洪水避難でT-DED99へまさかの元タニヤ嬢と出くわし、帰りに元レインボー嬢と食事する

 

最近バンコクでは雨が降り続いています。

 

それに伴って今年はなぜか水が所々で溢れている所が多く、よく道が川になっていたします(笑

 

そんあ事に気づかずに先日の夜、インタマラ方面へ、こちらの駐在の方と
出張で仕事にきている方と3人で向かった所。

 

ドンピシャで道路が川になっている状況に遭遇してしまい、レインボーに行く途中の
ガソリンスタンドで立ち往生。

 

1時間くらい待機してもなかなか水が引かない状況の中駐在の方と出張の方は帰ると言う事で
避難しているタクシーに交渉して帰宅、残念ながらレインボーへは到達できませんでした。

 

かく言う私も、帰ろうと思いタクシーのおっちゃんに交渉してみるも、
私の家方面から水が流れてきてるからいけない

 

とかいうようなうはっっっwおkっっっw状態だったので、もう濡れる覚悟で徒歩T-DED99へ向かったのでした。
(ちょうどT-DED99からは徒歩2〜3分の距離だったので)

 

実に久々のT-DED99はお客さんは少ないものの、帰れない嬢達で溢れていまして(笑
割と嬢揃えは上質だったような気がします。

 

とりあえず水が引くまではだらだら飲んでようかなと思い、ビールをオーダー。
いつものチーママは体調不良でいないと言う事で、一人でまったりと飲んでいた所。

 

サービスのおかまっぽいオネェちゃんが誰か女の子つけるか?って事で

せっかくなので呼んで貰った所。

 

なんかものすごーーーく爆乳の嬢が来てしまい思わず席に付けてしまったっていうね。

 

しかもにくい事にこう、胸を押し付けてくるあたり狙ってやってんな!感が満載の嬢でして
すごいレベルの高い嬢という訳ではないですが、おちついて雰囲気が割と年齢は近いのかな?と思って
聞いてみた所、24歳だとか・・・・・

 

・・・・さすがにそれは鯖読みすぎじゃね?(′Д′)

 

とは言いませんでしたが、20代後半くらいかなぁーとは思いました。

 

とそこに、なにやら家に帰れなくて避難している子で
席に付けた嬢の友達が遊びに来る事に(笑

 

なにやらマシンガントークで色々とタイ語で話を振られるも早すぎてわかんないし・・・

 

同意を求められても困るんですがーみたいな(笑

 

なので

 

K「・・・あー、うん、ごめんタイ人じゃないから」

 

席につけた爆乳嬢「この人タイ人じゃなくて日本人」

 

遊びに来た嬢「え!? (゜ロ゜)・・・・・カンパーイ!」

 

(⇩日本語でやりとり)

K「日本語わかるのかYO!!」

 

席に遊びに来た嬢「すこし」

 

K「・・・・いやそれ少しじゃないだろ」

 

K「なんで日本語わかるの?」

 

席に遊びに来た嬢「シーロムで働いてた」

 

K「タニヤかYO!!!」

 

席に遊びに来た嬢「TIARAで働いてた1年」

 

K「あー・・・あそこね・・・」

 

席に遊び来た嬢「日本人は性格が良いよね!!」

 

・・・・そう言うなら今なぜT-DED99で働いてるのかとは聞きませんでしたが
まさか元タニヤ嬢がT-DED99で働いているとは夢にも思いませんでした。

 

変な所で意気投合しつつも日本語だけで喋ってると爆乳嬢がさっぱりわからないのでフォローしつつも
途中ビールからボトルに切り替えて3人でワイワイ飲んでいました。

 

2時間ぐらいした所で外で川になっていた水も引き、
二人に別れを告げてチェックビン。

 

外のセブンでなにか食べるものでも買って帰ろうかと寄ってみると・・・・

 

元レインボーのサービス現T-DED99の接客嬢にばったりと遭遇

 

「K!久しぶり!・・・太ったねぇ〜」

 

K「・・・・第一声がそれかよ・・まぁ太ったけどさ(;′-′)」

 

実に3〜4ヶ月くらいはT-DED99には行ってなかったんでかなり久々の再会となりました。

 

その後セブンで別れて、タクシーを拾おうとしていた所、
セブンの目の前にタイ料理屋があるんですが、

 

外でタクシー待ちしていたらその元レインボーのサービス嬢が寄って来て
そこのタイ料理屋でご飯食べない?と誘われたんで、一緒に行く事に。

 

 

彼女は友達と一緒だったようで3人でお店に訪れまして、
適度に料理をオーダーしつつ、まったりと最近の話をしたり最近どうよ的な世間話してました。

 

元レインボーのサービス「そういえばこの子覚えてる?彼女もレインボーで働いてた子よ」

 

と言って私の席の目の前に座っている子を紹介されるわけですが、

 

K「・・・えっ・・誰だっけ??自分と飲んだ事ある??」

 

元レインボーサービス嬢「なんどもあるよ(笑」

 

K「まじかー・・・全然覚えてない(;′-′)ゴメン」

 

元レインボーサービス嬢「Kはオキニ2しか覚えてないもんねぇ」

 

K「ははは・・・わろす(;′ー′)」

 

確かにその子は私好みそうな顔をしている嬢でして、レインボーにいれば呼んでそうな気がしましたが
おぼろげに覚えているようないないような・・・・

 

・・・あ、思い出した。

 

というか髪型と服装が通常だと踊っている時と比べて地味だったんで
なかなか思い出せませんでしたが、確かに3〜4年前に

 

私は数度呼んだ事があるくらいで、結構お客さんとか連れて行ってた時に
彼女をよくオススメしていたような気します。

 

ステージで水着で踊っている時は髪の毛をアップにしていて身長もかなりあるような雰囲気だったので
すっぴんに近い状況が結構童顔だったんでぱっと見気づきませんでした(笑

 

というか、嘘でも覚えてると言ったほうが良いのか、それとも、
覚えてになら覚えてないと言ったほうが良いのか・・・どっちのほうが良いんでしょうね・・・

 

それで相手の気分を損ねたらせっかく向こうも覚えているだろうから夜飯に誘ってくれているのに

 

うーん・・・・覚えてるって言ったほうが良かったかなぁ(笑
まぁ、その後思い出しましたけども。

 

そんな事にモヤモヤしつつも、お会計3人で240THBローカル飯は安いですしお寿司。

 

 

先にこちらがタクシーを拾いまたの再会を約束して本日は帰宅するのでした。

 

[`livedoor` not found]
Pocket