたいなので、
とりあえず自分で焼くたこ焼きを注文してみました(笑

 

結構量が多いんで、これだけでお腹一杯になります。

 

お腹も無事膨れたという事で早速読者さんとお店を回るのですが、
とりあえず今回はまずはタニヤへ行きましょうという事で、

 

何点かお店を回って色々とチェックして行くも、
読者さん的にまだ、ぴんと来る嬢が居ない感じ。

 

大抵いつも私が行ってる所は回ったのですが居ないという事で、
あまり普段行かないお店も覗いてみる事にします。

 

というわけで、今回訪れたお店は久々のドゥームです。
かなーり前に訪れたっきりすっかり忘れていましたが(笑

 

今回久々に来店してみました。

 

すると・・・

 

・・・・あれ?思ってたより粒ぞろいな感じがする!

 

というのが今回訪れた印象です。
女の子は10人程でしたが、私はその中で
3人くらいは選べそうな感じの嬢のセレクション

 

読者さんも、ここなら選べますという事で、このお店で飲む事にしました。

 

ちなみに私が今回選んだ女の子は・・・可愛い系の子
この日は7:3で美人系の子が多かったですが・・・

 

私は奇麗より可愛い方が好きなので(笑
その子をチョイスします。

 

読者さんは私とは逆に綺麗系の嬢を選んでおりましたね。

 

このお店の特徴なのですが、
お店の作りが結構オープンな感じがあります。

 

お店中央に巨大スクリーンを設置してあり、
部屋の端の方に席が設けられている感じ、

 

なのでカラオケ好きな人は中央ステージっぽい所で歌ったりとか出来て
団体で行った時とか面白いかもしれませんね。

 

一時間の料金ですが600THBのLDは200THBだったと思います。
まぁタニヤのタマダー価格ですね。

 

さて、今回付けた嬢ですが・・・
日本語をネイティブに話す嬢とまたまた遭遇しました
(以前記事に書いた子とは違う子)

 

・・・・また、このパターンか(;´Д´)

 

最初はなんとなく似ていて同じ子か??と思ったのですが、お店も違うし・・・
でもなんか似てるので、もしかして姉妹か何かかな?
と思って聞いてみるもそんな事はなく・・・

 

ただ、単に私の錯覚でした(笑

 

いやーでもなんか・・・物腰と声とか似てたんで・・・
日本語をネイティブっぽく喋れるとみんなあんな感じになるのかな?

 

というか、さすがタニヤ・・・・日本語喋れる率は本当に高いですよね。

 

ドゥームの嬢の印象は・・・・
なんかこなれているなという印象を受けました。

 

タニヤ暦が長そうな感じ・・・
初々しさはあまり感じられませんが、
物腰がこう落ち着いている嬢というか

 

今回選んだ二人はイケイケな見た目とは裏腹に
日本のキャバクラで接客されているようなそんな雰囲気がありました(笑
なんか触ったら怒るだろうなぁっていう印象。

 

それでも接客に関しては別段
携帯を弄りたいが為に席を外す事もなく
ずっと隣に居てくれて、話にも付き合ってくれる嬢でしたので
ゆるく楽しむにはなかなか、ありなお店かなと思いました。

 

お客さんもそれほど埋まっている感じでもないので、
騒がしくもなく、ゆったりと楽しめると雰囲気があります。

 

とりあえず今回は1時間でチェックビン

 

一応次回からはドゥームは巡回ルートに入れてみようかなぁ(笑
また次も何かの際で顔を出してみたいなと思います。

 

読者さんも、別段持ち帰る事もなく
次はパッポン方面へ向かう事にします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

4件のコメント

  1. ドゥームもいいですね。
    コヨーテが好物な私は以前オキニがいて
    たまに覗いていました。
    今もコヨーテはいるんですかね。

    今は知りませんが金曜日?は釜みたいのがショーをやって
    チップをせしめるのが余分でしたね。
    それ以外は、若いこが多かったし、嬢が少なければ上の
    同系列から調達もしてくれたし、ママもやさしい感じで
    いい印象のあるお店でした。

  2. お疲れ様っす!本当に楽しかったです。忙しい中付き合ってもらってありがとうございました(*´∀`*)ノ
    Kさんがオススメしてくれた会社にも登録したのでまた更に可能性が上がりましたよ。
    タニアで僕と同じ歳の日本人の方が声かけしてたのにはビックリでした(^_^)v

    • 色々と見るのは良いと思いますので積極的に登録して行きましょう!

      意外とタニヤも色々な日本人の方居ますので、
      みんな覚悟決めて来てタニヤで働いてるのは凄いですよね・・・

      私はハートが弱いんで、なんとなくタニヤでは働けそうもないですね・・・

  3. Pingback: タニヤの後は、パッポンのゴーゴーバー・コヨーテバー巡りへ | バンコク・就職・夜遊び日記

Leave A Reply

CAPTCHA