誰も知らないバンコク・タニヤの裏事情を解説してみたいと思う

15702789852_2b600e9f7b_b

 

ご無沙汰しております。

 

ここ二週間程ブログは書いてませんでした・・・
兆候は10月の後半から少しあったのですが、
特に今月の上旬は色々とトラブルが重なり

 

リアルに死を覚悟していた体験をしてしまったわけですが(笑

 

とりあえずなんとか生きております。

 

まさに私の今までの人生でワースト1に入る恐怖体験でしたよ・・・ええ・・・
実際その期間は本気で笑えませんでした。

 

この件に関してはあまりにも不可解で闇すぎるのでおそらく
ブログに書いたり話す事はないでしょうが・・・

 

夜の世界はマジで怖いなと感じました。

 

これから毎日ブログを書くということはしなく、更新頻度は落ちますが
それでもなにかの際には濃いネタを提供できればなと思います。

 

さて、そんな久々の日記はタニヤの裏事情について書いてみたいと思います。

 

まぁ、裏事情と言ってもそこまでディープな話でもないですが、
お店専属の客引き・フリーのガイドについてネット上でも色々と勘違いしている方も居られると思うので
詳しく解説していきたいと思います。

 

そういえば、ブログを運営していてタニヤへ読者さんを連れて行き
バックマージンなどを貰っているのかどうか?
この辺気になる人もいるんじゃないかなと思いますが

 

結論から書かせてもらいますと

 

如何にサイトにアクセスがたくさんあるサイトを運営してようが、
現地に住んでいて、読者さんを連れて行って飲んでも、
お店側からバックマージンをもらえるという事は

 

95%あり得ません。

 

タニヤの場合は、よほどの事がない限り無理です。

 

ブログや掲示板等にバックマージンを貰っているとかいう話を聞いたりする事があるんですが・・・
多分そういう方は憶測でなんとなく書いている事であって
そんなにタイの夜を遊んだ事ない人なんじゃないかと思います。

 

一般タイ在従者やブロガーがバックマージンをもらえない理由
これから解説するタニヤの仕事の仕組みを理解できれば、
なるほどと納得できる事でしょう。

 

まずは、バンコク・タニヤのお店所属の客引きはどういう人達なのかを知ろう


一般的なフリーのタニヤのガイドとお店所属の客引きの違いを皆さんしっかりと区別できますか?

 

以前に過去の記事でも触れた事がありますが、
基本的に所属しているビルの前に椅子を構えて座っている人達
こういう人達が正式にお店と契約して働いてる専属客引きとなります。

 

特徴としてお店専属の客引きはトランシーバーやお店のボードを持っている人達
こういった方達が正式な専属の客引きな人達です。

 

さらにタニヤのお店毎に声を掛けて良い縄張りみたいなのも実は存在しており、
ある一定のラインを超えたらお店所属の客引きは足を踏み入れてはいけない
と言うルールも存在
しております。

 

意外と客引(チーママ)達の間でもそういった秩序は厳しく存在していて
ご近所付き合いは大切だそうです。

 

一般的に外で客引きをしているお店専属の人達は
ほとんどがチーママクラスの人達であり、日本人であれば、店長クラスの方です。

 

タニヤで客引きをするチーママや店長達の仕事は外でお客さんを引っ張って来て
エレベーターで自分のお店へ誘導し、所属している女の子の特徴を全員把握した上で
お客さんが席に付くまでサポートしてくれる迄がタニヤの客差引き(チーママ)達の仕事となります。
場合によっては席で言語のサポートもある事でしょう。

 

タニヤのフリーのガイドとお店所属の客引の決定的な違いは
お店所属の客引(チーママ)の言葉にも表れます。

 

『見てくれるだけでもいいので・・・・

 

この一言が出る人はそのお店専属の客引であり、時間があれば
見るだけでも行ってあげて見て下さい。

 

お店所属の客引の仕事の評価をするのはお店の経営体系にもよりますが、
キャッシャーの人(ママ)が力を持っている所が一般的です。

 

こういったママたちは基本お店営業中は外に出る事はなく、
ずっと店内に存在して居るために、客引(チーママ)の仕事振りを判断できる要素は
お客さんを店内に連れてきたどうかそこが重要になります。

 

たとえ連れてきたお客さんが女の子を選ばなかったとしても、
ママ達の評価は仕事をきちんとしているということになり、

 

逆にお客さんが女の子を選ばないと言う事はお店に所属する女の子人数が少なかったり、
可愛い子が居ないといった改善点としてママが頑張らなければいけない部分になります。
(お店によってはチーママが女の子をかんりしているのかもですが・・・)

 

ですので、お店専属の客引に見るだけでもいいので・・
そう懇願されたら是非とも見てあげましょうね(笑

 

タニヤでお店専属の客引きの場合、基本は固定給ですが
場合によってはお店の売り上げに応じての%やお店側からマージン発生する所が一般的であり、
その収入を元に日々少ない休みの中ほぼ毎日
雨の日も暑い日もチーママや客引きの人達は外で頑張っているわけです。

 

バンコク・タニヤに存在しているフリーガイドの人達とは


紹介しているお店は多数存在しています。

 

カラオケクラブを筆頭に、シーロム界隈の飲食店だったり、
パッポンのSMショー等のお店、さらにはソイトワイライトやマッサージパーラー等等
数多くのお店を斡旋してくる事でしょう。

