意外と知られていない?タニヤのボトル制について、仕組みを知らないと大変

medium_127085104

実は先日縁が在ってお客さんが前回入れてくれた
タニヤでボトルが入っているお店に訪れた時の話です。

ウアン君と二人でタニヤのとあるお店へ訪れたわけですが、
いつのもようにまったりしつつも、ボトルが在るという事で
たまにはそれで飲もうという話になり、ボトルで飲みをスタートしました。

私に付いた女の子は何回か付けたなじみの子を
ウアン君は初めて子です。

特にVIPルームを使用せずに、
大広間で4人で談笑してました。

今回タニヤに訪れたのは11時過ぎくらいだったという事で
一時間後にチェックビンします。

と・・・お会計が2580THB

ん??(´・ω・)なんか高くない??

色々と例えば、スナック代やら果物代やら
料金が加算されているんですよね。

私の中のイメージだと、
時間制で600THBx2の女の子のドリンク2杯分という事で

1600THBくらいの感じだと思ってたんですが・・・

なぜこういう会計になったのか・・・
非常に謎な会計でした。

というわけでどうしてこうなったの?という仕組みをママさんに問いつめた所

なんでもボトルを入れると根本的にシステムが変わるそうです。

このお店の場合は女の子ドリンク、3杯分が一人に付き自動的に加算
自分達が入れたボトルから飲ませるスタイルに変わるみたいです。

今回うちらは1時間でチェックしたので非常に高く感じたわけですが、
大人数で訪れた場合で

長く居る場合はセット料金よりお得なんだとか・・・

さらに、ボトルになると時間制から切り替わる為に
そもそも1時間経ってもチェックしますかどうか?

という事をまず聞かれません。

いやー・・・この辺の仕組みは多分スクンビット界隈と同じなんでしょうかね。
いずれにせよ、観光で来る場合はわざわざボトルを入れる必要性はほぼ無いですね。

ただ、一人の嬢を気に入って
長時間ゆったりと飲んだ上で遊びに行きたいというのなら
別ですので、入れてみるのも面白いのかもしれません。

ちなみに料金の部分で
良く仕組みが分からなかったので、
アゲハのあぶさんにも電話で聞いてみました。

そうしたらこの制度はタニヤでは
デフォルトだと言う事で
間違ってないらしく、普通だという事

(´・ω・)・・・なるほど、私が無知でしたね。

という事で料金も納得して少し談笑していた所

まさかの、アゲハの店長アブさんが
ママさんを引き連れてお店に登場

(´・ω・)なんか来てくれました・・・わざわざすいません。
そして、来てくれたママさんが軽く伝票もチェックしてくれたりと

色々とご迷惑をお掛けします。

その後は少しそのお店で
お店のママさんとアゲハのママさん、店長のアブさんとうちらの4人
で少しお店で色々とお話を聞いて盛り上がるのでした。

少し勉強になりましたね。
お会計も少しこちらが勘違いしていたという事から
多めに置いておきます。

まぁ、いずれにせよお店でボトルを入れたいといった場合は
ある程度システムをしっかり聞いて確認した上で
入れた方が良いと思います。

知らないと少しトラブルの元かもしれませんね。

もう少し他のお店のボトルの状況等もこれからは
調べてみようかと思います。

ちなみに、何かタニヤでトラブルが在ったらアゲハのアブさんが

あぶさん「何かあったら俺に電話してください!すっ飛んで行きますよ!」

だそうです(笑
相変わらずアグレッシブで凄い方ですね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

photo credit: Edwin Land via photopin cc

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket