穴場!バンコク・スティサンのローカルゴーゴーバー

large_4975961519

またまた、今週は色々と仕事でドタバタ・・・まぁ忙しいのはいい事ですが、
会社員なのでねぇ(´Д`)って感じです。

それはさておき、
今回は最近ナナもソイカもタニヤも大分飽きてきた感が出てきたので
ちょいと得た情報を頼りに
現地ローカルゴーゴーバーがあるというスティサンに行ってきました。

場所はBTS終点のモーチット一つ手前のサパンクワーイで降り、
5分程離れた所にあります。

タクシーでいく場合はアソーク辺りから多分50~70THBくらいですかね。
BTSサパーンクワイに行きたいと言えば行けるかもしれません。

さてさて、BTSサパーンクワイ駅から
南の方に南下していくとまずBIG-Cがあります。

そこからさらに2分程歩くと、大通りに出て、
そこを左手に曲がるとゴーゴーがちらほら固まっている地域
になります。

まぁネオンが出てるので分かると思いますが、
ナナやソイカ程密集してなく外見は分かりづらいと思いますので
注意深く見てみましょう。

まぁ大体客引きの兄ちゃんいるので分かると思いますけどね。

実はおととい、昨日と連続で行ってきました。
(色々リサーチも兼ねて)

大体5~6件くらいは行ったかと思います。

さて、肝心のシステムですが、

まずはお店に入り席に通されます。
そこで何飲むか聞かれますので
まずはメニューでも貰ってください

タイ語表記ですけどね

ドリンクだけは英語で書いてありますが、食べ物は全部タイ語(笑
なので良く食べるタイ料理とかいくつか覚えておくとイイデスネ。

マジ読めないんで

そして、ドリンクを注文したあたりでスタッフが『女の子いるか?』と聞いてきます。
もしココで断ったら、多分その後女の子が周ってくることはないでしょう。

自分で言わない限り

もし欲しいと言えばスタッフが女の子を連れてきます。
分かりやすく言うと日本のキャバクラみたいな感じ
自分が気に入った子を連れてきてくれるわけではないです。
運次第な所があるw

まぁ指名できるのかもしれませんが、まだわかりません。

そしてここが最大のポイントなのですが予め断っておきますと、

タイ語必須です。

日本語・英語は
ほぼ90%通じないと思ってください。

譲との会話も確実にタイ語のみ、
しかもナナやタニヤで通じているタイ語は
通じない可能性が大

なので、行く場合は

イ語をある程度分かるようになってから行ってください

じゃないと全然楽しくないと思います。

ナナやソイカみたいに、『やる』事が最終的な目的ではないお店が多く、
女の子と一緒に飲んで騒ぐというスタイルのお店になります。

もちろん、女の子によっては持ち帰り出来る子も居ますけどもね
タイ人はあまり持ち帰らないようです。

基本的にドリンク攻撃はないです。この点は素晴らしい。
何件か回ってみた感じ1時間女の子をつけて160~200THBのチャージが掛かるのと、
後は自分達で飲んだり、食べたりした分の料金

あ、普通にご飯頼めます。頼んで飲んで女の子と和気藹々できます。
タイ語がしゃべれれば

大抵フルーツ盛り合わせ食いたい~とか言ってきますが
120~THBくらいなので可愛いものです。

大体どこも上記のシステムを採用してますね。

さて、注意事項があります。

この辺に行く時は観光客向けではないという事を必ず念頭にいれ忘れてはいけません
なおかつ絶対に喧嘩を吹っかけてはいけません。

お店の中での遊び方でも日本人だーと騒いで遊ぶのはNG
おそらく大人数で行くのもあまり宜しくないかと思います。
あくまで現地の方の為の場所なのでその辺を慎みを忘れないように
ひっそりと行くのが吉

ちなみに帰ろうと思って外へ出た時、店で遊んでたファランが外で眼鏡を壊されたーと外の兄ちゃん達と揉めており、
なんか関係ないのに英語で『お前助けてくれ』とヘルプを求められました。

ファラン曰く『突然殴られて、眼鏡を壊された』と言っていましたが
タイ人に『なんで彼は怒ってんの?』って聞いても『さぁ?』という返答

とりあえず
『落ち着けおっさん、
ソイカやナナならイザ知らずここはローカルでアウェイだ怒っちゃ駄目だ

となだめたもののヒートアップ

しまいにはビックボスに合わせろ!!ぶちぎれてましたが・・・・
こりゃ手に負えないと思って放置その後彼がどうなったかは知りません。

で、よくよく彼の動向を思い出してみると、
なんか店内で女の子達を相手に目立ってたのを思い出した
ダンスホール付近で女の子のケツたたいたり大声で騒いでいたり
ソイカやナナならありそうですよねそういうの

まぁ女の子自身は楽しそうだったんですが、

あくまでここからは私の推測ですけど、

その踊っている子達にはすでに男がついていて、
その暴れてるファランのやり方を見て

切れたタイ人が殴ったのかなと思いました。

まぁ騒ぎまくって目を付けられたら
命の保障はできない
ので悪しからず。
なにせタイ人しか居ませんからね周りは。

とりあえず何件か周って特に良かった思うところは2件ですね。

T-DED99 & Rainbow

次回はこの良かった2店を一店ずつピックアップしていきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

photo credit: travelmeasia via photopin cc

投稿者プロフィール

K.K

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。

基本的な遊び方は飲み専

[`livedoor` not found]
Pocket