終わらないスティサンゴーゴー・・・そしてレインボーへ

0

large_2395056117

またまた前回で辞めようと思ったものの結局また行く始末・・・
だって面白いんですもん(´ω`)こればっかはしょうがあんめぇ

さてさて、本日も業務終了して、その後もみっちり仕事しようと思ってた矢先
突如友人から電話が掛かってくる。

ご飯一緒に食べない?=飲みに行かないか?

つまりこういう事だ。

とりあえず、最近引越ししてよくいけなくなってしまった常連の日本料理のお店へ。

一時期馬鹿みたいに通ってたので、
気がついたらマスターが一般客には割り箸なんですが、
私専用のお箸を用意してくれていて、そういう気遣いのできるお店は私は大好きです。

とりあえず合流し、飯食いつつその後どうするかーって事で

じゃあ近場でソイカ行く?見たいな流れに、

OKして向かう。

お店に向かうもなんか今日はえらい混んでいます。
ファラン優勢です。
お店どこだったっけな・・・真ん中辺りのw

暫くぼーっと眺めている・・・5分・・・うーん飽きたな(;´Д`)

なんかこういまいちテンション上がらない私を友人が察してくれたのか。

気を遣わしてしまった。

そして話し合いの結果

そこでじゃあまた!スティサン行こうか!という話に

時間的に22:30
多分これから盛り上がってくる時間だから丁度いいかも!って事で向かう事に

ソイカから100THBです。
ソイカ付近はぼったくりタクシー多くて嫌ですねぇ

大体パワーウィンドウ空ける奴は十中八九メーター使わないと睨んでるで

開けた時点で目的地すら告げず、私はタクシーを追い払います。

まぁそれはさておき

まだまだ初心者ですがレインボーは4回目です。

午後23:00本日のレインボーはお客さんが適度に少なく丁度いい感じ!
ダンサーも週末の華やかさとは打って変わって
7~8人くらい常時踊っていてる感じ

いやいや、このくらいが丁度いいんですよね。

いつもの如くボトルで頼む
ソーダ割り+水+コーラ

暫く待っているといつものママさん登場
さすがに連日連夜通っていると、付くチーママも同じになる。
多分もう、ずっとこの人だと思われる。

というか外国人専用なのか?どうのかはわからないけども、
ちなみにこのママさんはちょっと英語喋れて分かる
基本会話はタイ語ですけどね。

K「最初の時に来た子今日来てる?」

ママ「居るけど、もう今日はお客さん付いちゃっているよ」

K「さいですか・・・(´・ω・)」

基本的にはお客さんが付いていると席に呼ぶ事はできません。
しかし、月曜日のこのガラガラの中で指名されるってなかなかやるなぁ

友人が前回付けた子は居るという事でその子を

私にはその子の友達という子が隣に来ました。

まぁいいかw

とりあえずOKという旨を伝えてさりげなくママさんに100THB渡しておく
(基本的には別に渡さなくて良いです。
将来的に利点あるかなぁと思って打算的に上げてるだけなんで)

でも渡しておく事で結構気にかけてくれます。

自らウィスキーロックいっきじゃんけん大会に参加して盛り上げてくれたりとか、
色々と仕組みなども教えてくれたりするので、
とりあえず通うのであれば自分の株を上げておいて損はないと思います。

(もちろん女の子達が負けて飲ませてもドリンク代は料金は掛かりません。
自分達のボトルが減るだけw)

あとは、お気に入りの子が居る場合は『あの人着てるわよ』とか
言ってくれているのかもしれませんね。

暫く慎ましく楽しんで飲んでいると、後ろ髪がわさわさ触られている。

あれ?と思って振り向くと前一緒に楽しんだ子が(*゜Д゜)

譲「なんで電話くれないの~」って言われるが。

K「おととい電話した時に出てくれなかったから今日はしなかった」
って答えといた

K「今日お客さんについてるんでしょう?」

譲「そうそう、今日二人お客さんがいるの」

K「(´ω`)忙しそうですね」
意外と人気ある子なんでしょうかね

譲「また電話してナ」

って事でお客さんの所へ戻って行く。

が、なんかちょくちょく席に顔を出してくれるので
あ~やっぱこの子性格いいなぁ~ってちょっぴり胸キュン
(なんかこの感じが日本のキャバクラっぽい)

なおかつじゃんけん大会に参加

が、負けて譲が飲むことに・・・・
ゲストで参加しといて負けるとか・・・可愛いなオイw

あまりにキュンと来たので100THB渡しておきました。
とりあえずお客さんがついているなら

長居させるとHITMANとかに狙われかねないので送り出す。

隣の子はこんな感じの事してて、怒ってないかと思いきやそんな事なかった。

色々と話を聞いてみるとこのお店は2ヶ月の22歳。
前はレインボーの向かいのお店で2年間働いてたんだってさ、
やはりお客さんの量が圧倒的にこっちの方が多いので移ったらしい。

しかし本当にこの付近のお店は場所にって人が入る所が極端ですからねぇ
確かに・・わかる気がするよ

と、ココでオキニの譲が踊りだした。
すかさず、お客さんがオキニにドリンクを差し出す。

そこでちょっと試してみたいことがあって、
果たして、他のお客さんが付いてる中で
こっちもドリンクを差し出してもいいものなのか

検証してみました。

K「ねぇねぇ踊っているオキニにドリンクあげたいんだけど平気?」
チーママ「いいよいいよ~もってけもってけ」

どうやらOKらしいです。

でも自分で持って行くのはさすがに止めておこうと思ったので
隣に付いた22歳の彼女に代理で持っていってもらう事に。

このやり方もあり。
というかこの方法を使っていこうかな

ドリンクとオキニに上げる100THBを包み、

ウィスキーコークに見せかけた

コーラと水のドリンクを作って上げるw

まぁ自分の席に付いてたら迷わずウィスキーロックなんですけどもね
とりあえず付いてないのでいいかなと思って

そういう所で変な優しさを出してあげる(笑

さて、どういう反応をするか・・・・
なんか飲んで爆笑してるしw 可愛いなー(*´Д`)
思わずオカワリもう一杯。

いやー楽しいです

踊り終わったらすかさずこっちの席に来てくれる。
(あれかな飲ませたら席についてあげるとかあるのか?)

まぁなんにせよ、今回も非常に楽しめました。

最終的にはボトル二本のフルーツ盛り合わせと
フライドポテト頼んで

お一人1350THBくらいでした。

そして驚愕の事実が判明

譲「ボトルキープしておく?」

K「えっ!?キープできんの!? ∑(゜Д゜)」

譲「できるよ~、ちょっと待ってて」

って事でまさかのボトルキープ制度あり。

なんだよー今まで余ってたのウェイターとかに上げてたよwww
でもまぁボトルキープできるって事は
少し高い酒入れてもいいかなって事ですよ?

やべぇースティサンさらに楽しくなってきたなコレ

というわけでスティサンの遊びが暫くメインになりそうな感じです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

photo credit: maccath via photopin cc

Share.

About Author

タイ・バンコクに移り住んで6年目に突入。WEB/DTP系の仕事のデザイン・プログラム・サーバー保守等を行いつつ夜な夜な夜の街タニヤ・ナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポン・スティサン界隈へ出没しています。 基本的な遊び方は飲み専

Leave A Reply

CAPTCHA