 

基本的にはタイ人男性がフリーのガイドをしているケースが多く
中には日本人の方もいるらしいですが、おそらくフリーのガイドをやっている
何かしらの団体に所属しているのかもしれませんね。

 

フリーガイドが存在している場所はこちらもお店専属の客引同様
縄張りは決まっているみたいです。
場所で言うと、おそらく三箇所

 

・BTSサラディーン付近から入る入り口近く
・スラウォン通りから入る入り口近く
・お店が存在しないT字路になっている場所(後ろはゴルフショップのビル)

 

多分この三箇所がタニヤ通り、フリーガイドのスポットだと思います。
フリーガイドの場合は広範囲に渡って付いてくるケースがあるので必要のない場合は
きちんと必要ないという意思を告げましょう。

 

ちなみに、お店の前迄勝手についてきてしまった場合はチーママもしくは客引の人達に
この人関係ないからと言ってあげる事が大切です。

 

しかし、案内してよ!等頼んだ場合はしっかりとお店側に言ってあげる事も大事ですが

 

 

基本的に通常事前に話をママに通してなかったりエレベーターの前までしか来ない
フリーガイドには基本的にはバックマージンは発生しません。

 

ガイドの正式な仕事の流れとしてはお店の中まできちんとはいり、
店長やチーママの変わりにお店の女の子を紹介するここまで出来て
初めてバックマージンが発生します。

 

フリーガイドでもきっちりと仕事をする人もいるみたいなので、
きちんとお店の中入り、女の子を選ぶまで紹介してくれるようなフリーガイドであれば

 

信頼しても良いかもしれません。

 

ここまで書けばブロガーや一般タイ在住者がタニヤでバックマージンをもらえない理由は分かりますよね?


察しの良い方であれば上記の内容を読んでもらえば
なんとなく一般在住者やブロガーにバックマージンが発生するのは
難しい
のかな?と分かると思います。

 

キーワードとして

 

・客引きの人はチーママクラスの方
・チーママ達や客引きの給料は固定給+歩合制(マージン)
・少ない休みの中毎日客引を頑張っているチーママ達
決定権はお店の外に出ないママが握っているケースが多い
・お店の中まで入り店長やチーママ達の代行(手間削減)をする

 

要するに

 

根本的にお店所属のチーママ・客引きの人達が毎日お店の外で頑張っているのに、
その人達を差し置いてたまにしか来ないタイ在住日本人とかブロガーに
バックマージンを渡すメリットの天秤を考えると

 

お店側としても圧倒的に毎日来ているチーママや客引の子達に
歩合というバックマージンをあげて頑張ってもらいたいでしょう?
つまりはそういう事なんです。

 

それにいくら何度も足を運んでいるお店であったとしても
所属している女の子がどうかなんてチーママや店長じゃないのですから
こちらは分かるわけないですからね(笑

 

仮にチーママだけに話を通して仲良くなっても、普段あまり席にも来ない
ママの信頼と許可を得られなければまず承認されないので、
余程のコネクションがない限りバックマージンが発生する事は難しいと思います。

 

 

タニヤで日本人がバックマージンが貰える5%の可能性とは?


まぁしかし・・・貰える可能性は0%ではありません。
貰える可能性も針の穴に糸を通すくらいの確立はそろっております。
その条件とは・・・

 

・タニヤで自分がどこかのお店専属の客引になる事

 

・・・しかし、いきなりやろうと思ってなれるものではないですし、
色々なツテが必要となってくるので難しいかもしれませんね
最低でもなにかしらの手段を使ってお店のトップのママに気に入られないと厳しいかなぁ・・・

 

・バックマージンを貰いたいお店のチーママ・客引・ママ・オーナー全員と
信頼関係を築き深い付き合いになる

 

相当な労力が必要になるかと思います、1-2ヶ月程度じゃ駄目だと思います。
1年とか2年とか掛けるくらいでしょうか。

 

そして、特定のタニヤのお店に週3-4くらいで通いつめ、色々な方達を紹介しまくって
チーママやママやスタッフに信頼されればあるいは・・・いけるかもしれません。

 

・付き合っているタニヤの彼女がお店の経営に関わっている

 

まぁ・・・そんな子居るのかって話ですが・・・・・99%ないでしょうね(笑

 

・客引のタイ人(チーママやタイ人男性)と超絶仲良くなってマージン折半にしてもらう

 

一番これが現実的かもしれません。
しかし、一緒に飲みに出かけるくらい仲良くないとできない事ですし、
お店専属で働いてる客引の人達もそんな簡単に信頼してくれないでしょう。
一緒に仕事終わりに飲みにいけたり時間を掛けて
信頼関係を築かないと駄目でしょうね。

 

タニヤの裏事情まとめ


お店専属の客引とフリーガイドの明確な違いは皆さん把握出来たでしょうか?
フリーガイドについていくのも自由ですし、それはその方達の遊び方次第かなと思います。

 

それに、お店専属の客引き(チーママ)の方達とは
仲良くしていた方が何かとお得な事はあるかなと思います。

 

後はバックマージンについてですが・・・
お店のチーママや店長の手を煩わせないでお店の女の子の良さを把握できて紹介できる人や
上記で紹介した条件を満たしている方ならあるいは
バックマージンを貰える可能性はあるかもしれませんね。

 

[`livedoor` not found]
Pocket